ミニチュアダックスフンドの理想体重は?素敵体型を維持するために

ペット
スポンサーリンク
 


【結論】良いドッグフードはコスパも良い。



ドッグフード、なんとなく食べさせていませんか?

"毎日食べるものだから、なるべく良いものを。でも、費用もなるべく抑えたい"という飼い主さんは多いです。

安価なドッグフードは、かさ増しのための穀物(トウモロコシや小麦)が使用されていることがあります。

ワンちゃんは肉食動物なので、穀物類はとても消化しづらいのです。穀物完全不使用のドッグフードで健康を維持することにより、ワンちゃんが本来持っている免疫力を保ちます。

愛犬の一生続く毎日のごはん。

大切なご家族(ワンちゃん)のために、良質なものにしませんか?

でも今食べているフードもあるし、うちの子に合うかわからない、、、

そんなあなたには、お試しがオススメです♪

【先着300名限定】今だけ100円でお試しできます▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】
  • グレインフリー(穀物完全不使用)!
  • 人間でも食べられる原材料を厳選!
  • 多くの獣医師さんが推奨!
愛犬を理想的なコンディションに整えてあげるのも、飼い主さんの腕の見せどころ。気づいた人から始めています。100円でお試しできるのは早い者勝ちなのでこの機会をお見逃しなく!愛犬とお互いに健康を保って、幸せな思い出をたくさん作ってくださいね。

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

人気の犬種ランキングで、常に上位に選ばれているミニチュアダックスフンド。短い足でちょこまか歩き、愛らしい表情で癒されますよね。

そんな癒し系ミニチュアダックスフンドですが、理想体重ってどのくらいかご存知でしたか?

うちの子は何kgぐらいとご存知かもしれませんが、同じ体重でも体格によって理想体重は変わってきます。せっかくなら、愛おしいワンちゃんの理想体重を知って、素敵な体型を保ちたいですよね。

そこで今回は、人気のあるミニチュアダックスフンドの理想体重や素敵な体型維持の方法についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

ミニチュアダックスフンドの理想体重を知ろう

 

ミニチュアダックスフンドの適正体重は、生後3ヶ月頃で2.5~3kg、生後4ヶ月頃で3~3.5kg、急成長する生後6ヶ月頃までには4~4.5kg、生後12ヶ月頃には4.5~5kgになります。また、ミニチュアダックスフンドの生後15ヶ月を過ぎた時点での胸囲は、30~35cmとジャパンケネルクラブで決められています。

まめこ
まめこ

え!うちの子、生後12ヶ月で5.5kgもある。

もしかしたら肥満かも!

 

旦那
旦那

体重が重くても、必ずしも肥満とは限らないよ

まめこ
まめこ

どういうこと?

旦那
旦那

もし体型が理想的なら、

その子にとっての理想体重なんだよ

体重が適正体重よりも重いと、うちの子は肥満だと不安になるかもしれませんが、適正体重はあくまでも平均的な理想の体重です。同じ月齢でも、男の子の方が女の子よりも体重の増加傾向があり、骨格や体格によっても体重が変わってくるので、適正体重より重くてもその子とっては理想体重ということもあります。

 

ミニチュアダックスフンドの理想体型をチェック

 

では、どんな体型が理想的なのか?理想的な体型をチェックするボディコンディションスコア(BCS)というチェック方法がありますので、是非チェックしてみてください。

引用:環境省HP 飼い主のためのペットフード・ガイドライン

ボディコンディションスコア(BCS)は、真上から見た体型と横から見た体型をBCSの図と照らし合わせ、脂肪の付き方などによって現在の体重が理想的なのかどうかを判断します。丁度良いと思っていたら実はやや痩せ型だった!など、体重を測っただけでは分からなかった新しい発見があるかもしれませんね。

 

ミニチュアダックスフンドの散歩のポイント

1日に必要な散歩の回数・時間

ミニチュアダックスフンドは、小型犬ですが元々狩猟犬として改良された犬なので、他の小型犬よりも多くの運動量が必要です。散歩は1回20~30分、1日合計1時間(距離にすると2~3km)が適度とされています。

リードの種類

リードは伸縮リードではなく、伸びないリードを使いましょう。ミニチュアダックスフンドはとても好奇心旺盛な性格で、動くものに反応して急に走りだしたりする可能性があるため、行動範囲の限られる伸びないリードをオススメします。

リードの長さ

ミニチュアダックスフンドと散歩をする時は、リードを引っ張らず短く持ちます。短くし過ぎると、ミニチュアダックスフンドの首をつり上げ怪我をしてしまうことになるので気を付けましょう。

拾い食いに注意

ミニチュアダックスフンドは、嗅覚が鋭く好奇心もあるため、道端に落ちている物の臭いを嗅いだ後、つい口にしてしまう事があります。体に良くない物も落ちている可能性がありますので、拾い食いしないように注意が必要です。

散歩時の温度に気を付ける

短足のミニチュアダックスフンドは、地面からの反射熱を直に受けてしまいます。特に真夏などの日差し強い時期は、日中の散歩は避けてできるだけ涼しい朝や夕方以降に散歩をしましょう。

時々、穴を掘らせよう

巣穴にいるアナグマを狩るために短足に改良されたため、ミニチュアダックスフンドは穴を掘るのが得意です。運動やストレス解消の1つとして、公園で穴を掘らせてあげましょう。

 

理想体重を保つためのおすすめフード

 

ミニチュアダックスフンドは、元々アナグマを狩る為に改良された犬ですので、胴体が長く足が短いという特徴があります。そのため、タンパク質などの栄養素が不足すると、骨折や関節のトラブルが起こったりします。

また、食欲旺盛でよく食べるため太りやすい犬種です。それらの問題を軽減するためには、どのようなフードを選ぶかも重要なポイントとなってきます。

 

そこで、ミニチュアダックスフンドの体型維持や健康維持のためにオススメなドッグフードをご紹介します。

ニュートロ シュプレモ ドッグフード

『ニュートロ シュプレモ ドッグフード』は、良質なタンパク質のチキンや、サーモン、野菜、果物など様々な栄養素を摂取できておすすめです。

アカナ ライト&フィット

『アカナ ライト&フィット』は、高タンパク質で、カロリーや脂肪などは抑えられているので、ダイエットにおすすめです。

トムキャット ロッキーマウンテン プレミアム チキン

『トムキャット ロッキーマウンテン プレミアム チキン』は、良質なたんぱく質が豊富で、太りにくい体づくりをサポートしてくれます。
低アレルゲンフードで、人工着色料や合成保存料も不使用です。

 

ミニチュアダックスフンドは、実は可愛らしい見た目からは想像できないくらい筋肉質なんです。筋力が低下してしまうと、椎間板ヘルニアを発症する原因にもなり、脱臼を引き起こすことにもなります。

このような病気や怪我を予防するためにも、良質なたんぱく質を多く体に取り入れる必要があります。筋肉はもちろん骨や歯、皮膚などにとってもタンパク質は大事な栄養素ですので、しっかりとした筋肉を保ち、体重や体型、健康を維持するためにも、良質な高タンパク質のドッグフードを選びましょう。

 

肥満に要注意!肥満が原因でなりやすい病気

肥満が原因でなりやすい病気には、以下のようなものがあります。

 

椎間板ヘルニア…胴が長いため、筋力が弱ると背骨に負担がかかり椎間板ヘルニアになりやすくなります。

糖尿病…犬も人間と同じように肥満によって糖尿病を発症する事があります。

 

ミニチュアダックスフンドは食欲旺盛なので、何でもよく食べてしまいます。肥満になってしまうと、病気や怪我の原因になりますので、体重や体型を注意して見てあげて下さいね。

 

ミニチュアダックスフンドにおすすめのダイエット方法

フードの量を少し減らす

まず、フードの量を少し減らしてみます。食事の回数を2回から3回など回数を増やしてあげると、満腹感を持続させることができます。

ダイエット用の低カロリーフードに変える

いつものフードに少しずつダイエットフードを混ぜていき、徐々にダイエットフードの比率を増やし慣らせていきます。体質に合う合わないがあるので、少しずつ与えて体調が崩れたりしないか注意して見てあげて下さいね。

おやつをあげない(もしくは量を減らす)

おやつは高カロリーの物が多いので、ダイエットのためには出来る限りおやつはあげない方がいいです。もしおやつをあげる場合は、少量の物をさらに細かくするなど、あげる量を少なくする工夫が必要です。

美味しいおやつをあげたい!という場合は、低カロリーのささみをおやつにするのもいいですね。私はよく、ささみが安い時に多めに買って、茹でて小分けにしたものを冷凍保存しています。

プールで泳がせる

ミニチュアダックスフンドは足も短いし、泳ぐのは苦手だと思われている飼い主さんも多いかと思います。実際に泳ぐのが苦手な子もいますが、意外と泳ぐのが好きな子もいるんです♪

プールだと関節や腰にも負担をかけず運動ができてダイエットにもなりますし、手術後のリハビリや低下した筋力を回復することもできます。シニア犬の運動不足解消にもなります。

水が苦手なわんちゃんでなければ、プールで泳ぐのを試してみてもいいかもしれませんね♪

YouTube

 

まとめ

  • まずは、月年齢別の理想体重について知る
  • ボディコンディションスコア(BCS)で理想の体型をチェック
  • ミニチュアダックスフンドに適した散歩方法を知る
  • 理想の体重や体型を保つための高タンパク質なフードを選ぶ
  • 肥満が原因でなりやすい病気に注意する
  • 肥満になってしまったら、続けられるダイエットを継続する

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回は、ミニチュアダックスフンドの理想体重や素敵な体型を維持するための方法をご紹介しました。可愛い愛犬の健康を保ち、ワンちゃんとの楽しい時間を長く過ごしたいですね。

ご紹介した中で気になるものがあったら、是非実践してみてくださいね♪

▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪ ↓



ペット保険

コメント