メインクーンの意外な鳴き声‼︎ネコ語についても解説!

ペット
スポンサーリンク
 

【結論】良いドッグフードはコスパも良い。

ドッグフード、なんとなく食べさせていませんか?

"毎日食べるものだから、なるべく良いものを。でも、費用もなるべく抑えたい"という飼い主さんは多いです。

安価なドッグフードは、かさ増しのための穀物(トウモロコシや小麦)が使用されていることがあります。

ワンちゃんは肉食動物なので、穀物類はとても消化しづらいのです。穀物完全不使用のドッグフードで健康を維持することにより、ワンちゃんが本来持っている免疫力を保ちます。

愛犬の一生続く毎日のごはん。

大切なご家族(ワンちゃん)のために、良質なものにしませんか?

でも今食べているフードもあるし、うちの子に合うかわからない、、、

そんなあなたには、お試しがオススメです♪

【先着300名限定】今だけ100円でお試しできます▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】
  • グレインフリー(穀物完全不使用)!
  • 人間でも食べられる原材料を厳選!
  • 多くの獣医師さんが推奨!
愛犬を理想的なコンディションに整えてあげるのも、飼い主さんの腕の見せどころ。気づいた人から始めています。100円でお試しできるのは早い者勝ちなのでこの機会をお見逃しなく!愛犬とお互いに健康を保って、幸せな思い出をたくさん作ってくださいね。

愛犬、愛猫、鳥さんや小動物まで!オススメ臭いケア↓



カンファペット

これからの季節にピッタリ!管理人のまめこも使っています

ペットの目や口に入っても安全な消臭スプレー♪

強力な除菌・除ウイルス効果と安全性に優れているのでペットサロンや動物病院はもちろん、日本の大手食品メーカーでも使われています。ペットのいるご家庭に1本あると便利ですよ。人間にも使えます♪今なら詰替用が無料で、さらにお得に!

 

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス



メインクーン。その大きくて美しい容姿は、威風堂々というにふさわしい凜々しさと貫禄があります。では、その鳴き声はどうなのでしょうか。その堂々たる容姿と比例して、大きく張りのある声かと思いきや、意外と可愛らしい声で鳴くのです。

この記事では、メインクーンの鳴き声やネコ語についてお伝えしたいと思います。

 

スポンサーリンク

メインクーンの鳴き声の特徴

メインクーンは、穏やかな巨人 (ジェントルジャイアント) と言われるほど、温和でのんびりした猫です。大きな声で自己主張するわけでもなく、どちらかというと物静かで控えめな感じすらあるネコちゃんです。「ゴロゴロ」と「ニャー」を混ぜたような、とても可愛らしい声で「グルニャッ」というような声を出します。

メインクーンの鳴き声

しかし、控えめと言っても自己主張をしないわけではありません。頭が良いので飼い主さんが動き出したとき (猫的には飼い主さんの手が空いたとき。飼い主さん的には用事があって動き出すとき) に目を合わせて小さく「グルニャッ」と鳴いて注意を引き、してもらいたいことの場所まで誘導します。

ごはんが欲しければ器の前まで誘導し、扉を開けて欲しければ、扉の前まで誘導します。知人の猫は飼い主さんの椅子まで誘導して、飼い主さんに目で座れと合図し、座った飼い主さんの膝に収まります。

忙しいのにと言いつつも、ネコちゃんに乞われるまま椅子に座り直して、ネコちゃんをいじくり倒す様子は、親バカならぬ飼い主バカそのものだったり…。ネコちゃんは大声を出さなくてもきちんと意思疎通が出来ることを知っているのでしょう。

知人の息子さんは、お母さんとネコちゃんとのやりとりを見ていて、自分ももっとネコちゃんと意思疎通がしたいと思ったらしく、その都度「この子はなんて言ってるの ?」と聞くようになったそうです。ではそんな息子さんにお母さんが伝授した、ネコちゃんの鳴き声ポイントをご紹介したいと思います。

 

鳴き声に込められた気持ち

ここではネコちゃんが出す鳴き声を例にして解説したいと思います。

「ニャッ」「グルニャッ」

「やあ」といった挨拶や「ねえ」といった軽い呼びかけです。名前を呼ばれたときに「ニャッ」とお返事をしてくれることもあります。

「ニャ----ン」

「ねえ、ちょっと来てよ」とか「ねえ、これどうにかしてよ」といった何かしらの要求をしていることが多い鳴き声です。「ニャーーーーン」と言って飼い主さんと目を合わせ、ごはんの食器まで歩いて行ったら、ごはんを要求していると思って間違いないでしょう。

要求がよくわからないときは、まず日々のお世話の部分 (ごはん、トイレなど) をチェックしてみましょう。どこで鳴いたのかもポイントです。ドアの近くなら開けて欲しい、おやつの扉の前なら…言うまでもなくおわかりかと思います。

そんなときは可愛いネコちゃんに、ついついおやつをあげすぎてしまいますよね。どうせ食べるのならローカロリーなものや身体にやさしいもの、おやつで歯の健康と口臭のケアができてしまうような、メリットつきおやつなどはいかがでしょうか。

 

「ニ・ァアァ・ァァ…」

鳴き声とも言えないような、かすれた声で、聞こえるかどうか微妙な感じで呟くように鳴くことがあります。時に「サイレントニャー」とも言われる鳴き方です。これは、子猫が母猫に甘えるときに出す声と言われていますが、大人の猫でも飼い主さんに甘えているときに、このような鳴き方をすることがあります。

「ゴロゴロ…」

猫が喉を鳴らす音です。リラックスしている時、「幸せだニャー」といった感じで出していたりします。また反対にストレスを感じている時や、緊張している時に「嫌だニャ」という思いを自分で鎮めようとしていたり、「やめて欲しいニャ」といった気持ちをゴロゴロ音にのせて飼い主さんに伝えてきていることもあります。

さらに、体調が悪い、苦しいときにもゴロゴロと喉を鳴らすことがあります。いつもと様子が違うときにはどこか具合が悪いこともありますので、日頃の様子と変わりがないかを見てあげて下さい。

「カカカカッ」

窓の外を見てこの声を出していたら、間違いなく「エアーハンティング」の真っ最中でしょう。心の中ではカッコいいハンターとなって、外の獲物に飛びかかり、その獲物を狩っているのです。

もともとは肉食系ハンターのネコちゃんたちです。鳥や小動物といった獲物を目にすると、その狩猟本能が目覚めて興奮してしまいます。この「カカカカッ」という声は「クラッキング」と呼ばれています。ネコちゃんの幸せな時間を暖かく見守ってあげましょう。

旦那
旦那

そこだっ ! 行けーっっ !!

まめこ
まめこ

サッカー見ながらクラッキングしてるね

 

まとめ

  • メインクーンの鳴き声は、その体格から想像できないほど可愛らしい
  • メインクーンは、あまり鳴かないうえ、鳴き声もあまり大きくない
  • しかしその鳴き声には、飼い主さんに伝えたい思いがこもっている

メインクーンはとても賢い猫です。飼い主さんたちが声で会話をしていることを、きちんと理解しています。ネコちゃんが鳴いているときは、遊んで欲しい、構って欲しいという甘えも含め、何かしら伝えたいことがあるのだということを念頭において、ネコちゃんとの会話を楽しんでください。

▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪ ↓



ペット保険

コメント