ミニチュアダックスフンドの洋服事情を徹底調査!選び方やオシャレ服も

犬服 ペット
スポンサーリンク
 

【結論】良いドッグフードはコスパも良い。

ドッグフード、なんとなく食べさせていませんか?

"毎日食べるものだから、なるべく良いものを。でも、費用もなるべく抑えたい"という飼い主さんは多いです。

安価なドッグフードは、かさ増しのための穀物(トウモロコシや小麦)が使用されていることがあります。

ワンちゃんは肉食動物なので、穀物類はとても消化しづらいのです。穀物完全不使用のドッグフードで健康を維持することにより、ワンちゃんが本来持っている免疫力を保ちます。

愛犬の一生続く毎日のごはん。

大切なご家族(ワンちゃん)のために、良質なものにしませんか?

でも今食べているフードもあるし、うちの子に合うかわからない、、、

そんなあなたには、お試しがオススメです♪

【先着300名限定】今だけ100円でお試しできます▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】
  • グレインフリー(穀物完全不使用)!
  • 人間でも食べられる原材料を厳選!
  • 多くの獣医師さんが推奨!
愛犬を理想的なコンディションに整えてあげるのも、飼い主さんの腕の見せどころ。気づいた人から始めています。100円でお試しできるのは早い者勝ちなのでこの機会をお見逃しなく!愛犬とお互いに健康を保って、幸せな思い出をたくさん作ってくださいね。

愛犬、愛猫、鳥さんや小動物まで!オススメ臭いケア↓



カンファペット

これからの季節にピッタリ!管理人のまめこも使っています

ペットの目や口に入っても安全な消臭スプレー♪

強力な除菌・除ウイルス効果と安全性に優れているのでペットサロンや動物病院はもちろん、日本の大手食品メーカーでも使われています。ペットのいるご家庭に1本あると便利ですよ。人間にも使えます♪今なら詰替用が無料で、さらにお得に!

 

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス



って、オシャレのために飼い主が着せているだけだと思っていませんか?実はオシャレだけじゃなく、洋服を着ると様々なメリットがあるんです!

特に、ミニチュアダックスフンドは胴が長く足が短い犬種なので、洋服を着る時のメリットも多いです。今回は、犬が洋服を着る上でのメリットや、洋服の選び方について詳しくご紹介します。服を選ぶときの参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

オシャレだけじゃない!洋服を着るメリット

犬服

犬が服を着る事によるメリットはたくさんあります。特に、ミニチュアダックスフンドにとってどのようなメリットがあるかご紹介します。

暑さ対策

暑い夏も、寒い冬も、犬に快適に過ごして欲しい。そう願う方は多いのではないでしょうか?

ミニチュアダックスフンドは、足が短くてトコトコ歩く姿が可愛くて癒されるのですが、足が短い分他の犬よりも夏場には暑さ対策が必要なんです。地面からお腹までの距離が短い分、夏場はアスファルトなどの地面から熱気や照り返しの影響を受けてしまうからです。

特に、暑い夏、人が日差しから肌を守るために日傘を差すように、ミニチュアダックスフンドにも日傘代わりの薄手の洋服が大切になってきます。しかし、洋服の暑さ対策は大事なのですが、服だけでは暑さ対策は完璧ではありません。

例えば、夏の暑い日差しで熱くなった砂浜の上を、素足で歩いて足の裏が火傷しそうになり、急いで海に入った事はありませんか?

犬は常に素足状態なので、照り付ける日差しで熱々になったアスファルトの上を歩くと火傷をしてしまいます。熱い砂浜なんて比べ物にならない程、アスファルトは熱を保ってしまいかなり高温になるんです。

暑い夏場の散歩の時は、洋服で暑さ対策するだけでなく、日差しの強い時間を避けて日陰を歩くなど、火傷や熱中症にも注意してあげてくださいね。

寒さ対策

いくら毛が生えていたって寒いものは寒い!犬も寒いとブルブル震えてしまいます。特にミニチュアダックスフンドは、寒さが苦手な犬種なので、ダウンなど暖かい服での防寒対策が大事になってきます。

人の場合は、冬にコートや手袋、マフラーやニットの帽子などで防寒対策をし、暖かく快適に出かけられます。犬の場合は、飼い主が服を着せてあげない限り、外でぬくぬくポカポカした暖かな状態ではいられません。

楽しく散歩するためにも、そして風邪を引かないためにも、寒い時の散歩では暖かい服を着せてあげてくださいね。

ミニチュアダックスフンドの種類については、関連記事「ミニチュアダックスフンドの種類は何種類?違いを徹底解説!」でご紹介しておりますので、こちらも合わせてご覧ください。

ノミやダニ、蚊などから守る

犬と散歩で公園やドッグランに行くのは楽しいですよね。しっぽをブンブン振って楽しそうにしている愛犬を見ると、何だかこちらまで楽しくなってきてとても癒されます。

この楽しいひとときで気を付けたいのが、ノミやダニの寄生虫です。動物病院で処方された予防薬だけでは、ノミやダニを避けきれない時があります。洋服を着る事で、ノミやダニなどの寄生虫から犬を守ることに繋がります。

特に柔らかく長い毛のロングヘアーや、太く硬い毛で覆われているワイヤーヘアーなどの犬の場合は、気づかずに被毛にノミやダニが付いたまま自宅へ持ち帰ってしまう可能性があります。また、引っ付いてきたノミやダニが死んでしまうと、その死骸が被毛に絡みつき、アレルギーの原因になってしまう恐れもあります。

洋服を着せておく事で、ノミやダニなどの寄生虫が被毛に付くを防ぐ事ができます。また、蚊に刺されるのを防ぐ洋服も販売されていますので、寄生虫だけでなく蚊も一緒に防ぐと安心ですね。

跳ね上げによる汚れを防ぐ

雨の日に外を歩いたり、雨の後の濡れた道路を歩いている時、ふと気づくと、ズボンの裾などに泥がついていたという事はありませんか?気を付けて歩いていても、雨の日は洋服が汚れやすいですよね。

これは犬でも同じで、特に足が短く胴の長いミニチュアダックスフンドは、体と地面との距離がとても近いため、天気が悪い日の散歩でお腹が汚れてしまう事があります。

雨はもちろん、雨が止んでいても水たまりや草むらの近くを通ってしまうと、体全体が雨水や泥で汚れてしまいます。この汚れを防ぐためにも、洋服や犬用のレインコートはオススメです。

被毛の短いスムースヘアーなら、蒸しタオルなどで拭くことである程度は汚れが取れます。長い毛のロングヘアーや太く硬い毛のワイヤーヘアーの場合は、散歩の度に汚れを落とすためシャンプーをしなければいけなくなってしまいます。

毎回のシャンプーは手間ですし、何よりシャンプーのし過ぎは犬の肌トラブルに繋がる事もあります。毎日の散歩は欠かせませんし、特にトイレが外の犬の場合は、雨の日でも散歩に行く必要がありますよね。レインコートを着て、雨の日でも快適なお散歩を楽しんでくださいね。

見た目も可愛い

何を着せてもうちの子は可愛い!惚れ惚れしながら愛犬の写真を撮った事ってありませんか?私もそんな一人です。夏の甚平に、冬のダウン、季節のイベントの服…何を着ても犬の可愛さに癒されますね。

最近では、愛犬と同じコーデの服を着る方や、複数の愛犬にお揃いの服を着せる方も増えてきているんですよ。

私も愛犬と同じ色の服を着て散歩をする事もあります。一緒にオシャレを楽しむ事もできますし、見た目が可愛いだけでなく様々な対策ができるなんて、洋服を着せない手は無いですね♪

 

ミニチュアダックスフンドの洋服の選び方

犬の写真

 

サイズを測ろう

私たちも洋服を購入する時にはサイズのタグを確認しますよね。特に犬は様々な犬種があり体格も違いますので、洋服のサイズは重要になってきます。

愛犬のサイズを測る事により、どのサイズの洋服を買ったら良いかの目安になります。洋服を選ぶ前には、しっかりと愛犬のサイズを測ってから洋服の購入をしましょう。

サイズの測り方

犬服サイズの測り方

洋服のサイズ表記に「D」と書いてある物を選ぼう

お店や通販で洋服を買う場合、洋服のサイズってどれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。DSやDMなど「D」のついているサイズがダックスフンド用のサイズになります。

ミニチュアダックスフンドの場合は、Dのつくサイズの中でも比較的小さい方のサイズが適正サイズです。中にはDSSなど細かいサイズを設定されているお店もありますので、愛犬に合うサイズを選びましょう。

 

ミニチュアダックスフンドの洋服ってどんなのがあるの?

ミニチュアダックスフンドの洋服の種類をいくつかご紹介します。

袖なしの服

袖なしの服やタンクトップの服は、初めて洋服を着る時に特にオススメです。袖が無いため足を入れやすく、脱ぐ時も足に引っかかりにくく、洋服を着せたり脱がせたりする時に楽です。春や秋など幅広く着られます。

メッシュ生地の服

夏場などはメッシュの服など薄めの生地がオススメです。夏にも洋服を着るメリットはありますので、薄めの生地で夏も快適に洋服を着せてあげてくださいね。

浴衣

薄手の洋服は夏に活躍します。薄手の浴衣もありますので、オシャレも楽しめて暑さ対策もできて一石二鳥です。通気性の良い生地で快適に着させてあげてくださいね。

袖ありの服

少し肌寒くなると袖ありの服がオススメです。特に寒がりの犬の場合は前足や後ろ足が覆われると暖かく快適に過ごすことができます。

厚めの服

寒くなると厚手の服が必要になります。ダウンを着る程ではないけど寒いという時にモコモコした厚めの暖かい服はオススメです。

ダウン

ダウンは特に寒がりの犬にとっては冬の必需アイテムです。ダウンを着る事で冬でも暖かく散歩を楽しむことができます。

レインコート

トイレが外の犬の場合は、雨の日も外に行く必要がありますので、特にレインコートが大事になってきます。サイズの合ったレインコートで雨の日も快適に散歩をしましょう。

 

 

旦那
旦那

へぇ~!服ってたくさん種類があるんだね!

まめこ
まめこ

そうそう!気温や用途に合わせて着せてね!

初めて着せる時は、タンクトップから試してみてね♪

こちらのタンクトップは生地もしっかりしていてオススメです。1着あると便利ですよ♪

 

まめこ
まめこ

ちなみに、可愛いからって柄で決めるだけじゃなくて、

用途で選んだり、愛犬にピッタリなサイズを選ぶ必要があるんだよ。

旦那
旦那

愛犬に合う柄やピッタリのサイズを選ぶのって

プレゼント探しているみたいでワクワクするね♪

でも、もし丁度いいサイズが無かったらどうしたらいいの?

まめこ
まめこ

もし丁度いいサイズが見つからなかったり、

好きな柄や生地が無かったりしたら、

自分で作ることもできるんだよ♪

旦那
旦那

え!服作れるの?

まめこ
まめこ

任せてよ♪この前から作ってるんだから。

ミニチュアダックスフンドの洋服を作ってみよう!

犬の写真

 

愛犬に着せようと思って洋服を買ってみたものの、いざ着せたら小さくて着られなかったり、歩きにくそうだったりと、洋服で困った事はありませんか?私も愛犬にある洋服を買って着せてみたところ、走る時に袖がひっかかり走りにくそうにしていたため着なくなった洋服がありました。

犬はそれぞれ体格や骨格が違うため、その子にピッタリの洋服を着せようと思うと、以下の3パターンになります。

  • しっかりと細かく愛犬のサイズを測りお店または通販で購入する
  • 自分で愛犬のサイズにピッタリな洋服を作る
  • 犬用の服をリメイクして洋服を作る

そこで、ミニチュアダックスフンドの洋服の作り方についてご紹介します。

犬の洋服を作るために必要な物

  • ミシン(手縫いで作られる方もいます)
  • ニット生地(伸縮性のある生地。TシャツなどのリメイクもOK)
  • ニットテープ
  • ハサミ
  • 型紙

※洋服によっては必要な物が異なりますので、型紙や作り方を見て必要な物を用意してください。

犬の洋服作りの流れ

①まず、愛犬の首回り、胴回りなど必要な個所のサイズを測る
②愛犬に合った型紙を用意し、型紙を切る
  1. 生地の上に型紙を置き、型紙通りに生地を切る
  2. 作り方の手順通りに生地を縫い合わせる
  3. ニットテープなどで仕上げをする

最初はタンクトップなど、簡単な服から作ってみましょう。慣れてくるとフードやポケットなどを取り付けたり、好きなようにアレンジできます。イメージ通りの洋服が作れるように、チャレンジしてみてくださいね。

無料の犬服型紙

犬の洋服を手作りするには、型紙が必要になってきます。

なお、インターネット上で無料で型紙がダウンロードできるサイトも色々とあるので是非探してみてくださいね。

実際に作ってみよう!

動画を参考に犬用の洋服を作ってみましょう。

シンプルパーカーの作り方

犬服シンプルパーカーの作り方【ドッグピース・ハンドメイドラボ】

長袖カバーオールの作り方

犬服パジャマにぴったり長袖カバーオールの作り方【ドッグピース・ハンドメイドラボ】

子ども用Tシャツからリメイク

犬服☆子供Tシャツからリメイクタンクトップの作り方

犬の洋服のハンドメイド本

犬服のハンドメイドの本をご紹介します。

 

洋服を着る上での注意点

犬の写真

 

洋服のサイズ

サイズが合わない洋服を着ると、ひっかかり転倒して怪我をしてしまうことがあります。また、袖の場所が愛犬と合っていないと、走りにくくなったり擦れて肌トラブルになったりします。きちんと愛犬のサイズと合った洋服を着せてあげましょう。

ストレス

私たちも無理やり何かをさせられるのは嫌ですよね。中には洋服を着るのが嫌いな犬もいます。洋服に慣れていない状態で無理やり着せてしまうとストレスの原因にもなります。

洋服を着せる場合は、袖の無い服から始め、着る時間も短い時間から徐々に伸ばしていくなど、少しずつ慣れさせましょう

 

まとめ

  • 犬が洋服を着るメリットは、暑さ・寒さ対策、ノミやダニ対策、汚れ対策、そして可愛さによる癒しです。
  • ミニチュアダックスフンドの服の選び方は、愛犬のサイズを測り、購入する場合は「D」の表記のあるサイズから愛犬に合うサイズを選びましょう。
  • 様々な種類の洋服がありますので、お店や通販などで用途に応じて選びましょう。
  • 無料の犬服用の型紙もありますので、愛犬に合うサイズがなかなか見つからない場合は、手作りの服にチャレンジしてみましょう。
  • 洋服を着せる場合は、短い時間から徐々に慣らしたり、袖の無いものを着せるなど愛犬のストレスにならないように注意しましょう。

 

たくさんの洋服の中から愛犬にピッタリな服を探すのも、誕生日のプレゼント探しみたいで楽しいですよね。もし気に入った洋服があるのに欲しいサイズが無かったり、もっとこういう服がいいなという理想の洋服がある場合は、ご紹介した洋服の作り方でハンドメイドに挑戦してみてくださいね。

▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪ ↓



ペット保険

コメント