うさぎの歴史って?ペット等うさぎについての色々な過去を大調査!

うさぎ
スポンサーリンク
 

除菌スプレー、こちらにございます!



除菌スプレーが無くて困っていませんか?このページに辿り着いたあなたは、とてもラッキーです!当サイトにて購入していただけます!

普段はペットの消臭スプレーとして使っているウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」は、除菌スプレーにもなり、とても助かっています!【↓購入はこちら↓】



キノットはお水と塩を電気分解して作られた次亜塩素酸水なので、ペットはもちろん人間にも安心して使って頂けます。安全性に優れているのでクリニックや介護の現場でも使われています。赤ちゃんにも使用可能な程ですので、ウイルス対策に役立つアイテムでもあります!

使い方は一般的なアルコール抗菌剤と同じです
  • 手指の消毒に・・・手に揉み込むように使用するのが一番効果的!(中性なので安全)
  • 帰宅時や通勤通学時に・・・着ていた服にそのままスプレーOK!(脱色しません)
  • トイレや寝室、人の出入りの多いお部屋に・・・空間中のウイルスを除去!


【購入はこちら】↓今なら34%OFFスプレーボトル付きで、さらにお得に!



現在、大変人気です!除菌スプレーはドラッグストアなどで入手困難となっている為、こちらもメーカーさんで欠品する前にお早めにどうぞ。当サイトへお越し下さる読者様にも、連日お買い求め頂いております!

大切なご家族やペットを守る際にはウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」を、ぜひお役立てください。みんなで乗り越えましょう!!

---

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

- - -

鳥さんや小動物の飼い主さんも楽しめる♪↓

【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFE

ステイホームでお家にお花を飾る人が増えています。【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFEなら、自宅のポストに届くので、外出が難しいご時世にも安心して可愛いお花を楽しむことができますよ♪

Pocket

一人暮らしでもマンションで飼うのでもおすすめなペットにランクインするうさぎ。大人しくほぼ鳴くことがなく散歩の必要もないため、飼い易い小動物の一つですよね。また、今後飼ってみたいペットランキングにも入っています。

こんなに可愛くて人気があり、癒し力満点のうさぎは一体どこから来たのでしょうか。うさぎにはどんな歴史が秘められているのでしょうか。そんな彼らの歴史を少し紐解いてみました。

 

スポンサーリンク

うさぎの歴史の始まりは?

うさぎのご先祖様は、一体どこにいた誰なのでしょうか。それは、アナウサギ属のヨーロッパアナウサギです。

ヨーロッパアナウサギは、最初スペインの一部にだけ生息していました。徐々にヨーロッパの色々な地域に広がり、人間の手によって世界へ広まっていったのです。

うさぎは元々野生で生息していましたが、そのうち野生から家畜家畜からペットという流れで人間と共に過ごす形へと変わっていきました。

まめこ
まめこ

うさぎは、何で家畜になったんですか?

ツルちゃん先生。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

はい、うさぎは、毛並みが良く「毛皮」としての価値もあり、

「食料=食肉」としても使うことが出来たので、人間が飼育するようになったんですよ。

旦那
旦那

うさぎが初めて人間の下で家畜化されたのは、約2000年前って聞いたことがあるよ。

 

うさぎはどんな歴史を経てペットになったのか?

私たちがペットとして飼育しているうさぎは、アナウサギを品種改良してペット専用に作ったうさぎ=飼いうさぎ(=イエウサギ)のことを指しています。

家畜時代のうさぎは、もっぱら食べられるために育てられていました。野生でも被捕食動物として、野生から家畜になっても食べられることを目的に生きなければならなかったのですね。

うさぎがペットとして選ばれた理由

16世紀の欧米の男性間では狩りが流行し、移動手段は常に馬車でした。上流階級のご婦人たちは、長時間の馬車の中ではいつも退屈していました。馬車の中での退屈しのぎとして撫でることで楽しめる動物にスポットライトが当たり始めていたのです。

まめこ
まめこ

そうなんですね。そうすると、大人しくて静かな動物に人気が集まりそうですよね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

おっ!まめこさん、勘がよろしいですね。

そうなんです。そこで注目されたのが「ペルシャ猫」や「小型の犬」、そして「うさぎ」だったんです。

旦那
旦那

うさぎは、大人しくて何と言っても撫で心地が最高だから人気の渦中にあったんだろうなぁ。

このような時代の流れによって、飼いうさぎも食べられる等の目的から観賞したり、癒しなどの目的のペットとして人生を歩むようになったのですね。

まめこ
まめこ

良かったね。飼いうさぎさんたち。

 

飼いうさぎの元になった野生のうさぎ

現在、ペットとして飼われているうさぎ(飼いうさぎ)は、野生のうさぎのアナウサギという種類のうさぎ改良して生まれたうさぎです。

今の日本では、野山に生息するうさぎ=ノウサギ(野生のうさぎ)が存在しますよね。どちらも野生のうさぎですが、ノウサギとペットのうさぎの原形のアナウサギにはどんな違いがあるのでしょうか。

  ノウサギ アナウサギ
長い 短い
種類により、冬に白くなる 通年変わりなし
体型 がっちり ずんぐりむっくり
住み家 巣穴は持たない主義 地下(地中)に巣穴作成
活動範囲 行動範囲は広範囲 住み家の周辺
まめこ
まめこ

ノウサギとアナウサギって大分違うところがあるんですね。

友人が飼ってるうさぎも確かにいつも同じ毛色です。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ところで、まめこさん。

アナウサギ、ノウサギは英語の場合それぞれ何と言うかご存知ですか?

旦那
旦那

え~、両方「rabbit」じゃないんですか。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

それがですね。フフフ。

アナウサギ=rabbit。ノウサギ=hare(ヘアー)と区別されるているんですよ。

日本に生息する特別な野生のうさぎ

日本には有名な野生のうさぎが居たり、知られざるうさぎの名所がありますよね。

こちらは絶滅危惧種で「奄美大島」と「徳之島」の2箇所にのみ生息しているアマミノクロウサギです。

まめこ
まめこ

鹿児島県でしか生息していない貴重なうさぎですよね。

土の中にずっといる赤ちゃん、大丈夫なんでしょうか。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

そうですよね。完璧なまでの踏み固めの蓋閉じですよね。でも、巣穴の中は1.5m位の広い空間があります。また、天敵のハブから赤ちゃんの身を守るための必須対策なんでしょう。

こちらは、瀬戸内海に位置するとても小さい「大久野島」という島のうさぎ達です。その島の別名は「うさぎ島」。この島には、大量の野生のうさぎが生息しています。

まめこ
まめこ

うわ~!

凄い数のうさぎですね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

島内には約700羽以上の野生のうさぎが生息しているんですよ。

島自体もゆっくり歩行でも島一周が出来てしまう位の広さです。

旦那
旦那

ここのうさぎは、その昔島の中にあった小学校で飼われていたものが野生化して増えたものと言われてるんだ。
でも地元では歴史的な悲劇の島としてのイメージの方が強くて、うさぎ島というイメージが強いのは観光客だけ。
もしいくなら、うさぎだけじゃなく歴史も勉強してみるといいかもしれないね。

うさぎは歴史上ブームになった?

うさぎは、野生から家畜を経てペットになりました。最近では、飼い易い小動物としても人気の高いうさぎですが、うさぎを飼うことが大ブームになった時期が過去にもありました。そしてそのブームによって現代にはないあることも起こったのです。

うさぎのブームは「明治時代」

うさぎを飼うことブームになったのは、明治維新の後でした。明治維新の後は、海外から色々な物が入ってくるようになり、その中の一つが「うさぎ」だったのです。うさぎは、「飼育が簡単」、「食料になる」ということで大人気でした。

まめこ
まめこ

日本ではうさぎを飼育する目的は、まだ「食料」などという理由だったのですね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

そうですね。まだ観賞用や癒しのためといったペット目的の存在としてではないものでした。

うさぎ税って?

飼育することに人気の火がつき世間でのうさぎの売買ブームは、拍車がかかった様に止まること、静まることを知りませんでした。そのため、1872年には、うさぎに税金が課せられる様になってしまったのです。

 
うさぎ税…1ヶ月につき「1円」

【この頃の生活水準】

  • 警察の巡査の初任給…「4円」
  • 1ヶ月で5円の給料生活がなんとか出来るレベルのイメージ
  • 1ヶ月で10円の給料…人並の生活が出来るレベルのイメージ

うさぎの税金が1ヶ月に1円というのは、上記によりとても高い税金と言うのが伝わってくると思います。

まめこ
まめこ

うさぎにまで税金がかかってたなんて!

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

日本人は、その時までノウサギしか知りませんでした。品種改良された飼いうさぎは、多種多様な毛皮を持っていて重宝な動物に感じていたのでしょうね。

旦那
旦那

飼育するのが簡単ということも魅力の一つだったのかもしれませんよね。

飼いうさぎと呼ばれるうさぎにも色々な種類がありますよね。どんな種類のうさぎがいるのかご興味がある方は、こちらの記事も是非ご覧になってください。

うさぎの種類を徹底調査!立ち耳から垂れ耳までまとめてご紹介!

 

日本の歴史の中でのうさぎ像

日本人にとってのうさぎは「月にいるうさぎ」、「ノウサギ」、「アナウサギ」、「飼いうさぎ」とざっくり分かれるかと思います。うさぎは昔から色々な場面に出てきていますよね。私達の知っているこれらのうさぎ達にはモデルになったうさぎがいました。

ノウサギがモデルになったうさぎ

ノウサギがモデルになったうさぎと言えば、こちらのうさぎさん達です。

  • 月で餅つくうさぎ
  • かちかち山というお話でお婆さんの仇を討つうさぎ
  • 因幡の白兎というお話でワニを騙して体の皮を剥がされてしまったうさぎ
まめこ
まめこ

うんうん。

どれもみんなが良く知っているうさぎですよね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ノウサギは元々単独行動をし、逃げ足も速く周囲にも敏感です。

知恵と行動力のあるこれらのうさぎのモデルになっているのもうなずけますよね。

旦那
旦那

タヌキを一人で成敗してしまううさぎの力強さとか、野山で育ち順応しているたくましいノウサギをイメージさせますよね。

アナウサギがモデルになったうさぎ

アナウサギがモデルになったうさぎと言えば、こちらのうさぎさん達ですね。

  • 大人気の児童書に出てくる主人公のピーターラビット
  • 不思議の国のアリスで不思議な穴へアリスを導く白いうさぎ
  • 小さいうさぎの女の子でお口のバッテンが可愛いミッフィーちゃん
まめこ
まめこ

どれもみんなに馴染みがあって有名なうさぎさん達ばかりだよね。

旦那
旦那

うさぎって僕たちのこんなに身近にいて、昔から関りがあったんだね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ノウサギとアナウサギは、色々な面で対称的な違いを持っています。それぞれの性質から結びつく、象徴するものにも違いがあることが良く分かりますよね。

まとめ

  • うさぎの祖先はアナウサギ属のヨーロッパアナウサギ。
  • うさぎは野生から家畜、家畜からペットと言う形に変わっていった。
  • ペットとしてのうさぎは、野生のアナウサギを品種改良して生まれた。
  • 日本では過去にうさぎを飼うブームがあり、高額な税金も課せられていた。
  • 日本でのうさぎ像は多種に渡る。

うさぎは今では癒しの象徴でもあり、大切な家族の一員という存在の位置にあります。昔は野生で被捕食動物、時代が流れ次は家畜。そしてペットへとうさぎの歴史は流れてきたのですね。

普段は静かに私達と一緒に居てくれる飼いうさぎには、興味深い色々な歴史が秘められていました。

みなさんがうさぎの歴史を知りたくなった時、覗きたくなった時にそうだったんだと思える様、紐解きのお力添えになれれば幸いです。最後までお読みいただきましてありがとうございます。

▼▼▼ペットにも人間にも使える除菌スプレー▼▼▼



ウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」



▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼





≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】



コメント