もっと仲良くなれる!トイプードルの性格から読みとく飼育のポイント

トイプードル
スポンサーリンク
 

【結論】良いドッグフードはコスパも良い。

ドッグフード、なんとなく食べさせていませんか?

"毎日食べるものだから、なるべく良いものを。でも、費用もなるべく抑えたい"という飼い主さんは多いです。

安価なドッグフードは、かさ増しのための穀物(トウモロコシや小麦)が使用されていることがあります。

ワンちゃんは肉食動物なので、穀物類はとても消化しづらいのです。穀物完全不使用のドッグフードで健康を維持することにより、ワンちゃんが本来持っている免疫力を保ちます。

愛犬の一生続く毎日のごはん。

大切なご家族(ワンちゃん)のために、良質なものにしませんか?

でも今食べているフードもあるし、うちの子に合うかわからない、、、

そんなあなたには、お試しがオススメです♪

【先着300名限定】今だけ100円でお試しできます▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】
  • グレインフリー(穀物完全不使用)!
  • 人間でも食べられる原材料を厳選!
  • 多くの獣医師さんが推奨!
愛犬を理想的なコンディションに整えてあげるのも、飼い主さんの腕の見せどころ。気づいた人から始めています。100円でお試しできるのは早い者勝ちなのでこの機会をお見逃しなく!愛犬とお互いに健康を保って、幸せな思い出をたくさん作ってくださいね。

愛犬、愛猫、鳥さんや小動物まで!オススメ臭いケア↓



カンファペット

これからの季節にピッタリ!管理人のまめこも使っています

ペットの目や口に入っても安全な消臭スプレー♪

強力な除菌・除ウイルス効果と安全性に優れているのでペットサロンや動物病院はもちろん、日本の大手食品メーカーでも使われています。ペットのいるご家庭に1本あると便利ですよ。人間にも使えます♪今なら詰替用が無料で、さらにお得に!

 

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス



トイプードルってぬいぐるみみたいで可愛い…トイプードルを目の前にすると、その外見にまずは心奪われてしまいますよね。しかし、トイプードルの魅力はその可愛い見た目だけではないんです!

今回はトイプードルの性格と、そこから見えてくる飼育のポイント、さらに性別や毛色ごとの性格の傾向をご紹介します。

トイプードルの性格を知って飼育のポイントを押さえれば、トイプードルともっと仲良く、強い信頼関係を結ぶことができます。きっと、あなたの最良のパートナーになってくれますよ。それでは、見ていきましょう。

スポンサーリンク

トイプードルの基本的性格

かしこくて聡明

「トイプードルは飼いやすい」「初めて犬を飼う人にもおすすめ」、そんな話を聞いたことはないでしょうか。そう言われるのは、やはりトイプードルのかしこいという性格が理由でしょう。

トイプードルのことをよく知らないと、あのぬいぐるみのような姿に惑わされて「かしこい」というイメージを持てないかもしれませんね。しかし、トイプードルのかしこさは小型犬の中でもナンバーワン!記憶力、学習能力が高く、飼い主の言うことをよく聞き、そのためしつけもしやすいと言われています。

中には、なんと警察犬として活躍するトイプードルも。警察犬というとドーベルマンやシェパードなど大型犬のイメージが強いですが、トイプードルは大型犬に比べて鼻の位置が低いことや、狭い場所にも入れるという小型犬の特徴を活かして活躍してるんです。

こちらは、警察犬アンズちゃんの姿。ドーベルマンにも勝るとも劣らずの堂々っぷりですね。

小柄な姿から可愛らしさにばかり注目されがちなトイプードルですが、こんな風にかっこよくお仕事もできるんです。トイプードルと人との信頼関係がしっかり作られ、トイプードルのかしこさがフルに発揮された一例と言えるでしょう。

明るく活発

トイプードルの基本的性格の二つ目は、明るくて活発なこと。好奇心も旺盛で、興味のあるものには自分から近づいていきます。あの可愛い姿で近づいてこられると、犬好きの人にはたまらないんじゃないでしょうか。トイプードルの愛されポイントですね。

そして、もともと猟犬として人間と一緒に働いていたプードルをルーツに持つトイプードルは、小柄な見た目に反して運動能力が高くて体力も豊富。運動すること自体大好きなので、散歩や遊びなどでよく運動させてあげましょう。

飼い主と一緒に散歩したり遊ぶことで、ワンちゃんと飼い主との間の信頼関係も高めることができます。

人懐こく愛情深い

トイプードルの基本的な性格の三つ目は、人懐こくて愛情深いこと。飼い主大好き、人間大好き、とにかく人にかまってもらいたい!トイプードルはそんな子が多いです。

家族はもちろん、他の人や犬ともコミュニケーション上手で友好的なので、トイプードルを多頭飼いする人も多いですね。トイプードルは飼い主に対してしっかりと愛情を伝えてきてくれるので、こちらもそれをしっかり受け止めてスキンシップなどで愛情を返してあげましょう。
 

トイプードルの飼育のポイント

主従関係をしっかりと構築しよう

トイプードルを飼うときについつい陥りがちなのが、その可愛さや人懐こく愛嬌のある性格から飼い主がトイプードルを甘やかしすぎてしまうこと。好き放題にさせてしまって飼い主がワンちゃんのほうに振り回されるようになっては、主従関係が逆転してしまいます

トイプードルはそのかしこさから、もともと主従関係をはっきりと理解してその関係を大事にする犬種です。そこでもし主従関係が築けていないと、かしこいトイプードルは飼い主には従わずに自分で考えて行動して、手に負えなくなってしまうこともあります。

主従関係、と聞くとワンちゃんは家族なのになんだかイヤだな…と感じてしまうかもしれませんね。しかし、犬はもともとリーダーの元で群れをなして生活していた動物です。

ペットとして人と暮らすようになってもその性質は変わりません。頼れるリーダーがいること、そして飼い主がそのリーダーであることが、人間社会の中で犬と人が一緒に気持ちよく暮らしていくためにも大切なことなのです

主従関係をはっきりさせるにあたって、避けたいのは次のような行動です。

  • ずっと抱っこしている。
  • ひざの上や同じ布団で寝させる。
  • なにをしてもしからない、甘やかす。
トイプードルに対して愛情をしめすことは大切ですが、なんでもかんでも許してしまう甘さが愛情というわけではありません。トイプードルの可愛さを前にしてもやってダメなことはダメとはっきり示せる毅然な態度も、飼い主には必要になってきます。ここはトイプードルの飼い主としての腕の見せ所と言えるでしょう。

しつけをしっかり行おう

トイプードルがいくらかしこい性格といっても、それはしつけをせず放っておいてもかしこく育つ、というわけではありません。ここでのかしこさは、物覚えがよく学習能力が高いということです。

ですから、飼い主がしてほしくないことでもそれをダメと注意してあげなければ、トイプードルはやってもいいことなんだと覚えてしまいます。トイレトレーニングや、「まて」「ふせ」といった行動コントロール訓練など、人間社会で生活していくために必要なしつけをしっかりと行いましょう

トイプードルはかしこいので、しつけ自体は難しくない犬種です。成功したときにはしっかりほめてあげましょう。

私たちも、なにかを達成したときに人にほめてもらえるととてもうれしいですよね。それはワンちゃんも同じです。できたときにはほめる、それを繰り返すことで、ワンちゃんとの信頼関係も強くなっていきます

社会化訓練をしっかり行おう

トイプードルは人懐こく友好的という基本的な性格を持っていますが、一方で、そのかしこさから周囲の状況に敏感で、警戒心が強いところがあります。そこで大切になってくるのが社会化訓練です。

社会化訓練は、子犬の時期に外に出て色々な人や物、他の犬などに接することで、人間社会の環境に慣れる訓練です。他の人や犬とのふれ合いがないと、散歩中に警戒して吠えてしまうこともあります。

慣れていないもの、初めて見るものに警戒心を抱くのは犬も人も同じようなところがありますね。社会化訓練をしっかりと行ってあげることで、人懐こく友好的というトイプードルの性格を活かしてあげることができます。

トイプードルのオスとメスの性格の違い

さて、続いては性別によるトイプードルの性格の違いを見てみましょう。

トイプードルのオスは、元気いっぱい、好奇心旺盛でやんちゃな子が多いです。うれしい、楽しい、大好き!という感情表現も素直にしてくれます。甘えん坊なところもあって、お留守番は寂しい思いをすることも。もともとかしこいのでお留守番ももちろんできますが、お留守番できた後はしっかりほめてあげたいですね。

一方、トイプードルのメスは、オスに比べるとちょっと大人っぽいところがあるようです。飼い主が大好きで甘え上手ですが、自立心があって控えめなところも。お留守番もしっかりとすることができます。

メスの方がオスよりも成熟するのが早い分、大人びて見えるようですね。人の場合でも、小学校高学年や中学生あたりでは女の子の方が一足早く大人っぽくなったように感じますよね。トイプードルも同じようなところがあるようです。

まめこ
まめこ

ちょっと男子~!遊んでないでちゃんと教室の掃除してよ!

旦那
旦那

うるせー!

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

なんて会話が、ワンちゃんの中でも繰り広げられているかもしれませんね。

まめこ
まめこ

ちょっと!!今、「うるせー!」って言った?!

旦那
旦那

ええっ?!いえ、言ってません、言ってません、何でもないです…。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

……。

トイプードルの毛色による性格の傾向

続いては、トイプードルの毛色ごとの性格の傾向を見てみましょう。「毛色によって性格が決まるの?」と不思議に思われるかもしれません。その毛色のトイプードルとして受け継がれてきた遺伝的な傾向として、この毛色の子はこんな性格の子が多いなという違いが見られるようです。

しかし、ご紹介する性格もあくまでも傾向。最終的にはその子の個性やしつけ、飼育環境によって違いは出てきますし、毛色に関係なく、トイプードルの基本的性格というのはみんな持っています。どの色の子であっても、しっかりとしたしつけをして信頼関係を作っていけば、あなたのベストパートナーになることに違いはありません。

トイプードルを飼おうと考えている時に毛色を選ぶ参考にしたり、「うちのトイプードルの毛色は何色だから、こんなところがあるのかも」と、その子をよく知るための参考として見ていただくのがよいと思います。

ブラック

落ち着いた印象のあるブラックの毛色のトイプードル。その性格も落ち着いたところがあります。飼い主に従順でとてもかしこいので、しつけがしやすいカラーと言われています。

飼い主のことがとにかく大好き、一緒に遊ぶのも大好き、ブラックはそんなところもあり、また運動能力にもすぐれています。飼い主さんは一緒に散歩をしたり遊んだり、しっかり運動をしてあげるとよいですね。かっこいい色でありながら、しっかりと愛情表現をしてくれるので、そのギャップにやられてしまいそうです。

ホワイト

きれいに輝くホワイトカラーのトイプードル。プードルの代表格ともいえるホワイトカラーは、ブラックと同じく落ち着いた性格をしています。

飼い主に従順で、感情表現も素直なので、コミュニケーションの取りやすいカラーと言われています。協調性も高く、他の犬とも仲良くできる友好性、社交性があります

凛としたホワイトカラーの子が友好的、感情表現豊かに接してくると、飼い主としてもその魅力にめろめろになってしまいそうですが、そこは理性をしっかり保って、しっかりしつけなどを行っていきたいところです。

レッド、アプリコット

トイプードルの中でも人気カラーのレッドとアプリコット。その姿はまさに動くぬいぐるみ。愛くるしい姿がたまらないこのカラーのトイプードルは、性格が似たところがあります。

可愛らしい愛嬌のある姿そのままに、性格も元気いっぱいでやんちゃ、運動能力も高くて、活発に行動する子が多いです。元気な反面、自由で協調性に欠ける面もあるので、しつけは辛抱強く行ってあげましょう

レッドとアプリコットを比べると、レッドの方がアプリコットに比べてより活発な子が多いです。アプリコットはレッドに比べると繊細なところがあるので、社会化訓練をしっかりしてあげて、他の人や犬に慣れさせてあげるといいでしょう。

シルバー

どこか気品を感じるカラーのシルバー。トイプードルの中でも特に主従関係を大事にする性格で、飼い主との信頼関係を築きやすいのが特徴です。毛色のかっこよさと相まって、飼い主に付き従ってくれる騎士のような印象がありますね。

飼い主に対しては従順な一方、シャイなところがあり、他の人や犬に対しては恥ずかしがり屋で、そこが協調性が低いというふうに見えてしまうかもしれません。しかし、飼い主には従順なのでしつけがしやすいと言われており、社会化訓練をしっかりしてあげて、周囲の環境にも慣れるようにしてあげたいですね

ブラウン

レッド、アプリコットと並んで、動くぬいぐるみのようなカラーのブラウンの子は天真爛漫、陽気で明るく、マイペースな子が多いようです。自由奔放なところがそのかわいい色のイメージにも合っていますね。

一方で、マイペースゆえに放っておくと人見知り傾向やわがままになってしまいやすい面もあるので、しつけは根気強く行っていきましょう。少し手がかかるところが、逆にブラウンカラーのトイプードルの愛されポイントと言えるかもしれません。

まめこ
まめこ

こうしてカラーで性格がわかれるって、なんだか性格診断とか占いとかみたいでおもしろいですね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

毛色での性格の違いは傾向として言われている話で、大切なのはその子の個性。そう考えると、毛色ごとの性格も占いみたいに気軽に考えるのがいいかもしれないですね。

まめこ
まめこ

そういえば、先生の誕生日っていつです?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

えっ、5月5日ですね。

まめこ
まめこ

5月5日…っと。ふむふむ、太陽の紋章によれば、繊細な心の持ち主、か。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

え?太陽の紋章?何の話????

まめこ
まめこ

マヤ暦占いです。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

マヤ暦?!……繊細な心を持っているので、あまり驚かさないでください…。

 

まとめ

  • トイプードルは小型犬の中でもナンバーワンといわれるかしこさを持ち、明るく活発で、人懐こい性格をしている。
  • かしこいからこそ、飼育では飼い主とトイプードルの主従関係の構築、しっかりとしたしつけが重要になってくる。
  • トイプードルは性別や毛色によっても性格の傾向がある。ただし、あくまでも傾向であって、個性やしつけ、飼育環境によって変わってくる。トイプードルとしての基本的性格はどの子も持っている。

いかがでしたでしょうか。こうしてトイプードルの性格を見てみると、トイプードルがペットとして人気なのがわかる気がします。

しかし、一番大事なのは、あなたの目の前にいるトイプードルの個性。あなたの子はどんなことが好きで、どんなことが苦手か…そんなところをしっかり見てあげて、コミュニケーションをとっていきたいですね。

愛情深いトイプードルは、あなたが愛情を注いだ分、あなたに愛情を返してくれます。トイプードルとの素敵なペットライフをどうぞ過ごしてくださいね。

▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪ ↓



ペット保険

コメント