パグの理想体重は?素敵体形を維持するための秘訣を大公開!!

パグ
スポンサーリンク
 

【結論】良いドッグフードはコスパも良い。

ドッグフード、なんとなく食べさせていませんか?

"毎日食べるものだから、なるべく良いものを。でも、費用もなるべく抑えたい"という飼い主さんは多いです。

安価なドッグフードは、かさ増しのための穀物(トウモロコシや小麦)が使用されていることがあります。

ワンちゃんは肉食動物なので、穀物類はとても消化しづらいのです。穀物完全不使用のドッグフードで健康を維持することにより、ワンちゃんが本来持っている免疫力を保ちます。

愛犬の一生続く毎日のごはん。

大切なご家族(ワンちゃん)のために、良質なものにしませんか?

でも今食べているフードもあるし、うちの子に合うかわからない、、、

そんなあなたには、お試しがオススメです♪

【先着300名限定】今だけ100円でお試しできます▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】
  • グレインフリー(穀物完全不使用)!
  • 人間でも食べられる原材料を厳選!
  • 多くの獣医師さんが推奨!
愛犬を理想的なコンディションに整えてあげるのも、飼い主さんの腕の見せどころ。気づいた人から始めています。100円でお試しできるのは早い者勝ちなのでこの機会をお見逃しなく!愛犬とお互いに健康を保って、幸せな思い出をたくさん作ってくださいね。

愛犬、愛猫、鳥さんや小動物まで!オススメ臭いケア↓



カンファペット

これからの季節にピッタリ!管理人のまめこも使っています

ペットの目や口に入っても安全な消臭スプレー♪

強力な除菌・除ウイルス効果と安全性に優れているのでペットサロンや動物病院はもちろん、日本の大手食品メーカーでも使われています。ペットのいるご家庭に1本あると便利ですよ。人間にも使えます♪今なら詰替用が無料で、さらにお得に!

 

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス



しわしわのお顔にぷりぷりの体。その愛嬌たっぷりの姿で、世界中で愛されているパグ。まるっこいその姿に、つい触りたくなってしまいます。

とってもかわいいけれど、一緒に暮らすとなると気になるのは体重ですよね。そのまるまるとした体格は、どこまでが標準体型なのかも気になるところ。

そこで今回は、パグの理想体重や、健康的に体形をキープする方法などについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

理想体重はどのくらい?

パグの成犬の理想体重は、6~8kgとされています。体高は25~28cmです。ほかの小型犬は3~5kgくらいなので、パグがいかにぷりぷりしているかが分かりますね。

理想体重は、子犬の時期は月齢によって変わります。月齢別体重は以下の通りです。

生後2か月:1.3kg

生後3か月:2.3kg

生後4か月:3.5kg

生後5か月:4.6kg

生後6か月:5.2kg

生後7か月:5.9kg

生後8か月:6.2kg

生後9か月:6.3kg

生後10か月:6.5kg

生後11か月:6.5kg

生後12か月:6.7kg

子犬の時はぐんぐん体重が増えますが、大体生後8か月くらいから体重が安定してくるようです。そして、8~12カ月くらいの時の体重が、その子の適正体重になります

その時の体重を、今後の目安にするようにしましょう。その体重から20パーセント以上体重が増えた場合は、肥満であると認識してもいいでしょう。

ここで注意したいのは、理想体重はあくまでも平均値であるということです。それぞれの成長の過程や、その個体によって体重は変わります。

私たちも、身長や生活スタイルによって理想的な体重は変わりますもんね。人それぞれ、「このくらいだと体調がいい」という体重があるように、パグもその子の体質に合った体重があるんですね!

ちなみに、同じ小型犬であるポメラニアンの体重はこんな感じです。同じ小型犬でもずいぶん違うんですね。

ポメラニアンの理想体重は?素敵体形を維持していつまでも健康に

旦那
旦那

2018年のパグの名前ランキング1位は、男の子が「あんこ」女の子が「はな」なんだって。

まめこ
まめこ

どっちもかわいらしい名前だね。

旦那
旦那

パグのまるっこい感じからか、かわいらしい名前をつける人が多いみたいだね。

まめこ
まめこ

確かにシュッとした名前よりもしっくりくるかも!

 

肥満度チェックのやり方

理想体重はあくまでも目安で、個体それぞれによって健康的な体重は変わります。そのため、体重だけで肥満かそうでないかを判断するのはよくありません。ぜひ、愛犬の見た目や体に触った感じで、今の体重がその子にとって適しているのかを確認しましょう。

見た目のチェックのやり方

まずは、見た目のチェックからです。愛犬の真上からと真横から見てチェックします。真上からは「腰のくびれ」、真横からは「お腹のライン」をチェックするようにしましょう。

理想の体形は、真上から見て腰にくびれがあり、真横からみると胸から足の付け根にかけてつりあがっています。また、お腹のラインが引き締まっています

肥満の場合は、くびれがなく、真横からみるとお腹のラインが床と平行またはゆるんでいます。

触ってチェックするやり方

次は、触って確認しましょう。やさしく腹部や胸部をおさえるように触ります肩甲骨や肋骨を感じるくらいの適度な脂肪に覆われているのが理想です。肩甲骨や肋骨がどこにあるのか分からなかったり、探すのが難しい場合は肥満だと認識しましょう。

普段からスキンシップをきちんととって、体に触られることに慣れさせておくのも大切です。ぷりぷりとした姿がかわいくて、逆にたくさん触っちゃいそうですね。

こちらの記事に体形の確認の仕方について詳しく書いてあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ミニチュアダックスフンドの理想体重は?素敵体型を維持するために

まめこ
まめこ

まるまるしてるのがかわいいって思っちゃうなあ。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

確かにかわいいけれど、くびれやお腹のラインがなくなっているのは要注意だよ。

まめこ
まめこ

ほどよく引き締まってるのがいいんだね。

 

適正な食事のとりかたって?

理想的な体形を維持するためには食事の管理はかかせません。特にパグは、食べるのが大好きで太りやすい傾向にあります。また、与えた分だけ食べてしまうので、飼い主がしっかりと食事の回数や量などを管理することが大切です。

食事の回数

1日の食事回数は以下の通りです。

生後2か月以内:3~4回

生後3~4か月:2~3回

成犬:1~2回

もちろんこれは目安なので、愛犬の体調に合わせて、回数を調整しましょう。

食事の量

1日の食事量は以下の通りです。(体重1kgあたりにつき、約15kcalが目安です)

体重2kg:45g

体重5kg:85g

体重10kg:145g

目分量であげると、多かったり少なかったりしてしまいます。量りを使って、きちんと量るようにしましょう。

スプーンですくって測れる便利な商品もあります。スプーンが取れて洗えるから衛生的にも安心です。

どうしても量りが手元にない場合は、お米を量る200ccのカップなどで、簡易的に量ることもできます。カップ1杯がおよそ85gほどなので、それを目安に量ることができますね。けれども、これはドッグフードの重さによって変わってしまうので、やはり量りを買うことをおすすめします。

おやつの与え過ぎも厳禁です。しつけなどでたくさん与えた場合は、ドッグフードの量を減らしたりと、おやつとドッグフードのトータルで調整しましょう。

愛犬が欲しがるとあげたくなる気持ちはよく分かります。でも、後々大変な思いをするのは愛犬だということをお忘れなく!

パグ用のドッグフードもあります。口コミ評価が高いのも安心する要素の一つですね。

早食いも肥満の原因に

また、早食いも肥満の原因になってしまいます。満腹感を感じないまま、たくさん食べてしまうからです。

肥満だけでなく、あまり噛まずに飲み込むことで消化不良を起こしたり、唾液があまり分泌されずに歯周病の原因にもなったりしてしまいます。そのため、早食いもさせないように工夫したいものです。

それにはまず、食事の回数を増やすという方法があります。少しずつ、多くの回数の食事を与えることで、空腹を感じにくくなり、早食いの防止につながります。

また、ドライフードをふやかして与えるのも有効です。ドライフードは胃の中で水を吸って膨らむことで満腹感を与えるものなので、満腹感を感じるのに少し時間がかかるものなのです。はじめからふやかして与えることで、愛犬が満腹感を感じやすくなります。

えさをあまり食べない場合

食べることが大好きなパグですが、中には小食の子もいます。子犬の時は特に注意が必要です。

そんな時は、ドライフードをふやかして、食べやすくしてから与えてみましょう。フードを小分けにして、回数を増やすのもおすすめです。一気には食べられないけれど、少しずつなら食べられる場合もあります。

また、違うドッグフードを試すのもいいでしょう。味や食感など、ドッグフードの何かと相性が悪いことも考えられます。

それでも改善しない場合は、動物病院で相談しましょう。食欲不振には病気が隠れている可能性もあるので、日頃からきちんとチェックしておきたいですね。

ドッグフードに関しては、こちらの記事もぜひご覧ください。

おすすめドッグフード!安心安全・美味しいごはんを愛犬に。

まめこ
まめこ

やっぱり食事は体を作るんだね。

旦那
旦那

欲しがるままに与えるんじゃなくて、しっかりと管理しないとね。

まめこ
まめこ

本当に愛犬のことを想えばこそ、だね。

 

パグに必要な運動って?

人間と同じように、肥満予防にはやっぱり運動が1番です。パグは散歩や遊びも大好きなので、喜んでおこなってくれるはずです。また、それがストレス解消にもなるでしょう。

散歩は成犬の場合、1日に2回、1回の散歩は20~30分ほどがいいでしょう。子犬の時期は、1日1回、15分ほどで十分です。

社会性を身につけるためにも散歩は大切です。ぜひ外に連れて行くようにしましょう。

ただし、パグは暑さ寒さに弱いので、夏や冬は時間帯に注意しましょう。また、散歩中に鼻をならしたり、息がゼーゼー言い出したりしたら、しんどくなっていサインです。しっかりと様子を観察しておきましょう。

室内遊びも楽しくできて運動になります。パグは特に暑さに弱いので、夏はエアコンで室温を管理した室内で行い、熱中症にかからないように気を付けましょう。また、ペット用のプールで泳ぐのも足腰への負担が少なくておすすめです。

体を動かすのが難しいくらい太っている時は、無理に運動させすぎると、関節を痛めたりと怪我の原因になるので注意が必要です。無理せず、楽しくゆるやかに継続することが大切です。

人間と同じで、急激なダイエットは愛犬にとって大きな負担になります。1週間に体重の1~2パーセントくらい減らしていくくらいのゆっくりとしたペースで行いましょう。例えば、体重9kgの子なら、週に90g体重が減れば十分ですね。

まめこ
まめこ

急なダイエットはやめようね。

旦那
旦那
ゆるやかに続けられることをコツコツやるのが一番!

 

肥満が原因で起こる健康上のリスク

肥満になることで健康に害を及ぼす可能性があるのは、人間もパグも同じです。パグは肥満になることで、健康上にこんなリスクが出てきます。

  • 脂肪で呼吸器官が圧迫されることにより、呼吸がしにくくなる
  • 脂肪肝や糖尿病などになる
  • 関節に負担がかかるため、関節炎になる
  • 皮膚が余分に増え、皮膚炎になる
  • 体温調節がうまくできなくなる
  • それらによってストレスがたまりやすくなる

肥満になることによって体の調子が悪くなるだけではなく、そのことでストレスも溜まってしまいます。愛犬が心身ともに健康でいるためにも、肥満にならないようにしっかりと注意しながら生活しましょう。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

飼い主のお世話の仕方次第で、愛犬の健康寿命に影響が出るんだよ。

まめこ
まめこ

それをちゃんと自覚してお世話するようにしなきゃね。

 

まとめ

  • 理想体重はその個体によって違う
  • 見た目や触った感じで理想体重かを判断しよう
  • 飼い主が食事や運動をしっかりと管理する

パグは太りやすい犬ですが、飼い主の心がけ次第で理想体重を保つことはできます。日頃から肥満度チェックを行ったり、食事や運動の管理はもちろん、様子がいつもと違わないかなどをしっかりと見ておきましょう。

生活習慣からの肥満は、先天性の疾患と違って、未然に防ぐことができます。飼い主の管理不足のために愛犬の健康を損ねるなんて、飼い主失格と言ってもいいでしょう。そうならないためにも、飼い主の責任を自覚して、きちんと愛犬と向かい合いましょう。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪ ↓



ペット保険

コメント