子犬を飼うってどうしたらいいの?一緒に幸せに過ごすために

ペット
スポンサーリンク
 


【結論】良いドッグフードはコスパも良い。



ドッグフード、なんとなく食べさせていませんか?

"毎日食べるものだから、なるべく良いものを。でも、費用もなるべく抑えたい"という飼い主さんは多いです。

安価なドッグフードは、かさ増しのための穀物(トウモロコシや小麦)が使用されていることがあります。

ワンちゃんは肉食動物なので、穀物類はとても消化しづらいのです。穀物完全不使用のドッグフードで健康を維持することにより、ワンちゃんが本来持っている免疫力を保ちます。

愛犬の一生続く毎日のごはん。

大切なご家族(ワンちゃん)のために、良質なものにしませんか?

でも今食べているフードもあるし、うちの子に合うかわからない、、、

そんなあなたには、お試しがオススメです♪

【先着300名限定】今だけ100円でお試しできます▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】
  • グレインフリー(穀物完全不使用)!
  • 人間でも食べられる原材料を厳選!
  • 多くの獣医師さんが推奨!
愛犬を理想的なコンディションに整えてあげるのも、飼い主さんの腕の見せどころ。気づいた人から始めています。100円でお試しできるのは早い者勝ちなのでこの機会をお見逃しなく!愛犬とお互いに健康を保って、幸せな思い出をたくさん作ってくださいね。

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

これから子犬を飼いたい!と思っているあなた。もうすぐ我が家に迎え入れることが決まってて、楽しみとドキドキで夜も眠れないあなた。質問です。

ワンちゃんと幸せに過ごしたいですか?聞くまでもないですね。みんなイエスでしょう。しかし、ただ飼い始めれば幸せになれるわけではありません。当たり前です。人によっては飼い始めた後にこんなはずではなかった、、と感じる人もいます。

この記事では、ワンちゃんを飼うこと自体にはそんなに触れてません。飼い主として必要な素質、むしろ飼い方よりも大事ことを伝えていきます。全ては、あなたとワンちゃんの幸せのために

スポンサーリンク

子犬を飼う前に

子犬を新しく家族として迎え入れたあとは、今までの生活とは大きな変化があります。毎日私たちの心に潤いと癒しと笑顔を与えてくれます。同時に私たちもワンちゃんに幸せな人生、もとい犬生を与えなければいけない大きな責任が発生します。

無知なまま興味本位でワンちゃんの命を迎えようとしてませんか?そうすると必ず後悔することになりますよ?「可愛い」「好き」だけでは飼うことが出来ないことを覚えておいてください。

まめこ
まめこ

飼う前にそんなこと考えたことはなかったなあ・・

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

心の準備も必要ってことだよ~

私は田舎出身なのですが当時野良のワンちゃんが多かったんですよ。人にも怯えて、体も痩せていて、まだ子供心ながらすごく悲しい気持ちになったのを今でも覚えています。そんなワンちゃんをもう見たくありません。

でもワンちゃんが大大好きなあなたなら、ワンちゃんと幸せになる資格があります。これから一緒に理解を深めていきましょう!

「犬」というものを理解しよう!

基本です。でも忘れがちな人も多いのも事実。ヒトとは食べる物も違いますし、生活リズムも違います。文化というか生きる為のルールも全然違います

人間から見たら、悪いことだっていっぱいします。床でおしっこしたり、色々な物を噛んだり夜なのに吠えて寝かせてくれないなど。何も知らずに子犬を飼い始めると「こんな大変なの!?」って場面が多くて、悩みの種になってしまうことも少なくありません。

でもワンちゃんからしたら、全部普通のことなんですよ。元々犬と人間が仲良く暮らせるのも、犬がもつ社会性と人間が持つ社会性が非常に似ているからなんです。

他にも様々な特性がありますが、こういったことを最初に知っておくことで特に初めてワンちゃんを飼うようなビギナーの方には、後々の心の余裕が違うはずです。幸せな生活の第一歩はワンちゃんを理解することから始めましょう。

まめこ
まめこ

旦那の方が足臭い、いびきうるさい、メタボ、家事しない、私を労わらないで大変よ。毎日ストレスだもん!

 

旦那
旦那

は?いびきはお前のほうがうる・・

まめこ
まめこ

なに?

旦那
旦那

い、いえ・・

どの子犬(犬種)を選ぶか?も大事だよ

人間は十人十色で人それぞれ個性がちがいます。ワンちゃんも同じで十犬十色。犬種の違いはもちろん性格や食べ物の好み、好きな遊びもさまざま。さらにオスやメスで行動も違うし、生まれ育った環境でも異なるみたいですね。ほぼ人間みたいなところもワンちゃんが愛される所以でしょう。

個性たっぷりのワンちゃんたちだらけで選べないよ~!なんて声が聞こえてきそうです。仕方ありません。そんな優柔不断のあなたでも、自分にピッタリ合った運命のワンちゃんの出会い方のコツを教えましょう。運命の出会いは自分の手で掴みとる!

まずワンちゃんと過ごしている自分を想像してみてくださいそこはどんな場所ですか?何をしていますか?一緒に遊んでいる?散歩している?どんな場面が多いですか。

想像の中で一緒に過ごしているワンちゃんはどんな子でしたか?小さい?大きい?控え目で大人しい?元気で活発?そういったイメージの光景の中にあなた望んでいるワンちゃんや、ワンちゃんとの過ごし方のヒントが隠されています。例えば、

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

家の中でキレイな毛並みのワンちゃんをずっと愛でるんだなあ。二人きりで。抱いたりしたいから小さい犬で、元気もよくていつも私に甘えてくるんだあ。でへっ

まめこ
まめこ

キモイ。でもその内容だと、ヨークシャーテリア、マルチーズ、ポメラニアンあたりね。

左からヨークシャーテリア、ポメラニアン、マルチーズ

 

みたいな感じで自分が求めるワンちゃんをかなり絞り込むことができますよ。あとはそれぞれの犬種の特徴等を調べて自分の環境にあうワンちゃんを選びましょう。ちなみに私だったら大きい犬のモフモフした毛並みの体に抱きついてみたいので、ゴールデンレトリーバーあたりでしょうか?いや、モフってればなんでもいい。モフモフしたいのです。(笑)

ワンちゃんとの付き合いは一生続くものです。最高のパートナーと過ごせるよう、飼う前からこういったことをイメージするのも大事です。

子犬を飼うための準備

いざワンちゃんが家にやってきて、テンションマーーックス!になってるあなた。まだやること残ってますよ?あとであわてる姿が目に浮かぶので一旦クールダウンしましょう。何事も準備を怠るなかれです。

まめこ
まめこ

ワンちゃんのごはんは買ったし、大丈夫!!

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

食器わあ~ん?

まめこ
まめこ

ん?

旦那
旦那

首輪は?リードわあ~ん?

まめこ
まめこ

あ、、、てか、うぜえお前ら。

備品の準備

初めて子犬を飼う場合、用意するものが多くてうっかり買い忘れた、なんてことも珍しくありません。

ワンちゃんが自宅にやってきたその日から使うものも沢山あるので、後々あわてないように事前に用意しておきましょう。何を用意すればいいの?はこちらの記事をどうぞ。

初めて犬を飼う時に必要なものは?おススメグッズも大公開!

育てる環境作り

環境作りは子犬を飼う上で非常に大切な準備です。特に覚えてほしいことをお伝えします。

ハウスの設置

子犬がしばらくの間、生活するための必要な空間です。食事もトイレもハウス内で行います。大事なのは家族の目が行き届くことを特に重要視して、場所を確保しましょう。ワンちゃんが落ち着けるよう壁際やエアコンの風が直接当たらない場所がいいですね。

私は子供のころ、ペットが欲しくて段ボールで犬小屋を作ったこともありました。使う機会なく自分で使ったことありますが、快適でないのでおすすめしません。

安全対策

子犬の間は特に好奇心旺盛です。何が危険かもまだ判断がつかないので、飼い主さんのほうで事故に繋がらない対策を練ること。

不安元として刃物や火元、お風呂場、ベランダへの飛び出し等です。また子犬は何でも物を口に入れがちです。飲み込んだら困るものや危険なものは予めワンちゃんの手の届かないところに保管しておきましょう。

私は子供の頃ビー玉を飲んでしまう癖(?)があったらしいです。危険です。ワンちゃんに飲ませないようにしましょうね。(人間もダメ!)

しつけは統一しよう

良いこと、悪いこと等の対応の仕方は家族で統一しておくべきです。人によって対応が異なるとワンちゃんが混乱して、正しいことへの理解ができなくなってしまいます。子犬の内はなるべく不安にさせないよう暖かく見守ってあげよう。そういえば私は・・(以下、略)

まめこ
まめこ

準備万端!カモン!愛しのワンちゃん!

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

わあ~ん!わんわん!

まめこ
まめこ

これでワンちゃんも、私たちもハッピーライフよ!

旦那
旦那

子犬ってどうやって育てるんだ?

まめこ
まめこ

ごはんとさんぽ?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

くう~ん・・

子犬を飼い始めたら

これから子犬を飼い始める人達にとって、ワンちゃんの飼い方はうまく説明できませんよね?ちゃんとご飯をあげて、散歩して、しつけもして、みたいな感覚だと思います。調べれば沢山でてきますが、ここでは特に知っておいてほしい最小限のことを紹介していきます。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

わあ~ん!!

まめこ
まめこ

いい加減ひっこめよ!!

最初は見守ってあげて

初めて子犬が自宅にくる日。ワンちゃんは不安な気持ちでいっぱいいっぱいです。それまで、親や兄弟たちと安心して暮らしていたのですから。

犬は社会を形成する動物と言われています。家族の中で自分の立ち位置がしっかりきまっていることを好むということです。不安を解消してあげるには新しい飼い主のところでも、自分の居場所があるという認識をさせてあげることが重要です。

なのでお世話の基本は、なるべくそばにいて見守ってあげることです。規則正しい時間にご飯をあげて、眠くなったら寝かせてあげる。遊びたい時には遊んであげよう。その時に触られることにもなれさせたり、「まて」や「よし」などの基本的なしつけもこのタイミングがいいですね。

このような飼い主の行動からワンちゃんは新しい社会を覚えていきますよ。私の子供のころ野良ワンちゃんに「お手!」ってしたらパクッ!と噛まれたのはいい思い出です。痛かった・・。

健康診断を受けよう

子犬の体はまだ病気への免疫がゼロです。飼い始めたらなるべく早めに病院にいくことをオススメいたします。ほかの動物との接触を避けるためにキャリーバッグに入れて連れて行けばさらに安心ですね。

ワンちゃんに多い病気はワクチンの接種でほとんど予防できるようです。生後6週後あたりから数回、子犬の混合ワクチン接種を行います。現在、生後49日以降のワンちゃんが販売できるので2回目以降のワクチン接種は飼い主さんのほうで受けさせるパターンが多いです。

ちなみに、散歩はワクチン接種の後にしましょう。ん?ワクチン接種って注射ですよね?・・・注射嫌いなワンちゃんたちよ!我らは皆同志だ!

社会化の時期

なるべく誰かが一緒に居てあげてください。子犬のワンちゃんが家族としての居場所とルールを学ぶ時期です。子犬のころから留守番が多いと、吠えたりいたずらしたり、怒りやすくなる可能性が高いです。常にワンちゃんのそばに居てあげることで「大丈夫、一人じゃない」と思わせてあげること大切です。

不安な気持ちはわかります。私は片親で小さいころから親が仕事で一人で過ごすことが多かったのですが、いや不安でしたね。一人で怖かったですし。えっ?いやいや好感度上げようとしているわけじゃないですよ?失礼な。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

子犬の時期はデリケートだから、飼った直後は

忙しいかもね~。

まめこ
まめこ

それでも愛情が勝っちゃうわ。これから宜しくね!ワンちゃん。

子犬と幸せライフを送ろう

子犬のころから飼っていたワンちゃんもいずれは成長し、あなた自身もワンちゃんとの生活も慣れてくるでしょう。人間生きていれば様々な悩み、壁にぶつかりますよね?苦しいことも沢山やってくるのが人生です。

ワンちゃんとの生活も、人それぞれ乗り越えなければいけない困難が必ずでてきます。むしろ本当の信頼関係や幸せなペットライフは困難を乗り越えた先にしかないのではないでしょうか。

これから紹介することを理解できれば、もう何も心配いりません。最高のペットライフに向けて是非読んでください。

(この流れ決まったな、さすが私、、、。)あっ!心の声ダダ漏れでしたごめんなさい。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

いよいよ大詰めだよ~

まめこ
まめこ

ペットを飼っている人も、飼っていないない人も知ってほしいわね。

「幸せ」は経験値より個人の意識が大事

最初は意気揚々とワンちゃんを飼い始めたものの、時が経つにつれて様々な悩みを抱える人がでてきます。「忙しいから面倒見切れない」「抜け毛が多くて嫌だ」「いつも吠える・・」「ワンちゃんがいて旅行にいけない」「しつけ、世話が上手く行かない」

なぜワンちゃんを飼ったのでしょう?私たちと同じで生きて感情もあるわけですから、想定できるはずです。楽に世話したいならロボットを飼えば良い。こうゆう悩みは興味本位や可愛くてつい衝動買いしてしまう人に多いです。

もう1度自分の心に聞いて見て下さい。何故ワンちゃんと過ごしたいのか。ワンちゃんを迎える前にこちらの記事も読んで、考えることをオススメします。

犬を飼って後悔する前に読んで欲しい。本当に飼える覚悟はあるのか。

 

ワンちゃんと幸せに過ごしている人は、本気でワンちゃんと向き合って受け入れていますからね。あなたはワンちゃんの全てを受け入れて愛せますか?私は愛す自信ありますけどね、ただ人から愛される自信は、、、失礼!犬の話題でしたね。

まめこ
まめこ

私はとうに覚悟なんてできているわよ。後悔とかあり得ない。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

旦那と結婚したことは?

まめこ
まめこ

それは後・・。っておい!!

旦那
旦那

犬と幸せに過ごせる飼い主の特徴は?

私なりにこのワンちゃんは、きっと幸せなんだろうなぁって感じる飼い主さんの共通点を見つけて見ました。意外と特別なことは何もなかったのです。

心に刻むべきことは良い飼い主になることに才能もセンスも必要ないということ。全ては自分の意識次第で変わります。さて、私ももう真面目にいきますよ。はい?いいえ、フラグたててません。

しつけを徹底している

飼い主の義務の一つとして、正しいしつけをすることがあげられます。ワンちゃんが可愛い気持ちが強すぎて甘やかせながらしつけるのではなくメリハリをつけましょう。

優しくする時は優しく、叱らなきゃいけない時は厳しくしつけてあげることを徹底しましょう。そうすることでワンちゃんが飼い主のことを信頼し、信頼している飼い主と一緒に過ごすことで幸せを感じることができます。

ワンちゃんとの距離感は適度に保ててる

飼い主にとってもワンちゃんにとっても距離感は大事です。犬は飼い主のことが大好きという印象から常に愛情たっぷりで、ずっと構ってあげれば犬も喜ぶし幸せだ。実はちょっと違いますね。

過剰に接し過ぎてしまうと、いざ飼い主が少し離れてしまっただけで不安に陥ってしまうことがあり、分離不安症という名称で認知されています。逆にワンちゃんにも個性があるため一人でゆっくりしたい時もあります。そのタイミングで無理に構うとストレスが溜まってしまうのです。

少し難しいかも知れませんがワンちゃんの様子を見ながら、適度に触れ合ってあげることで精神的に健康を保ち幸せにつながります。

犬の習性を理解してあげてる

ワンちゃんは人間の言葉が話せません。飼い主となるあなたがワンちゃんの仕草や行動をみて心理状態を把握する必要があります。付け焼き刃で出来ることではないので、普段からワンちゃんのことを理解しようとする努力は必須です。

そういった努力も惜しまない飼い主さんは、自然とワンちゃんの心理をくみ取り行動できるようになっています。そのためワンちゃんが過ごしやすい生活環境を作れるので幸せに大きく近づく訳です。

ワンちゃんを理解しようとする努力は、後々病気などの早期発見、対策にもつながるので重要視しましょう。

ね?ね?ふざけないで真面目だったでしょう!え?いまので全て台無し?!なんのことです?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

わっふわっふわっふ!へへい!

まめこ
まめこ

先生とうとう頭が・・。

旦那
旦那

さっき運命的な出会いあったらしいよ。

まめこ
まめこ

えっ!!結婚するの?!

旦那
旦那

いや、ワンちゃんとね(笑)

まとめ

お疲れ様でした~。長い旅でしたが最後にいままでのことをざっくりまとめましょう!

  • 子犬を飼う前の準備は飼い方よりも大事 !!(特に心の準備)
  • 子犬の内はとてもデリケート。正しい知識で飼育しよう!!
  • 子犬と幸せになれるかどうかはすべてあなた次第!!

こんなとこですかね。どうです?ワンちゃんを飼いたいって思いました?それとも自分にはハードルが高い?少し大変かも・・。と思ってしまう内容だったかも知れません。それでも自信をもって「飼う!」と決断したあなたにお願いがあります。どうかどうか、ワンちゃんと一緒に幸せな人生を過ごしてください。あなたなら大丈夫です。約束ですよ?

「僕はキミを笑顔にする キミも僕を笑顔にして」これ気がづきました?実はアイキャッチ画像に挿入した言葉なのですけど、 私の理想は「キミは僕を笑顔にした 僕もキミを笑顔にする」なんです。どんな意味の違いかは是非ご自身で見つけてくださいね。

それでは!see you!

▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪ ↓



ペット保険
ペット
スポンサーリンク
sakuseisyaをフォローする
幸せなペットライフを過ごすために

コメント