ペルシャ猫の飼い方!猫界の王&女王を飼う為に知りたいこと

ペット
スポンサーリンク
 

【結論】良いドッグフードはコスパも良い。

ドッグフード、なんとなく食べさせていませんか?

"毎日食べるものだから、なるべく良いものを。でも、費用もなるべく抑えたい"という飼い主さんは多いです。

安価なドッグフードは、かさ増しのための穀物(トウモロコシや小麦)が使用されていることがあります。

ワンちゃんは肉食動物なので、穀物類はとても消化しづらいのです。穀物完全不使用のドッグフードで健康を維持することにより、ワンちゃんが本来持っている免疫力を保ちます。

愛犬の一生続く毎日のごはん。

大切なご家族(ワンちゃん)のために、良質なものにしませんか?

でも今食べているフードもあるし、うちの子に合うかわからない、、、

そんなあなたには、お試しがオススメです♪

【先着300名限定】今だけ100円でお試しできます▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】
  • グレインフリー(穀物完全不使用)!
  • 人間でも食べられる原材料を厳選!
  • 多くの獣医師さんが推奨!
愛犬を理想的なコンディションに整えてあげるのも、飼い主さんの腕の見せどころ。気づいた人から始めています。100円でお試しできるのは早い者勝ちなのでこの機会をお見逃しなく!愛犬とお互いに健康を保って、幸せな思い出をたくさん作ってくださいね。

愛犬、愛猫、鳥さんや小動物まで!オススメ臭いケア↓



カンファペット

これからの季節にピッタリ!管理人のまめこも使っています

ペットの目や口に入っても安全な消臭スプレー♪

強力な除菌・除ウイルス効果と安全性に優れているのでペットサロンや動物病院はもちろん、日本の大手食品メーカーでも使われています。ペットのいるご家庭に1本あると便利ですよ。人間にも使えます♪今なら詰替用が無料で、さらにお得に!

 

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス



ふわっふわの長い被毛に華奢な体、宝石のように輝く瞳「猫界の王・女王」の異名を持つペルシャ猫

今回は、そんなペルシャ猫の飼い方のコツを調べてみました。妖精のような愛らしい見た目と、その内側に隠し持つちょっと意外な性格。ペルシャ猫には魅力がいっぱいです。

ペルシャ猫のことをよく知ると、一緒に暮らしたい!とう気持ちがムクムクと湧いてきそうです。飼い主さんはもちろん、将来飼いたいと思っている人にも必見ですよ。

 

スポンサーリンク

ペルシャ猫の魅力

気品漂うゴージャス感

ペルシャ猫と言えば、どんなイメージが浮かびますか?お金持ちが飼ってる猫、高級感のある猫、気品がある、気難しい、ワガママ、マイペース、静かでおとなしい、しなやか、などなど…。

動物の出てくる物語などではちょっとイジワルな役柄を演じさせられることも多く、性格悪いみたいなイメージもあったりしますが、やはりペルシャの魅力と言えば、豪華な衣装のように艶めく長い被毛、誇り高く意志を秘めた大きな瞳、そして長い毛を翻して歩く時の優雅さですよね!

そんなイメージを象徴するかのように、ペルシャ猫は昔からヨーロッパ貴族の間で愛されてきました。大きなお城やお屋敷の中で貴婦人達の横に寝そべりながら、ゴージャスライフをエンジョイしているペルシャ猫のイメージは簡単に浮かびますね。

ペットとしての長い歴史

ペルシャ猫と人間の付き合いはとても古いです。“ペルシャ”という名前は古代ペルシャ(現在のイラン)が原産地であったことに由来しています。

16世紀にはすでにトルコのアンカラを経てイタリアへ渡った長毛種の猫がいたとされており、この猫がペルシャ猫の祖先という説が有力です。そうすると、今が21世紀ですからペルシャ猫はペット歴500年ということになりますね。ちょっとビックリです。

長くヨーロッパの貴族階級の間でペットとして愛されてきたペルシャですが、イギリスのキャットショーに出たことをきっかけにアメリカに上陸すると、その人気は世界中に広まりました。

20世紀に入ると、より短い鼻のペルシャを嗜好する動きが起こります。様々な交配を経て「エクストリームタイプ」と呼ばれる極端に鼻ペチャのペルシャが生み出され、アメリカの一部地域などで愛好されていました。

しかし、現在ではこの短い鼻による弊害が注目されて、「トラディショナルタイプ」と呼ばれる品種改良以前の平均的な長さの鼻を持つペルシャ猫が見直されています。

こんなに古くからのペットとしての歴史を知ってみると、今のペルシャ猫の持つ特徴は、長い間人間と馴れ親しんできた中で形づくられたことがわかるような気がしてきますね。

性格には意外な一面も?

一般的にペルシャ猫は、穏やかな性格の持ち主として知られます。よく映画や小説でお金持ちの独り暮らしの老婦人が飼っていたりしますよね。

老婦人一人でも楽に飼うことが出来る、飼いやすい猫というイメージがあります。確かに、路地裏でたくましく生きる地域猫達や活発で知られるアメリカン・ショートヘアなどに比べると、おっとりしていて滅多に鳴くことがなく、もの静かな猫の代名詞のような存在です。

けれど、クールに独立していて我関せず、といったわけでもなくて、意外と従順で人によく懐く性格をしているんですよ。

特に飼い主さんには全面的に心を許し、自分からすり寄ってきたり、心をくすぐるような可愛い仕草を見せたりするので、ペルシャ猫を飼った人は「もうこのコの為なら何だってできる!」とメロメロになってしまうことが多いようです。

ただ、一緒に暮らす上では注意も必要で、おとなしい分臆病な性格のコも多いので、家の中で何か失敗をした時などに怒鳴ったり叱りつけたりすると、途端に心を閉ざしてしまうことがあります。そんな風にデリケートな面を持つペルシャ猫は、他の猫に比べてあまり意思表示をしません。

例えば子供さんが長い時間しつこく遊びに誘ったりすると、おとなしくつきあっているように見えても密かにストレスを感じていたりします。そんな時は、ほどよい時間で遊びを切り上げるようにしてあげたいですね。

オスとメスの性格の違い

オス:男の子は甘えん坊な性格のコが多く、飼い主さんに依存して甘えてきたりするのは一般的に男の子が多いです。意思表示をはっきりとしてくるのでわかりやすい性格です。適正な時期に去勢をしてあげることによって、おとなしく落ち着いた性格になります。

逆に、適正な時期に去勢をしてあげないとオスならではのやんちゃな性格がモロに出てしまい、家の中を荒らしたり粗暴な行動を繰り返すことがあります。男の子には、去勢をちゃんとしてあげる注意が必要です。

メス:女の子は男の子に比べ最初から落ち着いた性格で、むしろ慎重な傾向があります。ペルシャ猫のイメージにぴったりな、上品で優雅な振る舞いをするでしょう。

その為、男の子と違い意思表示をはっきりしないので、逆に何を考えているか計りづらいという点もあります。ペルシャの女の子には特に気を遣って、何を欲しているか察してあげる必要がありそうです。

 

どこで出会えるの?

ペルシャ猫は、基本的に純血統種の猫です。なので、純血種のペルシャを手に入れようとするなら、一般的にはペットショップブリーダーで購入するということになります。

最近は、里親募集サイトや地域で行われている譲渡会などでもペルシャ猫の姿を見ることが増えてきました。この場合は血統書を持つペルシャの数は少なく雑種でペルシャの特徴を持っているというコが多いようです。

下記に、それぞれの出会い方によるメリットとデメリットをまとめてみました。

ペットショップで購入する

メリット:

  • 自分の都合のいい時間に見に行くことができる
  • 他にも色々な種類の猫が販売されているため、ペルシャ猫と他の猫の違いを見ることができる
  • 猫を迎え入れる時に必要なフードやお皿、トイレなどをその場で一緒に購入することができる

デメリット:

  • 価格が高め
  • 展示陳列式の販売方法であるため、子猫の健康状態をきちんと確かめることが難しい
  • 色々な品種を扱っているため、必ずしもペルシャに特化した知識を持っている店員がいるとは限らない

ブリーダーで購入する

メリット:

  • ペットショップに比べ価格は安くなる
  • 親猫やきょうだい猫、飼育環境などを直接見て判断できる
  • ペルシャに関する専門知識を持っているブリーダーに、飼い方や注意点など詳しく聞くことができる

デメリット:

  • 質のいいブリーダーは人気が高く、「予約待ち」になっている可能性がある
  • 近隣にブリーダーがいなくて遠方まで出向かなければならない場合がある
  • 質の悪いブリーダーも存在する

里親サイトや譲渡会で引き取る

メリット:

  • 費用があまりかからない成猫を譲り受ける場合は、生体費用がかからないことが多い)
  • 地域の保健所や動物愛護センターの譲渡会に参加すれば、遠くまで行かなくても実際に猫の様子を見ることができる
  • 殺処分されるはずだった猫を救うことにより、社会貢献ができる

デメリット:

  • イメージしていたペルシャを必ずしも譲り受けることができるわけではない(特に子猫はすぐにもらい手がついたり、里親の倍率が高くなったりする傾向がある)
  • 前の飼い主から虐待を受けて人間不信になっている猫もいたりして、それぞれ過去を持っている。まっさらな状態で受け入れることのできるケースはまれという覚悟が要る
  • 里親になるために厳しい条件のある場合がある
旦那
旦那

ペットショップやブリーダーで購入するのが普通だと思ってたけど、最近は里親サイトや譲渡会の活動も盛んなんだね。

まめこ
まめこ

殺処分を減らす貢献が出来るなら、出来るだけ保護猫を引き取る形で猫と出会いたいわね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

里親サイトや譲渡会は、社会貢献出来る素晴らしい場であるし、ぜひおすすめしたところだけれど、ひとつの命を預かるという覚悟を持って行って欲しいですな。主催者さんのお話をよ~く聞いて、納得してから猫を引き取るようにしましょう。

最近では、猫との出会い方も多様になっています。自分に合った方法で、ぜひ運命の猫ちゃんと出会いたいですね。

 

ペルシャ猫の飼い方のコツ

静かな環境

温厚でおっとりした性格のペルシャ猫は、静かな環境を好みます。ですので、ペルシャ猫と一緒に暮らすには、周りに騒音の少ない落ち着ける環境を整えてあげることが大切です。

また、ペルシャ猫の特徴として、他の猫と比べて眠る時間が長いということがあります。猫は一般に1日15~20時間眠ると言われていますが、ペルシャ猫の1日の睡眠時間は長く、平均17時間と言われます。

1日の中で過ごす時間が長い猫用ベッドを普段人があまり行かない寝室に置いてあげる、ソファの上には猫が気が向いた時にお昼寝出来る心地良いクッションを置いてあげるなど、眠る環境に気を遣ってあげるとペルシャ猫は幸せに暮らせるでしょうね!

運動は基本的に必要ない?

ペルシャ猫は運動量が少なく、起きている時間帯でもあまり活発に動き回ることの無い猫です。元々猫は高いところに飛び上がるのが好きな生き物ですが、ペルシャ猫は残念ながらあまり運動神経のいい猫とは言えません(失礼!)。

飛び上がるといっても手頃な家具の上に飛び上がる程度でよく、だいたい人間の目線ぐらいの高さにいることで快適と感じるようです。ですのでペルシャ猫と暮らす場合、高さのあるキャットタワーなどをわざわざ買う必要はありません。

かと言って、全く運動をさせないというのも健康の悪化に繋がるよくない習慣になってしまいます。ペルシャ猫は肥満になりやすいので、1日1回、短い時間でもいいのでおもちゃを使ってじゃらしてあげるなどするとよいでしょう。そうすることによって、飼い主さんと猫のいいコミュニケーションの時間にもなりますよね。

ただ、無理矢理遊ばせるのは避けて、猫が遊びたいという仕草をした時につき合ってあげるといった感じの方が、ペルシャ猫にとっては良いでしょう。無理強いをされるとペルシャ猫はストレスを感じてしまうようです。

お手入れのポイント

ブラッシングは朝晩2回

ダブルコートを持つ長毛種の猫のお手入れに、毎日のブラッシングは欠かせません。ペルシャ猫は毛が長い上に、毛量も豊富です。毛の長い猫ちゃんは、こまめに充分なブラッシングをしないと様々なトラブルを招きます。

ペルシャも他の猫と同じように毛繕いをしますが、ブラッシングをせずに抜け毛が沢山残っていると、舐めた毛を飲み込んでいくうちにお腹の中に毛が溜まってお腹が張る原因になったり便秘を引き起こしたりします。

そして、充分なブラッシングをしてあげないと、すぐに毛が絡まって毛玉になってしまいます。人間の感覚からは想像もつかないほど、毛玉になってしまうのは猫にとって辛いことです。

動く度に毛を引っ張られて、痛いどころか赤く炎症を起こして皮膚病の原因にもなってしまうのです。「痛いよ」「辛いんだ」と言葉で言えない猫ちゃん達の為に、毎日のこまめなブラッシングはぜひ欠かさずにやってあげたいものですね!

ペルシャ猫の為のブラッシングのコツ

① 獣毛用ブラシよりコームタイプ:

ペルシャ猫の毛は長くて毛量も多いので、スリッカーブラシなどの獣毛用ブラシでは充分にブラッシングできません。獣毛用ブラシよりも、コーム(櫛)タイプのものの方が向いています。

ピンブラシと呼ばれるもつれ毛をほどくのに便利なブラシを使うのも効果的です。絡まった毛を引っ張らないように、毛先の方から優しくほぐしていってあげましょう。

②血流をよくする為、皮膚の上も優しくブラッシング:

ある程度毛がほぐれたら、もう一度ピンブラシを使って皮膚の上をマッサージするようにほどいてあげるとよいでしょう。デリケートなペルシャ猫の皮膚を傷つけないように、優しく触ってあげるのがポイントです。

③ブラッシングは朝晩2回:

非常にもつれやすいペルシャ猫の毛を美しく維持する為には、朝晩2回のブラッシングが理想的です。毎日となると大変ですが、最低でも1日1回はブラシをかけてあげましょう。

特に3~4月と11~12月の換毛期にはアンダーコートの毛がゴッソリ抜けるので、この時期には必ず1日2回ブラッシングしてあげたいですね!

時々はシャンプーも

ペルシャ猫のゴージャスな被毛を維持するために、シャンプーをしてあげるのはオススメです。猫は普通自分で毛繕いをして綺麗にしますが、ペルシャ猫の長い被毛はホコリや汚れを吸着しやすいので、時々シャンプーして洗ってあげると清潔さを保つことができます。

猫は水を嫌がるコが多いので、できれば子猫の頃からシャンプーに慣れさせるようにしてあげたいですね。

目・鼻のケアはとても大切

ペルシャ猫の一番の特徴に、平たく潰れたようなペチャ鼻があります。これは20世紀に入ってからの人工的な品種改良によって現れたもので、鼻が短ければ短いほどいいという嗜好の人達が交配を重ねて極端に短い鼻のペルシャが生み出されました。

こうして不自然なほど短い鼻を持つことになったペルシャ猫達は、ある弊害に悩まされることになりました。その弊害というのは、短い鼻のために呼吸がしづらかったり目ヤニが出やすいということです。

また、毛が長いために、目の周りの毛が目に入り込んで瞳を傷つけてしまったり、ひどくなると炎症を起こしたりしてしまうことがあります。涙による目の周りの皮膚炎にも気をつけてあげたいですね。

お手入れの方法は、専用のアイクリーナーで湿らせた柔らかいコットンで、優しく目や鼻の周りを拭き取ります。デリケートな部分なので、強く擦りすぎないように気をつけて拭きましょう。

ペルシャ猫に最適なゴハンの与え方

ペルシャ猫は、一般に小食と言われます。ですが、一見華奢に見えるその体は意外に筋肉質です。そしてその割に運動量が少ないので、太りやすい傾向があると言います。

ペルシャ猫の平均体重は、メスが3.1kg~5.0kg、オスは何と3.5kg~6.3kgです。ペルシャ猫は上品で軽やかだと勝手に思い込んでいた私は、調べてみて意外に重くなるんだなとビックリしました。

筋肉質な体を維持する為に

ペルシャ猫に与える食事としては、筋肉質な体を維持する為の高たんぱく質低炭水化物グレインフリーのものが◎)で肉・魚が主原料のキャットフードがオススメです。

低アレルゲンのフード

流涙症や角膜炎などのアレルギー性の病気を防ぐ為に、低アレルゲンに気を配ったフードにも気をつけてあげるといいでしょう。

便秘予防の為に食物繊維の多いフードを

又、長毛種の猫に多く見られる、毛繕いで飲み込んだ抜け毛が排出されずに便秘を起こしたりお腹が膨れたりしてしまう問題の対処の為に、食物繊維が豊富に含まれるフードを選んであげるのもオススメです。

 

ペルシャ猫がかかりやすい病気

特徴的な鼻の為に罹りやすい病気がある

流涙症・角膜炎

鼻ペチャのペルシャ猫は、目と鼻の間に通っている鼻涙管という管が圧迫されるせいで、涙がうまく排出されず、涙が沢山出てしまうことがあります。

その涙が目頭に溜まってしまうと流涙症の症状を引き起こします。

目の周りの毛が濡れて茶色く変色している場合には、流涙症の恐れがあります。それを放っておくと、目の周りで繁殖した菌やウイルスが目に入ってしまい角膜炎を起こす危険があります。

猫の目の周りの毛が濡れてしまうほど大量の涙が出ていたり、目を痒がって前足で掻くような仕草をしている時には、こういった症状を疑って獣医さんに見てもらうのがよいと思われます。

純血種であるが為にかかりやすい病気

遺伝性の病気

“ペルシャ”として純粋な血統の証明付きで、ブリーダーやペットショップで売買される運命にあるペルシャ猫は、残念ながら純血種の持つ遺伝性の病気の可能性から逃れることは出来ません。

下記に、ペルシャ猫に多いと言われる遺伝性の病気をまとめてみました。

多発性嚢胞症:腎臓の中に水嚢胞が出来てしまう病気。ペルシャ猫の遺伝病としてよく知られています。食欲がなく、じっとしていることが多くなったら注意してあげて下さい。

肥大性心筋症:文字通り心臓が肥大してしまう病気で、ペルシャ猫がかかりやすい病気として知られています。ほとんど無症状のまま進行するので発見しづらく、進行した後は呼吸困難などの症状が出て、歩行も困難になります。

食事と適度な運動で罹りにくくすることが出来るので、食事の管理と運動をしっかりさせるなど気をつけてあげたいところです。

進行性網膜萎縮:網膜(目の中にあり、視神経の先端が集中する器官)が萎縮することによる、視力低下失明などのリスクのある病気です。

アレルギー性皮膚炎:様々なアレルギー物質に対する過剰な反応で、皮膚に発赤痒みを引き起こす病気です。

尿石症:ペルシャ猫は特に尿石が出来やすい品種と言われています。進行すると血尿膀胱炎の原因になるので早めに気づいてあげることが大切です。

飲み水はちゃんと飲めているか、毎日気をつけてチェックするようにしましょう。

 

まとめ

  • ワガママそうに見える“猫界”の王・女王は意外と人懐っこくて従順
  • 眠っている時間が長いので静かな環境づくりが大切
  • やり過ぎでない適度な運動を
  • 毎日のこまめなブラッシングと目・鼻のケアが必須
  • フードは高タンパク質低炭水化物で食物繊維が豊富なものを
  • 鼻ペチャ特有の病気・遺伝的な病気に注意

優雅でおとなしく、飼いやすいペルシャ猫。ペルシャ猫の魅力と意外な一面、飼い方のコツや付き合い方の注意点についてご紹介しました。

ペルシャ猫との暮らしが少しでも具体的にイメージして頂けたら嬉しいです。

飼い主さんとペルシャ猫が素敵な出会いを果たし、一緒に幸せな生活を送れますように。

▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪ ↓



ペット保険

コメント