コザクラインコのかかりやすい病気は?これを覚えておけば安心まとめ

コザクラインコ
スポンサーリンク
 

除菌スプレー、こちらにございます!



除菌スプレーが無くて困っていませんか?このページに辿り着いたあなたは、とてもラッキーです!当サイトにて購入していただけます!

普段はペットの消臭スプレーとして使っているウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」は、除菌スプレーにもなり、とても助かっています!【↓購入はこちら↓】



キノットはお水と塩を電気分解して作られた次亜塩素酸水なので、ペットはもちろん人間にも安心して使って頂けます。安全性に優れているのでクリニックや介護の現場でも使われています。赤ちゃんにも使用可能な程ですので、ウイルス対策に役立つアイテムでもあります!

使い方は一般的なアルコール抗菌剤と同じです
  • 手指の消毒に・・・手に揉み込むように使用するのが一番効果的!(中性なので安全)
  • 帰宅時や通勤通学時に・・・着ていた服にそのままスプレーOK!(脱色しません)
  • トイレや寝室、人の出入りの多いお部屋に・・・空間中のウイルスを除去!


【購入はこちら】↓今なら34%OFFスプレーボトル付きで、さらにお得に!



現在、大変人気です!除菌スプレーはドラッグストアなどで入手困難となっている為、こちらもメーカーさんで欠品する前にお早めにどうぞ。当サイトへお越し下さる読者様にも、連日お買い求め頂いております!

大切なご家族やペットを守る際にはウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」を、ぜひお役立てください。みんなで乗り越えましょう!!

---

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

- - -

鳥さんや小動物の飼い主さんも楽しめる♪↓

【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFE

ステイホームでお家にお花を飾る人が増えています。【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFEなら、自宅のポストに届くので、外出が難しいご時世にも安心して可愛いお花を楽しむことができますよ♪

Pocket

色鮮やかで飼育しやすいことで有名なコザクラインコ。そんな素敵な魅力を持つコザクラインコに惹かれて飼われている方も多いと思います。インコと聞くと、声マネやおしゃべりが得意なイメージを持たれているかもしれませんが、コザクラインコはおしゃべりが苦手です。

さらにコザクラインコはアフリカに生息しているため寒さに弱い傾向にあります。そんなコザクラインコがもし病気になってしまったら悲しいし不安ですよね。そこで今回はコザクラインコのかかりやすい病気について解説します。

 

スポンサーリンク

コザクラインコの特徴

英語で『love bird』と呼ばれるほど、愛情深くとても懐いてくれます。なので十分にかまってあげないと寂しがって、攻撃的になったり羽を抜いてしまうことがあります。

さらに好奇心旺盛で自己主張をしっかりしてきます。なので、飼い主さんがスマホを見ていたりすると、コザクラインコはスマホに嫉妬してスマホを攻撃したりすることも。

そんな愛情深い1面をたくさん持つコザクラインコの寿命は、10~15年といわれています。しかし、エサの品質向上であったり過ごしやすいケージ環境を飼い主さんが作ってあげることで寿命は大きく変化します。

 

コザクラインコの日頃のケア

コザクラインコを含む多くのインコは野性の下では外敵から身を守るため、体調を崩しても周囲に知らせるような行動はとりません。驚いたことに飼育下でも同じことがあります。

そこで、飼い主さんが日々しっかりとコザクラインコの様子をチェックする必要があります。そうはいってもチェックしきれなかったりなかなかチェックしてあげる時間が取れないなど難しい部分はもちろんあると思います。

そのためにも、コザクラインコを家に迎え新たな家族となったら、健康診断に連れて行ってあげましょう。時期的な目安は、お迎えして1週間後に1度そして幼鳥期と高齢期には半年に1度、成鳥期には年に1度くらい

コザクラインコの隠れたメッセージに気づいてあげられるようにしたいですね。健康診断の際には鳥を専門的に診療してくれる動物病院に行きましょう。

 

コザクラインコがかかりやすい病気

病気を紹介する前にもし飼われているコザクラインコにこんな様子が見えたらすぐに病院に行ってください

  • あくびが多い。
  • 下痢気味
  • いつものフンと少し違う。
  • エサなどを吐く。
  • 羽毛を逆立ててうずくまっている。
  • 餌の減りが異常に遅い。

そのう炎

『そのう』とは、食べたものを胃袋に入れる前に、一旦貯めておく器官のことです。

ここに炎症が起こってしまうと、首を振って吐いたり発酵したような臭いのものを吐くことがあり下痢も見られます。コザクラインコに嘔吐が見られた場合、そのう炎以外にも様々な病気が隠れている可能性もあるので吐いたものも一緒にもっていきましょう

毛引き・自咬症(じこうしょう)

気引き症と言ったり自咬症と言ったりしますがどちらも同じ病気の事で、コザクラインコ自身が自分の羽毛をつついたり引っかいたりすることで羽毛が抜け、禿げてしまう症状です。もっとひどくなると、皮膚が出血するまで傷つけたりもします。

考えられる原因は飼育されている環境の変化やストレス皮膚疾患などがあげられます。環境の変化といっても、鳥かごが狭すぎる、ほかの鳥との関係が原因のストレスなど様々です。

何が原因なのか探して取り除いてあげるのも飼い主の大切な役目です。それまでは対策としてエリザベスカラーをつけてあげたり痛くない程度にクチバシを削ってあげるのも1つの手です。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ストレスは万病の元だけど、鳥の場合には

こういう悲しい事にもなってしまうんですよ。

まめこ
まめこ

先生ももしかして自咬症?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

私のはただの遺伝!

旦那
旦那

まめこ、分かったからあんまり追い詰めるな、

ホントに自咬症になったらどうするんだ?ほら

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

キー!抜いてやる!抜いてやるー!

まめこ
まめこ

ダメ!先生早まらないでー!

気道炎

気道炎は人でも発症することがあるので、馴染みがあるのではないでしょうか。人間がかかる風邪の事です。この気道炎は細菌によって引き起こされる呼吸器疾患です。

飼育されている環境の大気が汚れていたり、換気が十分に行われていないなどの環境悪化が細菌の感染を促進させ結果として気道炎を発症しやすくなってしまいます。対策としては、抗菌剤の投与、飼育環境の改善が最も早い方法として挙げられます。

 卵秘(らんぴ)

卵秘とは、卵詰まりの事です。コザクラインコが発情すると卵を生むことがあります。その際、無事に産卵できればいいのですが様々な理由で卵が詰まってしまい産卵ができない状態のことをいいます。

この卵詰まりは致死率が高い症状ですので早期発見早期治療が重要になります。卵詰まりの状態なると、食欲がなくなり羽を膨らませじっと苦しんでいるようにうずくまっているのが特徴です。

この様子が見られたときはコザクラインコのお腹が膨らんでいないか、指で触ると固いものに触れないかを確認してください。ただし、触りすぎるとコザクラインコも抵抗をしてきてさらに弱らせてしまうのでなかなか触れないときは動物病院に行きましょう。

主な原因としては、カルシウムが不足することです。卵の殻はカルシウムが主成分ですのでインコが体内でしっかりカルシウムを蓄積できなくなったり卵を産みすぎてカルシウムが不足してしまうことで殻がうまく作られず軟化して卵詰まりを起こしてしまいます。

対処法としては、ケージ内を29~30度で維持しておくことです。コザクラインコは寒がりなので、温めてあげることで無事に産卵する可能性が高まります。

さらに、カルシウムとボレー粉を与えてあげてください。このボレー粉にはビタミンBが豊富で、カルシウムが吸収されやすくなります。さらに日光浴をさせてあげてください。日光浴をしないとカルシウムを吸収するのに必要なビタミンDが生成されなくなります。

あくまで、これらは応急処置なのですぐにでも動物病院に連れて行ってあげてください

 

まとめ

  • 日頃からしっかりと愛情を注ぎ、少しの変化に気づいてあげられるように注意しておく。
  • コザクラインコは病気を隠しがち。早期発見のために定期的に健康診断を。
  • 少しでも異変があればすぐに動物病院へ。

コザクラインコは他の鳥以上に愛情が必要なインコです。少しでも不安な気持ちにさせたり嫉妬させてしまうと弱ってしまうほどです。

ぜひ、コザクラインコをしっかり愛してあげて飼い主さんもコザクラインコも幸せな生活ができるように努めてあげましょう。

▼▼▼ペットにも人間にも使える除菌スプレー▼▼▼



ウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」



▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼





≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】



コメント