ミミズクとフクロウの違いってどこ?キュートな仕草にメロメロです!

フクロウ
スポンサーリンク
 

除菌スプレー、こちらにございます!



除菌スプレーが無くて困っていませんか?このページに辿り着いたあなたは、とてもラッキーです!当サイトにて購入していただけます!

普段はペットの消臭スプレーとして使っているウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」は、除菌スプレーにもなり、とても助かっています!【↓購入はこちら↓】



キノットはお水と塩を電気分解して作られた次亜塩素酸水なので、ペットはもちろん人間にも安心して使って頂けます。安全性に優れているのでクリニックや介護の現場でも使われています。赤ちゃんにも使用可能な程ですので、ウイルス対策に役立つアイテムでもあります!

使い方は一般的なアルコール抗菌剤と同じです
  • 手指の消毒に・・・手に揉み込むように使用するのが一番効果的!(中性なので安全)
  • 帰宅時や通勤通学時に・・・着ていた服にそのままスプレーOK!(脱色しません)
  • トイレや寝室、人の出入りの多いお部屋に・・・空間中のウイルスを除去!


【購入はこちら】↓今なら34%OFFスプレーボトル付きで、さらにお得に!



現在、大変人気です!除菌スプレーはドラッグストアなどで入手困難となっている為、こちらもメーカーさんで欠品する前にお早めにどうぞ。当サイトへお越し下さる読者様にも、連日お買い求め頂いております!

大切なご家族やペットを守る際にはウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」を、ぜひお役立てください。みんなで乗り越えましょう!!

---

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

- - -

鳥さんや小動物の飼い主さんも楽しめる♪↓

【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFE

ステイホームでお家にお花を飾る人が増えています。【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFEなら、自宅のポストに届くので、外出が難しいご時世にも安心して可愛いお花を楽しむことができますよ♪

Pocket

フクロウミミズクの違いって何でしょう?実は「フクロウとミミズクの違いは見た目だけ!」なんです。

改めて言われるとなかなかインパクトありますよね。文字の綴りからみるとフクロウとミミズクは違う種類の鳥のようにも感じますがどちらもフクロウなんです。フワフワな羽毛とクルっと大きな瞳にユーモラスな仕草、目を細めた表情が笑っているように見える丸いお顔。とってもキュートです。

いやいや名前が違うんだから同じフクロウといっても、どこかに「ミミズク」と名前がついてる特徴があるのでは?そんな疑問を解決して見せましょう。ミミズクといわれる所以をもう少し踏み込んで見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ミミズクの特徴とは?フクロウとの相違点

フクロウとミミズクはどちらも鳥綱フクロウ目フクロウ科フクロウ属で、生物学上は同種の猛禽類。英語でフクロウはowl、ミミズクはhorned owl(horn =角のあるフクロウ)どっちも同じowlくくりなんですね。

じゃあ何が違うのよ?ってなりますが、ミミズクには特徴的な耳のように見える羽があります。つまりフクロウの中で耳(に見える羽)が頭からピョコっとあるのがミミズクなんです。

ミミズクの耳に見える羽「羽角(うかく)」

動物の耳のように見えるミミズクの最大の特徴「耳」ですが「羽角(うかく)」という名称がついています。耳に見える部分は束になった飾り羽根で頭の左右ににょきっと生えています。

羽角はなんのために生えているのかは研究途中でまだはっきりしたことは分かっていないのですが、「羽角を枝や葉っぱに見立てて擬態するため」など諸説出ています。

羽角は気分のバロメーター

羽角の様子によってリラックスしているか緊張しているかがある程度わかります。ぺしょりと耳羽が頭につくほど倒れていればリラックス耳羽がピンと立ち上がっていると、緊張している状態と言われています。

ホントの耳はどこにあるの?

本当の耳は顔の両脇にあって羽毛をかき分けると見えますよ。

耳穴は真横ではなく、右側はやや上、左側はやや下について、わずかにずれて聞こえる音で獲物になるネズミなどの小動物の位置を正確に捕らえることができるんです。

ミミズクのズクは古語

ミミズクの語源はいろいろあります。耳に見える羽角が付いていたから「耳付く、耳突く」という説。

ツク=「角毛」にミミが付いた説、ツク=「鳴く」にミミが付いた説と様々あります。昔から目立つ「耳(羽角)」がポイントだったのでしょう。

気をつけたい耳(羽角)の有り無し

この投稿をInstagramで見る

YUMIKO_maru geppey(@maru.geppey)がシェアした投稿

日本では野生のフクロウは11種確認されていて、生息地は北海道から沖縄までと広く、全国に分布しています。そのうちのほとんどのミミズクの仲間には羽角があります。

中にはアオバズクのように羽角がないのに「ズク」とついていたり、シマフクロウには羽角があるのに「ズク」とつかなかったりと、シンプルに「ズク」の有り無しだけでは振り分けすることがむずかしいのです。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ちなみにフクロウの仲間は世界中に約200種類以上ほど

確認されていますよ。

日本国内で確認されている11種

名前に「~フクロウ」とついていたり、「~ミミズク」とついていたりしますが、これらは日本での呼び名です。

海外のフクロウにも日本での呼び名がつけられているものも数多くあります。一例をあげると中南米産のウサギフクロウ(タテジマフクロウ)も羽角があるフクロウです。

羽角があって名前に「ズク」がつくミミズク

  • ワシミミズク
  • リュウキュウコノハズク
  • トラフズク
  • コノハズク
  • コミミズク
  • オオコノハズク
まめこ
まめこ

コノハズクの鳴き声は「仏・法・僧」に聞こえるって。

旦那
旦那

あれ?ブッポウソウって鳥いなかったっけ。

まめこ
まめこ

1935年のNHKラジオで実は鳴き声の主は
コノハズクだってわかったの。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

それ以来コノハズクを「声のブッポウソウ」とも
いわれるようになったんですよ。

羽角がなくて名前に「ズク」がつくミミズク

  • アオバズク
この投稿をInstagramで見る

Keichan(@toriten3)がシェアした投稿

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

繁殖のため春から夏にかけて日本にやってくる渡り鳥ですよ。
フクロウには珍しく左右同じ位置に耳があります。
青葉のころにやってくるから「青葉木菟(アオバズク)」
風流な名前がつけられましたよね。

名前に「フクロウ」とつくフクロウ

  • フクロウ(ウラルフクロウ)
  • シロフクロウ
  • キンメフクロウ
まめこ
まめこ

ハリーポッターの真っ白なフクロウ・ヘドウィグはシロフクロウという種類よ。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

映画では4羽のフクロウが代わるがわる演じてたんですよ。

旦那
旦那

二人とも詳しいねー。

羽角があるけど名前に「フクロウ」とつくフクロウ

  • シマフクロウ
この投稿をInstagramで見る

tetsuzi3911(@tetsuzi3911)がシェアした投稿

まめこ
まめこ

シマフクロウは北海道でいうと、人間を守護してくれる神様「コタンコロカムイ」としてアイヌの人々に崇められてきたんですよ。

舞い降りる姿なんですごく風格ありますよね。

「夜のハンター」ミミズク&フクロウはどんな鳥?

ミミズクやフクロウの印象は、夜の森でホーホーと鳴き声を出し梢の先にとまっている、絵本やイラストによくあるイメージですよね。

見た目はぽっちゃりに見えるどっしり系の大型種から、ちんまりフクフク系の可愛らしい小型までと体格に幅がありますが、彼らは猛禽類のガッツリ肉食派。大型のフクロウは食物連鎖の頂点に立っています。

ワイルドな日常

夜行性で、狩りをするための翼の羽毛はしなやかで、羽ばたくときに柔らかく空気をふくみ、音がしないように羽先もギザギザに調整されています。頭部にある円形の広い顔面は、パラボラアンテナのように音を収音して獲物の動きを察知する役目を担っています。

自然界で彼らフクロウの仲間たちは、夜だからと油断しているネズミなどの小動物を音もなく仕留める夜の忍者」と呼ばれるにふさわしい野性味あふれる日常をおくっています。

昔は不吉、今は縁起物いろいろなイメージのキャラクター

フクロウは古今東西、いろいろなイメージやシンボルとして取り扱われてきました。

一番有名なのは「学問の神様」「森の賢者」と呼ばれるように知恵と学問、芸術のシンボルとしてのフクロウです。由来はギリシャ神話の知恵の神アテネの使いとされているからなんです。

日本では、昔は日が暮れてからアクティブに活動するので「不吉」なイメージを持たれていましたが、近年夜に目が利くことから「見通しがあかるい」首が良く回ることから「商いが回る=商売繫盛」などと言われたりもします。

また語呂合わせで「福来郎」「不苦労」「不苦老」などの当て字で縁起が良いとされてきました。

旦那
旦那

どのミミズクも夜中に活動できる鳥ってことで

畏怖の対象になっていたんだろうね。

トトロのモチーフの一部?

「となりの~」と歌いだしの主題歌が耳なじみになっている、あのジブリのキャラクター「トトロ」のモデルは、北欧の妖精トロールやモフモフのチンチラだともいわれます。

実は、ミミズクも一部モデルになったのではないかという説があります。そういえば耳のシルエットがミミズクの羽角に似ていますよね。

まめこ
まめこ

初期設定の大トトとの名前はミミンズクで

中トトロはズク、小トトロはミン!

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

夜半にホーホーと笛(?)で奏でる姿や胸の模様もふんわりミミズクが入っている感じがしますよね。

旦那
旦那

…ふたりともやっぱり詳しすぎない?

ペットとしてのミミズク&フクロウ

日本では野生のフクロウやミミズクを飼うことは出来ません(鳥獣保護法)。

いま話題のフクロウカフェで触れ合えるフクロウやペットとして飼えるフクロウの多くは海外から輸入された個体か、その輸入された個体を国内で繁殖させたインプリント個体のミミズク・フクロウになります。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

野生のフクロウを保護しても無届だと罰則対象になっちゃうんです。

旦那
旦那

ペットとして飼われてたっぽい場合は?

まめこ
まめこ

最寄りの警察や市町村に保護したことを届けて出てね。

飼い主さんはきっと探しているはずだから、SNSで保護した情報を

発信するのもひとつのいい手段だと思うわ。

インプリント個体って?

毎年、国内ニュースで取り上げられるカルガモ親子の行列の話題を目にしたことありませんか?鳥は卵から孵って目にした最初のものを母親と思って後をついていく習性があります。

この習性を利用して、孵化後1週間~10日前後まで人間の手で育てると、人を親だと思って育ちます。つまり雛のころから人馴れしている状態になるので人に触られたり、世話されたりすることがストレスになりにくくなるのです。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ヒューマンインプリント、インプリント、単にプリントともいいすよ。

生まれてから人だけを見て育った個体をスペシャルインプリント個体ともいいます。

まめこ
まめこ

スペシャルインプリント個体はいわゆる「べた馴れ」。

すごく人間に馴れた状態に成長するみたいね。

大きさやお値段は?

大きさは大型のミミズクやフクロウで体高40~50cmほど体重は500gから1.5kg~2kg前後、大きいものになると70cmほどで体重4kgになる種類もいます。例えば2キロのお米を2袋も片腕に乗せて…とかになると相当筋力が必要です。

小型のミミズクやフクロウは17~20cmほど、体重は50g~250g前後と「えっ?ストラップじゃない」と思えるほどコンパクト!フィギュアやぬいぐるみのようです。同じミミズクやフクロウでも種類によって体格にかなり差があります。

旦那
旦那

アスリートで例えるとバスケ選手と体操選手くらい

体格差がありそうだね。

価格は個体の大きさや種類、流通量の多さにもよりますが、20万~50、60万ほどとなっていて、大型の個体、希少価値の個体などはお値段高めの傾向があるようです。

寿命と飼育環境

フクロウの寿命は飼育環境にもよりますが小型だと8~15年、中型だと15~20年以上、大型だと30~40年以上、中には50年を越すご長寿さんなフクロウもいます。かなり長期のお付き合いになりますよね。

本来、広い範囲で飛び回り生活する大型のフクロウ・ミミズクや小ささゆえ細やかな体重管理が必要な小型のフクロウ・ミミズクなど、種類によって飼い方が違ってきます。

一例ですが、ケージを使う場合、狭すぎて羽を傷めてしまったり、逆にケージが人の目を遮るので安心感を得られたりと種類またその個体の個性によって飼い方が異なってきます。

向かい入れたフクロウ・ミミズクの種類や個性にマッチしたストレスを軽減できる飼育環境を整のえてあげたほうがよいでしょう。

フクロウ・ミミズク飼育に向かないパターン

残念ですが、飼うにあたってお世話する側がネックになる場合があります。

お食事問題

フクロウ・ミミズクは猛禽類なので肉食です。かれらのご飯はもちろんお肉なわけですが、肉なら何でもOKと言うわけではありません。

本来は生餌を好む猛禽類なのですが、さすがに毎日賄うのは難易度が高いので冷凍された小動物を餌としてを与えます。最適なのはウズラ・ヒヨコ・マウスなどの小動物、最近はペットショップでも冷凍物が扱われていますがこれらをカットして食べさせるんですね。

まめこ
まめこ

栄養価はヒヨコ<ウズラ<マウスの順に高くなるみたいよ。

用意したウズラ・ヒヨコ・マウスを自分で解体、食べやすいように細かく肉や骨を調理用バサミでジョキジョキ…こういった作業が苦手な人や、フクロウのご飯は冷凍のウズラ、マウスなどですから冷凍保存しなくてはなりません。

要するに、食品と同じ冷凍庫に保存または専用の冷凍庫を用意しなくてはならないのです。このような手間をクリアするのが難しい人にはフクロウ・ミミズクの飼育はおすすめできないのです。

ハウスダストなどのアレルギー

ワンちゃんネコちゃんと同様抜け毛ならぬ抜け羽毛がもちろんあります。

羽が生え変わる「換羽(かんう)」の時期は特に抜けた羽根や羽鞘(うしょう)のかけらが散らばってしまい、これらはハウスダストと相まってアレルギーを引き起こしてしまうことがあるのです。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

羽鞘(うしょう)はストローのような鞘に新しい羽根が形成される状態です。新しい羽ができると自然に剥がれて、白い皮がパラパラと散って崩れます。

こまめに掃除をしててもアレルギーが出てしまう…そのような方は残念ですが、お世話をする側も健康でないと切ない結果になってしまうかもしれません。

ミミズクをうちに迎えたいけどどこで出会える?

この投稿をInstagramで見る

chim(@chim.hamada)がシェアした投稿

「フクロウカフェでミミズクの虜になってしまった…家に向かい入れたいけど、どこで買えるんだろう?」と悩んでいませんか?ペットショップやフクロウカフェ、猛禽専門店、ブリーダーなどで扱っていますが、できればアドバイスやフォローがしっかりしている専門店・ショップで購入を検討されることをおすすめします。

まずフクロウの飼育方法と習性をしっかり調べて自分の生活環境にあった種類を、「フクロウ」「猛禽」でネット検索すると何店か販売するお店が出ますので、お近くの店に行かれて実物を見て決められることをおすすめします。

2013年の「改正動物愛護管理法」が施行により動物をインターネットで販売することが禁止され対面販売が義務化されました。他にもさまざまな法改正が行われ動物たちを守る取り組みが変わり、販売するお店はお客様に直接対面して必ずその動物の状態を見ていただき飼育方法などの説明をすることが義務とされています。

また飼育人口が少ないのでフクロウを診てくれる病院は少ないです。病気になったとき診てくれる獣医さんなどを飼う前にあらかじめ探しておくと、いざというとき心強いですよ。

まとめ

  • ミミズクはフクロウの一種で羽角=飾り羽があるタイプ(例外もあり)
  • 体格差にひらきがあり、中でも大型種のミミズク&フクロウは食物連鎖のトップ
  • ご長寿で、小型で10年以上大型で30年以上寿命がある
  • 個体の種類や個性によって飼育環境を考慮しなければならない
  • アレルギーを持っている人にはおすすめできない
  • 「フクロウ」という生き物を前もって十分な知識を身に着けておくことが大切

ミミズクやフクロウはとても「長生き」をします。メジャーなペットというわけではないので、情報を常にキャッチして学んでいく心がけが必要になってくるのです。

どんな特性があって、家族として向かい入れたときにストレスのない好環境を整えてあげることができるか。自分が最後まで大切に面倒をみてあげることができるかなど、よく吟味して迎い入れてくださいね。ミミズクと一緒のハッピー福来郎ライフであることを願っています。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

▼▼▼ペットにも人間にも使える除菌スプレー▼▼▼



ウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」



▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼





≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】



コメント