うさぎの性格を徹底調査!うさぎの気持ちや魅力までたっぷりご紹介

うさぎ
スポンサーリンク
 

除菌スプレー、こちらにございます!



除菌スプレーが無くて困っていませんか?このページに辿り着いたあなたは、とてもラッキーです!当サイトにて購入していただけます!

普段はペットの消臭スプレーとして使っているウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」は、除菌スプレーにもなり、とても助かっています!【↓購入はこちら↓】



キノットはお水と塩を電気分解して作られた次亜塩素酸水なので、ペットはもちろん人間にも安心して使って頂けます。安全性に優れているのでクリニックや介護の現場でも使われています。赤ちゃんにも使用可能な程ですので、ウイルス対策に役立つアイテムでもあります!

使い方は一般的なアルコール抗菌剤と同じです
  • 手指の消毒に・・・手に揉み込むように使用するのが一番効果的!(中性なので安全)
  • 帰宅時や通勤通学時に・・・着ていた服にそのままスプレーOK!(脱色しません)
  • トイレや寝室、人の出入りの多いお部屋に・・・空間中のウイルスを除去!


【購入はこちら】↓今なら34%OFFスプレーボトル付きで、さらにお得に!



現在、大変人気です!除菌スプレーはドラッグストアなどで入手困難となっている為、こちらもメーカーさんで欠品する前にお早めにどうぞ。当サイトへお越し下さる読者様にも、連日お買い求め頂いております!

大切なご家族やペットを守る際にはウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」を、ぜひお役立てください。みんなで乗り越えましょう!!

---

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

- - -

鳥さんや小動物の飼い主さんも楽しめる♪↓

【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFE

ステイホームでお家にお花を飾る人が増えています。【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFEなら、自宅のポストに届くので、外出が難しいご時世にも安心して可愛いお花を楽しむことができますよ♪

Pocket

長い耳が魅力的なうさぎさん。見た目も可愛いですが、性格もとても可愛いってことを知っていましたか?人によっては、うさぎは「懐かない、表情がない」なんて言われていますが、とんでもない!うさぎはとっても感情表現豊かで可愛い生き物なんですよ!

確かに、犬や猫と違い、鳴いたりすることができないので、感情表現が少ないように思われますが、うさぎならではの方法で、私たちに気持ちを表現してくれます。

私まめこが今回、そんな愛らしい「うさぎの性格や魅力」についてお話ししたいと思います。

 

スポンサーリンク

うさぎの主な性格は?

旦那
旦那

うさぎって、当時ボクが通っていた小学校で飼っていたよ。

可愛いんだけど、あんまり懐いてくれなかったんだよね。

抱っこしようとすると、すぐに逃げちゃうし。

まめこ
まめこ

それって、あなたがうさぎに嫌われていただけなんじゃないの?

旦那
旦那

えっ!?そうなの?

ボクはうさぎを可愛がりたかっただけなのに!

まめこ
まめこ

ごめん、ごめん。冗談だよ。

うさぎは「抱っこ嫌いな子が多いから仕方がないんだよね。」

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

うさぎは、自然界では捕食される側ですからね。

どうしても、警戒心は強くなりがちで、抱っこが苦手なうさぎが多いんですよ。

旦那さん、かわいそうですね。ですが、これもうさぎの性格の一つです。自然界のうさぎは、「捕食される側」つまり、弱肉強食の下層に位置するため、「抱っこされる」=「捕まる」と勘違いしてしまうことが原因の一つと言われています。

抱っこ嫌い以外にも、うさぎの性格的特徴は、いくつかあります。

  • 警戒心が強い
  • 好奇心旺盛
  • 縄張り意識が強い
  • 撫でられるのが大好き
  • 甘えん坊

この5つが、主にうさぎにみられる性格的特徴です。「抱っこ嫌いなくせに、撫でられるのは好きなんかい!」とツッコミたくなりますね。そんなあまのじゃくな、うさぎの性格と魅力を詳しくみていきましょう。

うさぎの性格1:警戒心が強い

うさぎは「捕食される側」の動物のため、戒心が強い性格の子が本当に多いです。少し大きめの音にもすぐに反応し、立ち上がり耳をピンと立て辺りを見渡します。

また、うさぎがビックリしたのか、一緒にいるこっちが驚くくらい、急に走り出し、隠れようとする時があります。「えっ!?なになに?」と、逆にこっちがうさぎに聞きたくなりますよ。

警戒心が強い性格のうさぎと暮らしていると、その姿に笑いが込み上げてくることもあります。家の中という安全が守られている場所で、一羽驚いている姿は、面白くもあり愛おしくもありますね。

うさぎの性格2:好奇心旺盛

好奇心旺盛な性格のうさぎは、何にでも興味を示します。家の中で見慣れない物を見つけた時は、「これなんだろう?」と、初めはおっかなビックリですが近づき、鼻でツンツンと突つきながら確かめたりします。慣れてくると、その上に乗ったりと遊び始めたりもするんですよ。

そんな可愛い性格のうさぎですが、気を付けなければいけないことがあります。好奇心旺盛な性格が災いし、誤飲が多いのです。なんでも齧り食べようとするので、お部屋に出す時は、うさぎに齧られては困るような物は必ず撤去しましょう。

特に、電気コードを齧るうさぎはとても多いです。最悪の場合、感電死する危険性があります。電気コードは「うさぎの届かない高さに吊るす」「カバーをつける」などの対策をしましょう。

うさぎの性格3:縄張り意識が強い

ピンと立った長い耳と、モフモフと癒しを与えてくれるフォルムのうさぎですが、実はとても縄張り意識が強い性格です。可愛い見た目からは想像ができませんが、縄張りを守るため、勇敢に戦うことさえあるんですよ。

その性格のため、「自分の場所」「自分の物」と認識している箇所に、不用意に触れようとすると、とても怒ることがあります。特にうさぎが「自分の臭い」をつけている(マーキングしている)物に触れることに強い抵抗を示します。

飼い主が、うさぎのケージを清潔に保とうと思うあまり、掃除をしすぎてしまうと、うさぎに怒られることがあるようですよ。飼い主からしたら、うさぎのためを思って掃除をしているんですけどね。縄張り意識の強い性格のうさぎからしたら「飼い主!ヨケイなことはしないでよ!」といった感じでしょうか?

また、縄張り意識が強い性格のうさぎは、「多頭飼育」にも向きません。うさぎ同士の相性もありますが、性格が合わないうさぎを多頭飼育すると、縄張りの奪い合いとなり、大袈裟に聞こえるかもしれませんが、「勝負がつくまで終わらないケンカ」を始めることもあります。

そういった理由から、多頭飼いをするより、一羽のうさぎを愛情いっぱいに育てることをおすすめします。

「一羽だと、うさぎが寂しがらないかしら?仲間を欲しがらないかしら?」と心配に思うかもしれませんが、あなたがうさぎを可愛がり、信頼関係を築くことできれば、うさぎは寂しいなん思いませんよ。あなたが側にいてくれるだけで十分幸せを感じてくれることでしょう。

うさぎの性格4:撫でられるのが大好き

抱っこ嫌いの多いうさぎですが、撫でられるのが大好きな性格な子が多いですよ。特に、頭を撫でてあげると、目を細め気持ちよさそうに「プープー」と鼻を鳴らします。一度、気持ちいいスイッチが入ったうさぎは、30分以上は飼い主を離さないこともあります。

こちらも気持ちよさそうにしているうさぎを見ると、うさぎの許しが出るまで、手を休めることをためらってしまいます。縄張りを守ろうと、怒っていたかと思えば、頭を撫でるとすんなりと許してくれるので、「意外とちょろい性格?」と思ってしまいますね。

うさぎが、ケージやトイレ掃除を嫌がる際は、この撫でられるのが好きな性格を逆手に取り、片手でうさぎの頭を撫で撫でしつつ、もう片方の手で掃除などを行うと、うさぎはナデナデに気を取られているので、怒られることなく掃除ができますよ。少し大変ですけどね。

うさぎの性格5:甘えん坊

「うさぎは懐かない」と思っている方も多いと聞きますが、「そんなことはないんだよ!」と声を大にして伝えたいです。

確かに、犬に多い性格で、初対面でも「人間大好き!いっぱい遊んで!」と伝えてくるうさぎは少ないですが、飼い主と信頼関係がしっかりと築かれていればむしろ甘えん坊な性格のうさぎになりますよ。

うさぎが、「飼い主は安全だ!ボクを可愛がってくれる!」とわかってくれると、「飼い主大好き!いっぱい遊んで!いっぱい撫でて!」とうさぎの方から寄ってきてくれます。

またうさぎをケージから出した際には、大好きな飼い主である、あなたの側をついて回るようになってきますよ。出会ってすぐに懐くことが少ないうさぎですが、愛情を持って接していくうちに、どんどん甘えん坊うさぎに育ってくれます。

 

うさぎの性格!音で気持ちを伝える

うさぎは何を思っているのか気になりますよね。「犬や猫のように鳴き声がすると、わかりやすいんだけど。」と考える方もいるのではないでしょうか。

うさぎは声帯がない動物なので、他の動物のように声を出して鳴くことはありませんが、実は、鼻などの「音」を鳴らすことがあるんですよ。その鼻などの音で、様々な思いを伝えてくれます。まるで鳴き声のような、うさぎの音の違いがわかると、あなたの飼っているうさぎの性格について、理解が深まっていきますね。

うさぎの主な音(鳴き声)
プープー 嬉しい・気持ちがいい・機嫌がいい 高い音
ブーブー 怒っている・機嫌が悪い 低い音
キーキー 恐怖・痛い 高い音

このように、約3つの音でうさぎが今、何を思っているのか判断することができますよ。では、詳しく見ていきましょう。

嬉しい音「プープー」

うさぎの頭などを撫でたとき、「プープー」と高い音で鳴き声のような音が聞こえたことなないですか。これはあなたに撫でられてとても気持ちがよく、喜んでいるときの、うさぎの音です。

撫でられるのが大好きな性格の子が多いうさぎは、嬉しくて、気持ちが良くてリラックスしているときに、このような音を鳴らします。また、音ではないですが、歯軋りをするうさぎもいますよ。このときも、撫でられて気持ちがよく、リラックスしているときですね。

怒っている音「ブーブー」

うさぎの機嫌が悪い時は、「ブーブー」と低い音で、怒ったように鼻を鳴らします。よく見ると、機嫌が悪そうな、睨んだ目をしていますよ。自分の思うように行かずに怒っているのですね。

原因があなたにあるときは、「ごめんね」と伝え、頭を撫で、嫌がっていることをやめるようにしましょう。ですが、うさぎのワガママで「ブーブー」と怒っているときは、甘やかしてはいけません。

可愛いとついつい、言うことを聞きたくなりますが、ここは心を鬼にして、うさぎのワガママを拒否しましょう。

甘やかしすぎるとうさぎは、「飼い主は、ボクの言うことをなんでも聞いてくれる!」と感じ、ワガママな性格のうさぎに育ってしまいます。しつけるときは、しっかりとダメと伝えましょう。

恐怖を感じている音「キーキー」

うさぎが恐怖や痛みを感じたときは、「キーキー」と高い音を鳴らします。ですが、この音を聞いたことがある方は、少ないのではないでしょうか。

基本的にうさぎは、自分の不調などを隠す性格です。なぜなら、捕食される側の動物のため、弱みを見せると命の危険があるからです。ですのであなたのうさぎが、「キーキー」と音を鳴らすときは、堪えることができないくらいの痛みや辛さ、恐怖を感じているときなのです。

もし、この「キーキー」と音を鳴らした際は、すぐにうさぎにケガはないか、体調を崩していないか、うさぎの周りに危険な物などはないかを確認しましょう。

 

うさぎの性格!行動で思いを伝える

声帯を持たないうさぎは、音以外にも、行動であなたに自分の気持ちを伝えてきますよ。犬が嬉しいときに、尻尾を振るのと一緒ですね。

先ほどの音で気持ちと伝えるよりも、この体全体を使った行動で、自分の気持ちを伝えるうさぎの方が実は、多いですよ。

うさぎのしぐさによる気持ち
足ダン(スタンピング) 機嫌が悪い・怒っている・危険が迫っている
垂直ジャンプ・ダッシュ
機嫌がいい・楽しい
足元をグルグル回る・鼻でツンツン突く
遊んで・かまって
急にバタンと倒れる・横になる
リラックス

このように、身体を使ってあなたに、気持ちを伝えてくれますよ。自然界でもうさぎは、仲間のうさぎたちとこのように、コミュニケーションをとっています。

では、各行動を詳しく見ていきましょう。

機嫌が悪い:足ダン

あなたの飼っているうさぎが急に、「ダン!ダン!」と足を鳴らしたことはないですか。これはスタンピング、通称”足ダン”と呼ばれる行動です。

自然界のうさぎは、危険が迫るとこの足ダンを行い、仲間のうさぎたちに危険を知らせます。また、機嫌が悪いときにも足ダンを行うことがありますよ。

あなたが忙しく、かまってあげる時間が少ないと、この足ダンを行い不満を伝えようとします。寂しがりやな性格のうさぎさんは、足ダンをすることが多いかもしれませんね。

またうさぎが、ケージに入っているときに、「飼い主!早く出してよ!」といった意味で、足ダンをすることもあります。ケージから出す時間であれば構いませんが、そうではなく、ワガママでうさぎが足ダンを行っている場合は、しつけのためにも無視するようにしましょう。

うさぎのいうままにケージから出してしまうと、「足ダンをすれば、飼い主はボクのいうこと聞いてくれる!」と覚えてしまいますからね。

足ダンが止まないときは、ケージにタオルケットなどをかけるなどし、「今日はもう、遊びの時間は終わりだよ。」と教えてあげるといいですね。すぐにわかってはもらえないかもしれませんが、根気よくしつけることで、賢い性格のうさぎはわかってくれますよ。

機嫌がいい:垂直ジャンプ・ダッシュ

うさぎは機嫌がいいと、急に垂直にジャンプをしたり、ダッシュをしたりすることがあります。楽しくて、気分が高まっているのでしょうか。少しビックリもしますが、理由がわかるとこちらも嬉しくなってきますね。

うさぎの動きは素早いですが、短距離走方なので、そんなに長く走ったりジャンプを繰り返すことはないので心配はいりませんよ。楽しそうに遊んでいる姿を、ほのぼのと見守ってくださいね。

遊びたい:足元グルグル・鼻でツンツン

あなたが立っているときに、うさぎが足元をグルグルと周り出すことはないですか。うさぎがこの行動をしているということは、あなたのことが大好きな証拠です。うさぎはあなたに「飼い主!遊ぼうよ!」言っているのでしょう。そんなときは、たくさん遊んであげてくださいね。

またうさぎが、あなたに向い、鼻でツンツンを突く仕草も、あなたが好きな証拠です。例えば、あなたが夜家でまったりと過ごしているときに、ツンツンとうさぎが鼻で突いてきたら「飼い主さん何をしてるの?ボクと遊ぼうよ!ナデナデしてよ!」と訴えているのかもしれませんね。

甘えん坊な性格の子が多いうさぎらしい仕草ですよね。このような仕草や行動をした際は、ぜひたくさん遊んであげましょう。

リラックス:急に倒れる・横になる

可愛がっているうさぎが、急にバタン!と倒れたら、あなたはどう思いますか。ビックリして病気か何かにかかったのかと心配になりますよね。ですがご安心ください。

実はこの急に倒れる行動は、うさぎがリラックスをし、まったりと休んでいるときなんです。

「なんで急に倒れるんだ!ビックリするじゃないか!」と文句の一つでも言ってやりたくなりますが、これがうさぎだから仕方がないですよね。

またうさぎが急にではなくても、横向きに寝転んでいるのもリラックスしている証拠ですよ。うさぎは基本的に、警戒心が強い性格から、人前で横になるなんて無防備な姿をさらすことはあり得ません。

そのあり得ない行動をあなたの前でするということは、余程あなたのことを信頼しているのでしょう

 

うさぎと遊んで性格を理解しよう!

旦那
旦那

うさぎは最初、警戒心バリバリな子が多いよね?

どうすればうさぎと仲良くなれるのかな?

まめこ
まめこ

うさぎと仲良くなるためには、コミュニケーションをしっかりととることだよ。

人間もそうじゃないかな?

初めての会う人とすぐに打ち解けるなんて難しいよね?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

うさぎとコミュニケーションをとるためには、遊ぶことが一番!

たくさんうさぎと遊んで、どんどん仲良くなってくださいね。

うさぎの性格の基本は、警戒心が強いことです。うさぎを家族に迎え入れても、すぐにあなたには懐いてくれないかもしれません。ですが、根気強くうさぎと接することで信頼関係を築くことができますよ。

そのためには、何をすればいいのか。「愛情を持って、ご飯をあげることかな?」「うさぎが気持ちよく過ごすためにお部屋をキレイに保つことかな?」など、色々考えると思います。どれも正解ですが、一番うさぎと仲良くなるための方法は、たくさん遊んであげることです。

たくさんうさぎと遊び、警戒心で固まったうさぎの心をほぐしてあげましょう。きっとうさぎも「飼い主大好き!」な、甘えん坊な性格の子に育ってくれますよ。

うさぎとキャッチボールをしよう!

うさぎとボール遊びなんていかがですか?少年時代の息子と父親のようにキャッチボールなんて楽しそうですよね。

こちらの「ミニアニマン ウサギのおもちゃ やわらかボール」は、商品名で伝えているように柔らかく、安心してうさぎと遊べますよ。大きさも、直径11cmと小さすぎず、誤飲などの事故も防げ、またうさぎがコロコロと転がすには調度よく遊べるサイズですね。

この、やわらかボールでキャッチボールをして遊べば、少年時代に、息子と父親が絆を深めたように、うさぎとの絆を深められるのではないでしょうか?また、コロコロとボールを転がすうさぎを眺めていると、心が和みますよね。

うさぎとの遊びで信頼関係を築くことができ、可愛いうさぎの姿を見ることで心が癒される。とっても素晴らしいですね。

うさぎとトンネルくぐりをしよう!

うさぎは隠れんぼが好きだって知っていましたか?「ジャバラトンネル」はそんなうさぎにぴったりな、トンネルおもちゃですよ。伸縮自在なので、伸ばしたり、短くしたりと気分を変えて飽きることなく遊べます。

トンネルをくぐりながら遊ぶことで、うさぎも楽しく運動ができますね。楽しく遊ぶことはストレス発散にもつながり、いつまでも元気なうさぎでいてくれますよ。

ジャバラトンネルの入り口で出発を見守っていたあなたが、出口で出迎えてくれたら、きっとうさぎも嬉しくなるのではないでしょうか?ふざけあいながら、トンネルを使った隠れんぼを楽しめますね。

 

まとめ

  • 警戒心が強い性格のうさぎは信頼関係を築くことが大切です
  • 好奇心が強いうさぎは事故も起きやすいのです
  • 縄張り意識が強い性格のうさぎは多頭飼育は難しいです
  • 鳴かないと思われがちなうさぎも鼻の音で気持ちを伝えます
  • うさぎは行動で感情を表現します
  • うさぎとの信頼関係を築けるようにたくさん遊びましょう

今回ご紹介したうさぎの性格は、主な性格です。正直な話し、うさぎも個体差があり「うさぎの性格は絶対にこういうことだよ!」言い切ることはできません。

ですが、うさぎの基本的な性格を知っていることで、家族に迎え入れた際に、うさぎとどう接すればいいのか。何をしたら嫌がるのかを自然と察知することができるのではないでしょうか?感情表現豊かなうさぎとの生活を楽しんでくださいね。

▼▼▼ペットにも人間にも使える除菌スプレー▼▼▼



ウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」



▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼





≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】



コメント