三毛猫の飼い方を知りたい方必見!良きパートナーになるためには

ペット
スポンサーリンク
 

【結論】良いドッグフードはコスパも良い。

ドッグフード、なんとなく食べさせていませんか?

"毎日食べるものだから、なるべく良いものを。でも、費用もなるべく抑えたい"という飼い主さんは多いです。

安価なドッグフードは、かさ増しのための穀物(トウモロコシや小麦)が使用されていることがあります。

ワンちゃんは肉食動物なので、穀物類はとても消化しづらいのです。穀物完全不使用のドッグフードで健康を維持することにより、ワンちゃんが本来持っている免疫力を保ちます。

愛犬の一生続く毎日のごはん。

大切なご家族(ワンちゃん)のために、良質なものにしませんか?

でも今食べているフードもあるし、うちの子に合うかわからない、、、

そんなあなたには、お試しがオススメです♪

【先着300名限定】今だけ100円でお試しできます▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】
  • グレインフリー(穀物完全不使用)!
  • 人間でも食べられる原材料を厳選!
  • 多くの獣医師さんが推奨!
愛犬を理想的なコンディションに整えてあげるのも、飼い主さんの腕の見せどころ。気づいた人から始めています。100円でお試しできるのは早い者勝ちなのでこの機会をお見逃しなく!愛犬とお互いに健康を保って、幸せな思い出をたくさん作ってくださいね。

愛犬、愛猫、鳥さんや小動物まで!オススメ臭いケア↓



カンファペット

これからの季節にピッタリ!管理人のまめこも使っています

ペットの目や口に入っても安全な消臭スプレー♪

強力な除菌・除ウイルス効果と安全性に優れているのでペットサロンや動物病院はもちろん、日本の大手食品メーカーでも使われています。ペットのいるご家庭に1本あると便利ですよ。人間にも使えます♪今なら詰替用が無料で、さらにお得に!

 

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス



三角の耳がピンと立っていて、目ヂカラのある瞳に凛々しい体をしている日本で人気のある三毛猫。三色の模様がチャームポイントで人を惹きつけます。そんな三毛猫の飼い方が気になりますよね。

飼ってみたいと思っているけど、「どういう風に育てたらいいのかな」「扱いやすい猫なのかな」など気になる点が多いと思います。飼うときに気を付けることはなんでしょうか。詳しく説明していこうと思います!

 

スポンサーリンク

三毛猫とは?

「黒・茶・白」の三色の毛を持っていることが最大の特徴です。原産国は日本です。確かに顔つきを見てみると日本猫という感じがしますね。額に黒と茶色が混ざっているのが特徴の「縞三毛」、白毛が多く背中や尻尾にちょこんと色がついている「トビ三毛」などがいます。

縞三毛はトラみたいな印象を持ちます。三毛猫を見てみると、それぞれの三毛の特徴があらわしていて、本当にかわいいです。飼いたいという方はどの子にしようか迷う時間が楽しいのかもしれませんね!

三毛猫は純血種として登録しておらず、つまり雑種となります。純血種の中にも三つの毛を持つ猫も存在しているようです。

オスの三毛猫は稀

三毛猫と他の猫ちゃんの違いといえば、メスしか誕生しないという点です。オスはなんと30000分の1という確率で生まれてくる稀な存在です。まさに奇跡の三毛猫ですね。周囲からは「幸福の猫」と呼ばれるほどです。オスの三毛猫が誕生することは喜ばしいことですが、リスクがあります。染色体の突然変異によって、生殖機能がないという障害を持つオスが多いです。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

理論的には猫ちゃんの性染色体は「XX」がメスで、オスは「XY」になります。

実は白毛以外の毛色を決める権利を持つ遺伝子は「X」だけなのです。したがって「黒」と「茶」の毛色を確保するには「X」が2つないと三毛猫という猫が誕生することができません。つまりオスは「X」が1つしか持ちません。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ちなみにオスの三毛猫の性染色体は「XXY」となるわけなのですよ。わかりましたか、まめこさん。

まめこ
まめこ

理論でいうと難しいけど、オスの三毛猫がなぜ稀なのかわかりました…。突然変異で生まれてくるから体が弱いという部分は可哀そうに思いました。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

そうだね。でも元気に生まれてくるオス三毛猫も存在しているようだよ。これもまた稀かもしれないけどね。

 

三毛猫の性格

上記で説明したように、三毛猫はメスがほとんどです。猫はのんびりとした性格をしているように見えますよね。しかし三毛猫はどうやら違うようです。どんな性格なのか見ていきましょう。

お嬢様・女王様のような性格

好き嫌いがはっきりしており、気まぐれでプライドが高い。わがままな部分がありつつ、賢い猫です。こういうタイプはお嬢様女王様に似ていますね。色々な感情を飼い主に見せるので分かりやすくて可愛いイメージがします。

たとえば「ひとりになりたい」と思ったら構わないで!というオーラを出してたり、「甘えたいな」と思うと飼い主に寄りかかってくるなど人との距離を保ちたいと思う猫ちゃんなので、常に振り回されちゃうかもしれないですね(笑)。これも三毛猫の魅力だと思います。

母性本能が強い!

三毛猫はオスが稀でメスがほとんどですので、母性本能が強いといわれています。赤ちゃんが生まれると母性本能が発揮して「私の子どもよ、何かしたらただじゃおかないわよ」という気持ちになり、周囲を警戒するほど命がけで守るのです。常に子猫ちゃんのことを考え、そばにいます。立派な母親なんだと感心しますね。

 

三毛猫の飼い方~立派なパートナーを目指そう~

さて、三毛猫が我が家にやってきたことを想像しましょう。しかし、どんな環境だと快適なのか気になりますよね。

気難しい性格をしている三毛猫だからこそなおさらです。先ほど説明したように三毛猫はお嬢様タイプなので大変なのでは…と思うかもしれません。上手な飼い方をマスターして、三毛猫と仲良くしちゃいましょう!

飼育環境をしっかり!

三毛猫の原産国は日本なので気候に対応できる猫なのです。三毛猫はなんと運動能力が高いのでお散歩も好きなのです。「猫ちゃんなのにお散歩するの?」と驚きですよね。とにかく体を動かすことは好きなので室内でも運動をしたいと思っているはず。

三毛猫が喜ぶようなおもちゃキャットタワーを室内に用意することをおススメします。外でも室内でも運動できるので猫ちゃんのストレスが軽減できるのでしょう。お手頃な価格で口コミもよい商品がありましたので、ぜひ参考にしてみてください。

しつけはほどほどに

三毛猫は賢く、要領が良いので飼い主の言うことを理解することができるようなのです。賢いゆえに、怒られたり、上から目線で物を言ってしまうと「なにこの人~!」「嫌な感じ!」「言われなくても分かってるわよ・・・」と思うことがあるかもしれないので信頼関係を崩す原因になる可能性が高いため気をつけてください。

三毛猫は自分をしっかり持っているので従順ではなく、対等な関係を築いていきたいと思うタイプのようです。飼い主がしつけたことを覚えてくれると思うのでなるべく怒らないようにしてあげてくださいね。

お手入れを徹底的に

他の猫ちゃんには負けないぐらいの綺麗好きな三毛猫。食事や部屋、そして自分自身も綺麗でいたいのです。お手入れのブラッシングを定期的に心がけてください。

人間の女性も綺麗好きなのでおしゃれな髪型や可愛い洋服を着ると満たされますよね。三毛猫もブラッシングをしてもらうと「私、綺麗になってきたのね」と満足します。

旦那
旦那

三毛猫は賢いし、美意識も高い。こりゃあモテるやないか!

まめこ
まめこ

そうね~!猫界のアイドルって感じね♡

 

三毛猫はペットショップで購入できない?!

「三毛猫はやっぱり可愛いな、買いたい!」と思いペットショップに足を運ぶ人がいるのかもしれません。いざ行ってみると三毛猫がいない!ということがあります。なぜなら三毛猫は雑種なため品種の登録をしていない猫だからです。

そのため、ペットショップにはいません。どうしても欲しい場合はサイトにて里親募集をしているサイトを拝見すると、三毛猫を発見することができるかもしれません。そのサイトは雑種の猫も募集しているのですぐ見つかる可能性が高いですよ。ぜひ見てみてください。

 

まとめ

  • 三毛猫はメスがほとんど。オスは3万分の1の確率で誕生する希少な存在。
  • 性格は好き嫌いがはっきりし、マイペースなお嬢様なタイプ。母性本能が強く子猫を命がけで守ります。
  • 運動能力が高い為、外出や室内でも運動ができる環境を作りましょう。
  • 賢い猫なので、対等な関係を築くことを心がけてください。
  • 三毛猫は雑種の為、里親募集のサイトで探してみることをおススメします。

日本だけでなく、海外にも人気がある三毛猫。自分をしっかり持ち、綺麗好きで賢いというかっこいい性格をしているのでさらに惹きつけられますね。常に甘えん坊というわけではなくたまに構わないでオーラを醸し出しているときがあるのかもしれません。

そうなると逆に飼い主が寂しくなると思いますが三毛猫は自分のペースを貫き、飼い主のことも大好きですので安心してくださいね。三毛猫を家族として迎えるためには、特徴や飼い方をしっかりマスターして幸せなライフスタイルを送ることを願っています。

最後までご拝読いただきありがとうございました。

▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪ ↓



ペット保険

コメント