ミニチュアダックスフンドのおすすめのフード!美味しいご飯を愛犬に

ペット
スポンサーリンク
 

除菌スプレー、こちらにございます!



除菌スプレーが無くて困っていませんか?このページに辿り着いたあなたは、とてもラッキーです!当サイトにて購入していただけます!

普段はペットの消臭スプレーとして使っているウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」は、除菌スプレーにもなり、とても助かっています!【↓購入はこちら↓】



キノットはお水と塩を電気分解して作られた次亜塩素酸水なので、ペットはもちろん人間にも安心して使って頂けます。安全性に優れているのでクリニックや介護の現場でも使われています。赤ちゃんにも使用可能な程ですので、ウイルス対策に役立つアイテムでもあります!

使い方は一般的なアルコール抗菌剤と同じです
  • 手指の消毒に・・・手に揉み込むように使用するのが一番効果的!(中性なので安全)
  • 帰宅時や通勤通学時に・・・着ていた服にそのままスプレーOK!(脱色しません)
  • トイレや寝室、人の出入りの多いお部屋に・・・空間中のウイルスを除去!


【購入はこちら】↓今なら34%OFFスプレーボトル付きで、さらにお得に!



現在、大変人気です!除菌スプレーはドラッグストアなどで入手困難となっている為、こちらもメーカーさんで欠品する前にお早めにどうぞ。当サイトへお越し下さる読者様にも、連日お買い求め頂いております!

大切なご家族やペットを守る際にはウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」を、ぜひお役立てください。みんなで乗り越えましょう!!

---

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

- - -

鳥さんや小動物の飼い主さんも楽しめる♪↓

【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFE

ステイホームでお家にお花を飾る人が増えています。【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFEなら、自宅のポストに届くので、外出が難しいご時世にも安心して可愛いお花を楽しむことができますよ♪

Pocket

見た目からして、とてもインパクトのある姿。胴長で短足の大きな特徴で知られているミニチュアダックスフンドですが、走ることが得意でもともとは狩猟犬として飼われていたのですよ。

体は小さいながら、がっちりとして筋肉質な体格をしています。小型犬としても常に人気があり、とても人なつっこくて、甘えん坊な性格をしています。

そんな可愛くて愛嬌のあるミニチュアダックスフンドにあったおすすめのドッグフードをご紹介したいと思います。ご参考にしていただければ嬉しいです。

 

スポンサーリンク

ミニチュアダックスフンドの年齢、人間の年齢に置きかえてみると?

犬の年齢 人間の年齢 年齢層
誕生~1歳半 誕生~20歳 子犬期
2~5歳 24~36歳 成犬期
6~13歳 40~68歳 シニア犬
14~20歳 72~96歳 老 犬

※ 犬の年齢の1歳半以降は、1年で4年足していくと人間の年齢に換算できます。
最初の1年くらいで、あっという間に成長してしまうのです。

 

年齢層ごとに必要な栄養分

愛犬のドッグフードって、どれでもいいって訳じゃないんですよ。人間もその時々の年齢に必要な栄養分があるように、犬も年齢層にあった栄養分が必要なのです。

しかし、犬は自分で食べたいドッグフードを選べないので、飼い主であるあなたがしっかりと管理してあげることが大切です。

子犬期

離乳して1歳くらいになるまでが子犬の時期にあたります。この時期の成長が、一番著しくて骨格や筋肉の成長のためにもタンパク質を十分に摂取することが大切です。

また、脂質、カルシウム、リン、ミネラルなどの必要な栄養素も補いましょう。子犬期は、まだ消化機能が未発達であり、一度にたくさんの量は食べられないので、愛犬の様子をみながら消化のよい物を与えるようにしましょう。

成犬期

1歳を過ぎると犬は、成犬になります。この時期は、人間でいうと一番働き盛りの成長した大人の人って感じでしょうか?

骨格、内臓ともに完成しているので、よく食べてよく動く時期にあたります。この時期には、高タンパク質、高カロリーなものを与えながらも、他の栄養素もバランスよく一緒に食べさせましょう。

運動量も多い犬種なので運動もたくさんして太らせないようにしましょう。

シニア犬・高齢犬

6歳を過ぎるとシニア犬、10歳を過ぎると老犬になります。犬も人間と同じように年をとると、運動量も代謝量もめっきりと減ってしまい、睡眠時間が多くなってきます。

この時期には、今までと同じような食事を与えていると、肥満になってしまうので、低カロリーでありつつも良質なタンパク質を与えましょう。また、関節炎になりやすい年齢なので、関節維持のためにもコンドロイチン、グルコサミンを摂取しましょう。

まめこ
まめこ

グルコサミンって聞いたことがあるけど、どんな成分なんですか?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

グルコサミンは、スムーズな歩行をするための成分で、関節のクッションの働きをする軟骨の成分のことだよ。

まめこ
まめこ

そうなんですね。
そしたら、コンドロイチンはどんな働きがあるの?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

コンドロイチンは、体内のあらゆる細胞に存在して、関節を形成する軟骨や椎間板、じん帯の弾力性を保って動きをなめらかにする成分なんだよ。

まめこ
まめこ

2つの成分って歩行するためには、とても大事な成分なんですね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

どちらも、普通は体内で作れるんだけど、年をとるごとにその成分量も減っていくんだよ。

まめこ
まめこ

ミニチュアダックスフンドは、椎間板ヘルニアになりやすいってよく聞くけど、どんな症状なの?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

激しい運動や老化、遺伝などで椎間板が変形して、突出してしまい脊椎の上の太い神経を圧迫してして起こる病気のことなんだよ。

旦那
旦那

人間も椎間板ヘルニアになって手術したって話をよく聞くけど、なったら痛いらしいよ。
また一度なると、癖になるって聞いたことがあるんだけどね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

症状が軽い場合には、投薬で治すことができるけれど、重症になり神経が麻痺してしまうと歩けなくなる場合もあり、外科的手術をしなくてはならばならないんだよ。

まめこ
まめこ

そうならないためにも、飼い主の私たちがしっかりと管理してあげないといけないわね。

ミニチュアダックスフントにおすすめなドッグフード

ドッグフードって本当に色々な種類がたくさんあって、どれがいいのか迷ってしまいますよね。今回は、私が気になったドッグフードをいくつかご紹介したいと思います。

天然無添加ヒューマングレードの鹿肉フード【ベニソン】

こちらのドッグフードは鹿肉を使った安心のドッグフードです。

鹿肉は「赤身の鶏肉」とも呼ばれ、牛肉と比較すると高たんぱく、低脂質(5分の1)で、カロリーは約半分。吸収効率の良い鉄分(ヘム鉄)も多く含み、牛肉の1.7倍も含まれています。また、肉類には珍しい不飽和脂肪酸(オメガ3・オメガ6脂肪酸)やビタミンB群が豊富に含まれており愛犬の健康なカラダ作りには文句なしの食材です。

特に7歳を過ぎたシニア犬の、肥満防止、アレルギー体質改善、毛艶改善、食欲増進、筋力維持に効果があると言われており、愛犬家の間では今注目されている食材です。ワンちゃんがいつも食べているドッグフードにトッピングしてあげると少量から様子を見ながら与えられますよ。今なら送料無料&お試し価格で購入することができるので、ぜひ試してみてくださいね。

馬肉ドッグフード

主原料は国産品の馬肉のみを60%以上使用して他の肉は一切使用していないのが特徴です。馬肉・鹿肉は犬にとって、アレルギーが少ないと言われています。

熊本の契約して育てられた国内飼育の馬肉と、熊本の南阿蘇の野生で育った鹿肉を、契約狩猟者から仕入れて使用し工場でしっかりと管理されて作られています。

原材料はすべて、ヒューマングレードの食材で作られています。小粒サイズで、水にも溶けやすいのでシニア犬にも食べやすいです。

プロマネージ

年齢ごとに必要な栄養分が、バランスよく含まれて作られているのが特徴です。プロマネージと水だけで毎日の食事としては十分です。

グルコサミン・コンドロイチン・EPAのオメガ3脂肪酸を緑イ貝粉末も配合されています。食べやすい小粒サイズになっています。

カナガン

原材料の60%は、生肉の動物性タンパク質を使用していて、栄養バランスも考えられておりビタミンやミネラルも配合されています。原材料はすべて、ヒューマングレードです。
また、100%無添加な材料で作られています。

モグワン

主原料は新鮮なチキンと生サーモンで作られています。動物性タンパク質の割合が50%以上も入っており、野菜やフルーツも配合されてとてもバランスのよいドッグフードです。

グレインフリーで腸内環境をととのえるサツマイモも配合されています。

ブッチ

世界一環境規制の厳しいニュージーランド産の、総合栄養食です。ヒューマングレードのビーフ・チキン・ラム・魚等を原料としています。

無添加へこだわり、人工的な香料、保存料、着色料などは一切使わずに、独自の方法で作られています。
また、水分量が生肉と同じで70%なので消化器官に負担がかかりません。
全ステージに対応していて、ラインナップも3種類あります。高タンパク、低脂肪なのでシニア犬、老犬にもおすすめです。

どのドッグフードも、ワンちゃんのことを考え抜いて研究して作られた、それぞれにこだわりがあるドッグフードですね。

 

まとめ

  • ミニチュアダックスフンドの1歳半以降は、1年で4年足していくと人間の年齢に換算できる
  • 子犬期にはタンパク質を十分に摂取することが大切
  • 成犬期には高タンパク質、高カロリーなものを与えながらも、他の栄養素もバランスよく一緒に食べさせることが大切
  • シニア、高齢犬は低カロリーでありつつも良質なタンパク質を与えることが大切

せっかくペットとして迎えたワンちゃんと一緒に過ごしていると、本当にかけがえのない大切な家族の一員になっていきます。

”元気な体で過ごせるために必要な栄養分のあるドッグフードを!”1日でも長く、元気な愛犬と一緒に過ごしたいから。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

▼▼▼ペットにも人間にも使える除菌スプレー▼▼▼



ウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」



▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼





≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】



コメント