ハリネズミの鳴き声を徹底調査!!鳴き声の意味やその気持ちは?

ハリネズミ
スポンサーリンク
 

除菌スプレー、こちらにございます!



除菌スプレーが無くて困っていませんか?このページに辿り着いたあなたは、とてもラッキーです!当サイトにて購入していただけます!

普段はペットの消臭スプレーとして使っているカンファペットは、除菌スプレーにもなり、とても助かっています!【↓購入はこちら↓】



強力な除菌・除ウイルス効果と安全性に優れているのでペットサロンや動物病院はもちろん、日本の大手食品メーカーでも使われています。ペットの目や口に入っても安全で、舐めても大丈夫なように安全性にこだわって作られています。人間の赤ちゃんにも使用可能な程ですので、安心してウイルス対策にご使用いただけます!

カンファペットの使い方》
  • 一般的なアルコール抗菌剤と同じです
  • 手指の消毒に・・・手に揉み込むように使用するのが一番効果的!(中性なので安全)
  • 帰宅時や通勤通学時に・・・着ていた服にそのままスプレーOK!(脱色しません)
  • トイレや寝室、人の出入りの多いお部屋に・・・空間中のウイルスを除去!


【↓購入はこちら↓今なら詰替用が無料で、さらにお得に!

カンファペット

現在、大変人気です!除菌スプレーはドラッグストアなどで入手困難となっている為、こちらもメーカーさんで欠品する前にお早めにどうぞ。当サイトへ訪問して下さる読者様にも、連日売れています!

予想を上回る勢いに、心配な方も多いのではないでしょうか...。

過剰になりすぎるのも良くないですが、適切な予防策として大切なご家族やペットを守る際にはカンファペットを、ぜひお役立てください。みんなで乗り越えましょう!!



---

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

鳥さんや小動物の飼い主さんも楽しめる♪↓



【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFE

お家で過ごす時間の多い今こそ、ポストに届くお花でご自宅でのひとときを彩りませんか?私も使っています。こんな時だからこそ、ふと目に入るお花のパワーの偉大さに気がつきます。



ちょっと痛そうなイメージがあるハリネズミですが、犬や猫に比べて大人しく、ちょこちょこと動く可愛い姿やつぶらな瞳が魅力的ですよね。

では、ハリネズミの鳴き声ってどんな鳴き声なのでしょうか。どんな鳴き声が喜んでるときなのか、不満を表しているときなのか。何を思っているのか言葉で表せない動物だからこそ、知っておきたい鳴き声の意味やその気持ちについて徹底調査しました。

 

スポンサーリンク

ハリネズミの鳴き声の特徴

ハリネズミは自身の感情で鳴き声を発する動物だと言われています。飼い主がその鳴き声を聴き分けられるようになると、ハリネズミの気持ちがくみ取れるようになるでしょう。

ハリネズミの気持ちが分かるとコミニケーションが楽しくなりそうですし、ハリネズミとの暮らしの質が向上するような気がします。

ハリネズミと仲良くなる方法は、他に詳しく解説している記事がありますのでこちらも見てみてくださいね。ハリネズミはなつく?なつかない?ハリネズミと仲良くなる方法

鳴き声については基本的に大きくなく、ご近所迷惑になるようなことはありません。万が一、張り上げるような鳴き声を聴いたら、ストレス過多や病気が疑われますので動物病院に連れていきましょう。

可聴領域

人間が聴き取れる音の周波数は、20~20000㎐(ヘルツ)と言われています。20Hzが低い音のほうで20000Hzが高いほうです。人間は年齢とともに(高齢になるにつれて)高い音は聴こえにくくなり、10000Hzくらいまでしか聴こえなくなると言われています。

ちなみに、ピアノの一番低い鍵盤の音は27.5Hz、高い鍵盤の音は4186Hzと言われていますので、人間が十分聴き取れる領域です。

ハリネズミは、人間が聴くことができる音の周波数の領域以上の領域の音を発したり聴いたりすることができると言われています。その周波数の領域は40000~90000Hzです。

若い人にしか聴こえないというモスキート音は17000~20000Hzの高周波音ですが、ハリネズミはそれ以上の超高周波音を発したり聴いたりできる動物ということになります。残念ながら超高周波音の鳴き声は飼い主も聴き取ることができませんね。

旦那
旦那

ピー ピピピー ピーーーー

まめこ
まめこ

キュキュキュッ キュルキュー

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

周波数は合ってるんだけどねぇ……

 

ハリネズミの鳴き声の種類

鳴き声を聞き分けることでハリネズミの気持ちをくみ取れることの他に、病気の発見に繋がるようなこともあります。高周波音の鳴き声は人間には聞こえないのでご紹介できませんが、これからご紹介する鳴き声の種類を覚えておきましょう。

フンフン

「フンフン」と鼻先を持ち上げながら鼻を鳴らすのは、興味の表れ探求活動をしている状態です。ハリネズミ以外の動物でも見られますが、これは反響定位(エコーロケーション)という行動でもあります。

反響定位(エコーロケーション:echolocation)

動物が音や超音波を発し、その反響によって物体の距離・方向・大きさなどを知ること。

引用//コトバンク

反響定位のために、超高周波音(20000Hz以上)を利用している動物としてコウモリやイルカやクジラがいるそうです。

ハリネズミの「フンフン」は人間が聞こえる鳴き声ですが、ハリネズミも超高周波音を出せることから、「フンフン」以外に人間には聞こえない音を発して探求活動をしているかもしれませんね。そう考えるとちょっとロマンです。

ピーピー・ピピピッ



「ピーピー」は求愛大好きを表す鳴き声だったり、「ピピピッ」はリラックスして満足している状態のときに発する鳴き声です。

小鳥のさえずりのような声でとっても可愛いですよね。赤ちゃんハリネズミは、ママに甘えたり呼んだりするときに発したりします。気分が良い証拠なので、この鳴き声をたくさん聞けたら良いですよね。

コッコッ・クックッ

「コッコッ」や「クックッ」は「ピーピー」「ピピピッ」と同じ種類で、リラックスしてるときに発せられたり、発情期の求愛時にも発せられることがあります。求愛時でなければ、リラックスしている状態なのでスキンシップをとるのに良いタイミングかもしれません。

ゴロゴロ

猫が喉を鳴らすような「ゴロゴロ」という鳴き声を聞いたら、それは満足している状態リラックスしている状態です。そのようなときは針を寝かせていますよ。「ゴロゴロ」と鳴いて近付いてくるようであれば、甘えさせてあげたり、一緒に遊んでみてくださいね。

プゥプゥ

鳴き声というには微妙なところかもしれませんが、寝ているときに「プゥプゥ」という音が聞こえることがあります。これは熟睡のサインです。耳を澄まして聞いてみてください。

まめこ
まめこ

どんな動物でも寝てるときって最高にカワイイよね。ハリネズミの熟睡音なんて癒し以外のなにものでもないわ!!

シューシュー・フシュッフシュッ

こちらの動画を見て頂くと、鼻から息を出すような「シューシュー」「フシュッ」というような声が聞こえると思います。

この声は不満の表れで、鳴き声というより鼻息に近いものかもしれません。眠ろうとしてるときに邪魔されたり、ストレスを感じているときに発せられるので、そっとしておいたほうが良いでしょう。

この鼻息のようなものがずっと常に続くような場合は、呼吸器疾患の可能性もありますので、動物病院で診てもらってください。

フッフッ

怒ってますね~。先ほどの「シューシュー」より短い感覚で「フッフッ」と鳴いています。これは、警戒や威嚇・怒りを表しています。怒りMAX状態だと、大抵「フッフッ」と鳴くと同時に体を丸めて針を立てています。

このような状態のときになだめようとして手を出すと、針が刺さってケガをするようなこともありますので、手を出すより怒りや警戒している原因を探って取り除いてあげるほうが賢明です。まずは安心させてあげましょう。

まめこ
まめこ

怒ると、針を立てると同時に本当に真ん丸になるのねぇ~ 体を真ん丸にすると「フッフッ」と自然に鼻息が荒くなる感じが頷けるね。

旦那
旦那

怒ると、俺の髪も逆立つぜ!!

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

逆立つ毛があって羨ましいですね。フッフッ(怒)

グェーグェー・ギーギー

「グェーグェー」や「ギーギー」という大きな鳴き声を聞いたら、ハリネズミが助けを求めているサインです。これは、不安や恐怖や痛みを感じているときに発する鳴き声です。

こういう鳴き声はあまり聞きたくないですが、発せられたときは様子をよく観察して、不安を取り除いて安心させてあげること、落ち着かせてあげることが大切です。

旦那
旦那

グェー!! ギー!!

まめこ
まめこ

うちの旦那がヘルプミーって言ってます。

 

ハリネズミが鳴き声以外に発する音

鳴き声以外に発生する音はというと…ズバリ!!回し車の「カラカラ」音です。ハリネズミの運動、肥満防止のために必要なグッズの一つでありますが、ハリネズミは夜行性なので夜中に「カラカラカラカラ」ってことがあります。

近頃はグッズの性能もよくなり、静音な回し車も売られています。神経質な方は静音性能な回し車を選んでくださいね。

クシックシッ


「クシックシッ」は人間と一緒で、鳴き声ではなくくしゃみです。ハリネズミがくしゃみを連続して何度も発する場合は、風邪やアレルギーの場合もありますので、動物病院で診てもらってください。

 

ハリネズミの気持ちがわかる飼い主になろう

ハリネズミを実際に飼っていると、色んな鳴き声や音を聞けると思います。また個体差や飼い主側の聞く状況によって「ピーピー」が「キーキー」に聞こえるかもしれません。鳴き声と同時にしぐさや針の状態もよく観察して、ハリネズミがどんな気持ちなのかを察してあげられると良いですね。

普段からそのように観察していると、普段と違う鳴き声やしぐさが現れたときに、病気やケガをいち早く見つけてあげられることにも繋がりますよ。

 

まとめ

  • 「フンフン」は探求活動中
  • 「ピーピー」「ピピピッ」「コッコッ」「クックッ」「ゴロゴロ」はHAPPY系の鳴き声
  • 「シューシュー」「フシュッフシュッ」「フッフッ」は警戒や怒り不満系の鳴き声
  • 「グェーグェー」や「ギーギー」は悲鳴で恐怖系の鳴き声

ハリネズミの鳴き声、さまざまありますね。鳴き声や音を頼りにすることで、その時のハリネズミの状況や気持ちを分かってあげられますね。気持ちを理解すると、ハリネズミとの信頼関係、絆がグっと深まる気がします。

ペットとして一緒に生活する上で、ペットの気持ちが全く分からないのは寂しいことです。この記事でご紹介したハリネズミの鳴き声を覚えておいてくれたら、ハリネズミの気持ちが分かるお手伝いになると思います。楽しく充実したハリネズミライフのお役に立てれば幸いです。

▼▼▼強力な除菌・除ウイルス効果】ペットにも人間にも使える除菌スプレー▼▼▼



愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪ ↓



ペット保険

コメント