三毛猫の性格はどんなもの?気になる性格について調査しました!

ペット
スポンサーリンク
 

【結論】良いドッグフードはコスパも良い。

ドッグフード、なんとなく食べさせていませんか?

"毎日食べるものだから、なるべく良いものを。でも、費用もなるべく抑えたい"という飼い主さんは多いです。

安価なドッグフードは、かさ増しのための穀物(トウモロコシや小麦)が使用されていることがあります。

ワンちゃんは肉食動物なので、穀物類はとても消化しづらいのです。穀物完全不使用のドッグフードで健康を維持することにより、ワンちゃんが本来持っている免疫力を保ちます。

愛犬の一生続く毎日のごはん。

大切なご家族(ワンちゃん)のために、良質なものにしませんか?

でも今食べているフードもあるし、うちの子に合うかわからない、、、

そんなあなたには、お試しがオススメです♪

【先着300名限定】今だけ100円でお試しできます▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】
  • グレインフリー(穀物完全不使用)!
  • 人間でも食べられる原材料を厳選!
  • 多くの獣医師さんが推奨!
愛犬を理想的なコンディションに整えてあげるのも、飼い主さんの腕の見せどころ。気づいた人から始めています。100円でお試しできるのは早い者勝ちなのでこの機会をお見逃しなく!愛犬とお互いに健康を保って、幸せな思い出をたくさん作ってくださいね。

愛犬、愛猫、鳥さんや小動物まで!オススメ臭いケア↓



カンファペット

これからの季節にピッタリ!管理人のまめこも使っています

ペットの目や口に入っても安全な消臭スプレー♪

強力な除菌・除ウイルス効果と安全性に優れているのでペットサロンや動物病院はもちろん、日本の大手食品メーカーでも使われています。ペットのいるご家庭に1本あると便利ですよ。人間にも使えます♪今なら詰替用が無料で、さらにお得に!

 

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス



日本犬といえば柴犬ですが、日本猫といったら三毛猫ですよね。日本家屋や神社のそばで日向ぼっこしている姿が何とも言えず風流な三毛猫。

まさに日本を代表する出で立ちの猫です。そんな三毛猫ですが、性格はどのようなものでしょうか。

海外産の猫とはまた異なった性格をしているのでしょうか。今回は三毛猫の主な性格について調べてみました。 

 

スポンサーリンク

三毛猫とは?

まずは三毛猫の種類について紹介をします。ただ三色なだけでなく、薄かったり模様がついている猫もいて、なかなか奥深いものです。

三毛猫

その名の通り、三色の被毛をした猫のことをいいます。

黒、白、茶色(オレンジ)の三色が一般的な三毛猫の色です。私たちが三毛猫と聞いて一番先に想像する三毛猫がこれです。

白をベースに黒と茶色がまばらにあって、みたらし団子のような美味しそうな色合いをしています。

キジ三毛

こげ茶、茶色、白の三色で、三毛猫よりもほんのり淡い色合いをしています。三毛猫の黒と茶色は絵の具を薄めずそのまま塗ったように濃いですが、キジ三毛は絵の具を水で薄めて塗ったような感じです。

まだ焼きあがっていないみたらし団子のような猫です。

縞三毛(しまみけ)

三毛猫の黒と茶色の部分に縞模様が入った猫のことを縞三毛といい、額にM字の模様が入っているのが特徴です。縞状の焦げ目がついたみたらし団子のような見た目をしています。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

なんでこんなにみたらし団子で説明するのですか?

まめこ
まめこ

みたらし団子が好きなのよ。

また三毛猫というのは実は品種ではありません。単に三色の被毛を持っているので三毛猫と呼ばれているだけなのです。

ですのでペットショップの品種欄に三毛猫という表記はありません

そして三毛猫は日本だけでなく海外でも人気があります。海外では三色の被毛をした猫は珍しいので、その点で三毛猫は人気なのです。

海外ではキャリコとも呼ばれる三毛猫ですが、実はミケというだけでも通じます。

日本の猫が海外でそのままの呼び名で通じるというのはなんだか嬉しいですね。余談ですがフランス人の友人が飼っていた三毛猫の名前はスシでした。

旦那
旦那

スシって!

まめこ
まめこ

なんでスシにしたの?って聞いたら

日本っぽい柄だから!って言われたわ。

 

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

三毛猫は日本猫って認識なんですねぇ。

 

三毛猫の性格は?

美味しそうな色合いをしている三毛猫ですが、一般的にいわれている性格はどんなものでしょうか。以下に挙げてみると

  • 甘えん坊
  • プライドが高い
  • 頭がいい
  • 気が強い
  • 人に対する好き嫌いがはっきりしている
  • 母性本能が他の猫より強い
  • お姫様気質で気まぐれ
  • 人間が想像する猫の性格そのもの

といわれています。

人間が想像する猫の性格そのものなんて何だか面白いですね。これは昔から日本に住んでいた三毛猫と我々が触れ合ってきたことにより、三毛猫の性格が猫の性格と思うようになったからかもしれません。

確かに上の性格一覧を見ると猫はプライドが高くて気まぐれで、自分が優位に立って人に媚びずに暮らすという猫のイメージそのものの性格をしています。

知能が高い?

頭がいいというのは被毛に白が混ざることで、白猫の性格も少なからず入るからでしょうか。

白猫は自然界ではとても目立つ色をしています。なので外敵に発見されやすいため必然的に他の猫より賢く神経質になったと思われます。

三毛猫も基本色は白なので夜は多少目立ってしまいます。なので生きていくうちに賢く進化したのかもしれません。

母性本能

また母性本能が強めというのは三毛猫にほとんどメスしかいないことも多少は関係しているのでしょう。

三毛猫が生む子猫はほぼ全てがメスで、オスは3万匹に1匹という確率でしか生まれません。

とにかく中々生まれることはないということです。必然的にメスの数が多くなるので、他の猫と比べて母性本能が強い三毛猫が多いのではないでしょうか。

オスの三毛猫が生まれにくい理由についてはこちらの記事で詳しく解説していますので、オスの三毛猫に興味を持った方はこちらの記事もご覧ください。

三毛猫のオスに会えたら奇跡?少ない理由を遺伝子レベルで徹底解説!

 

そして母性本能が強いという特徴から、気が強くなったのではないでしょうか。人間の女性でも子供ができると同時に強くなる人がいますよね。

自分の子供を守るためにはまず自分が強くならないといけない。よって三毛猫は他の猫より気が強い個体が多いと感じるのだと思います。

甘えん坊

気が強い反面甘えん坊というのは意外でした。おそらく甘える時は甘えるし、気が向かない時は甘えてこないのでお姫様気質ともいわれるのでしょう。

しかしそれでこそ猫という感じもするので、やはり三毛猫は奥が深いです。

性格はどのようにして決まるのか

前項で三毛猫の性格を記述しましたが、そもそも性格はどのようにして決まるのでしょうか。

猫の場合、子猫の時期に他の動物と触れ合ったことがある猫はそうでない猫に比べて友好的な猫に育つといわれています。

つまり個体差や両親からの遺伝もありますが、生育の環境によって左右されることが多いということです。

前項でも触れたように、白猫は外敵から発見されやすいので他の猫より賢く神経質になったと思われます。

反対に黒猫は暗がりに逃げ込めば外敵から逃げられる可能性が高いので、他の猫よりもおっとりとした性格の猫が多いです。

これは殆どが外的要因によって作られた性格といえます。そう思うと野良の白猫は結構大変な人生、もとい猫生を送っていますね。

室内飼いの場合は

室内飼いの場合は多頭飼いかそうでないかも性格育成に影響が大きいと考えられます。

他の猫がボス猫のように振る舞う尊大な性格なら、被害を受けないように飼い主に守ってもらおうと甘えたになる、などが考えられます。

ですので「三毛猫の性格はこのようなもの」と大まかにはいえますが、各個体の差は必ず出てきますので愛猫の性格は飼い主さん自身の楽しみにしておいてください。

 

まとめ

  • 三毛猫は3種類に分けられる
  • 三毛猫は人間が想像する猫の性格をしていることが多い
  • 猫の性格は生育環境で作られることが多い

今回三毛猫の性格を調べることで、主に私たちがイメージする一般的な猫の性格は、もしかしたら三毛猫由来のものが多いのかなと感じました。

みたらし団子のような見た目をしていて、気まぐれお姫様気質なのに子猫に対しての母性本能が強いといわれる三毛猫。

古くから日本に住んでいた彼女たちの性格を調べていくうちに、私たちが考える猫の性格を形作ったかもしれない三毛猫の奥深さをしれた気がします。

最後までご覧いただきありがとうございました。素敵なキャットライフを!

▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪ ↓



ペット保険

コメント