ハリネズミのケージ選びの極意!主要3タイプの良し悪しを徹底検証!

ハリネズミ
スポンサーリンク
 

除菌スプレー、こちらにございます!



除菌スプレーが無くて困っていませんか?このページに辿り着いたあなたは、とてもラッキーです!当サイトにて購入していただけます!

普段はペットの消臭スプレーとして使っているウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」は、除菌スプレーにもなり、とても助かっています!【↓購入はこちら↓】



キノットはお水と塩を電気分解して作られた次亜塩素酸水なので、ペットはもちろん人間にも安心して使って頂けます。安全性に優れているのでクリニックや介護の現場でも使われています。赤ちゃんにも使用可能な程ですので、ウイルス対策に役立つアイテムでもあります!

使い方は一般的なアルコール抗菌剤と同じです
  • 手指の消毒に・・・手に揉み込むように使用するのが一番効果的!(中性なので安全)
  • 帰宅時や通勤通学時に・・・着ていた服にそのままスプレーOK!(脱色しません)
  • トイレや寝室、人の出入りの多いお部屋に・・・空間中のウイルスを除去!


【購入はこちら】↓今なら34%OFFスプレーボトル付きで、さらにお得に!



現在、大変人気です!除菌スプレーはドラッグストアなどで入手困難となっている為、こちらもメーカーさんで欠品する前にお早めにどうぞ。当サイトへお越し下さる読者様にも、連日お買い求め頂いております!

大切なご家族やペットを守る際にはウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」を、ぜひお役立てください。みんなで乗り越えましょう!!

---

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

- - -

鳥さんや小動物の飼い主さんも楽しめる♪↓

【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFE

ステイホームでお家にお花を飾る人が増えています。【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFEなら、自宅のポストに届くので、外出が難しいご時世にも安心して可愛いお花を楽しむことができますよ♪

Pocket

ハリネズミを家族としてお迎えするにあたって、一番大事な飼育道具の一つがケージですよね。ハリちゃんが一生の殆どを過ごす、彼らのお城と言っても過言ではありません。
ハリネズミのケージには大きく3タイプあります。今回はその3タイプの善し悪しを徹底検証。それぞれのオススメ活用法も合わせて御紹介いたします。
 
スポンサーリンク

ハリネズミのケージ種類と良し悪し

ハリネズミのケージには大きく3タイプあります。水槽金網タイプのもの、そして衣装ケースを利用するものです。
それぞれ良い点と難点がありますので、比較してみましょう。

観察しやすさNO.1のハリネズミケージ【水槽】

ペットショップなどでハリネズミを見かけるとき、水槽で飼育されているケースがとても多いですよね。ガラス張りの水槽は中の様子が観やすくハリちゃんの様子を観察するには最適です。
まめこ
まめこ

アクリル製のケージも似た特徴があるね。

水槽ケージの良いところ

まずは良いところを御紹介。水槽や透明なアクリル製のケージは中が見えるので、内装を楽しんでいる飼い主さんもいます。

観やすい
ハリちゃんの状態を確認しやすいです。姿がよく見えるのは飼い主さんにとって嬉しいだけでなく、ハリちゃんも体調変化に早く気付いてもらいやすいと言う点で良いですね。
保温しやすい
冬場に保温がしやすく暖かさも逃げにくいです。寒冷地の飼育の場合、温度管理がし易くておすすめです。
サイズ豊富
販売されてる規格も大小様々なので、飼い主さんの欲しいサイズを選びやすいですよ。
脱走失敗による怪我はしにくい
ハリネズミは個体差もありますが、想像しているよりアクティブです。金網タイプのケージだとよじ登る強者もいます。
もちろん前面ガラス張りの水槽では、そういったことも出来ません高さもしくは頑丈な蓋が取り付けられているケージであれば、さらに脱走の心配もなく安心ですね。
ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

もちろん登れないサイズの巣箱や、回し車などの位置に気を使う必要はあるけどね。

旦那
旦那

そういえば…脱走しようとしたハリちゃんが、精一杯ガラスの前で精一杯短い手を伸ばしてジタバタする姿は、水槽でしか見れない光景だって友達が言っていたなぁ。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

そうそう!それなんだよね。頑張ってよじ登ろうとジタバタしているんだけど、届かなくて結局左右どっちかにベシャって倒れちゃうんだよ。

まめこ
まめこ

それって…必死なハリちゃんには申し訳ないけど、絶対可愛い!

水槽ケージの難点

次は水槽ケージを使うとき困るポイントです。逆にここを一工夫すれば、水槽ケージの良さはそのままにハリちゃんと暮らせる鍵が見つかる筈ですよ。

夏場は熱と湿気がこもる
温まり易いのは冬場は利点になりますが、夏場にはどうしても熱がこもり易くなります。湿気もこもり易いのでダニが発生しハリちゃんが噛まれてしまうことにも繋がります。
水槽上部は通気性の良いパネル、もしくは金網などを利用すると良いです。他にもお部屋の空調に気を付け、温度計や湿度計を利用するとなお良いですよ。
ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ハリネズミの過ごし易い温度は21.5〜30度湿度的は40〜70%ぐらいまでなら耐えられると言われているね。

まめこ
まめこ

耐えられる、ってことはそれもあくまで基準ってことかな?

 
ツルちゃん先生
ツルちゃん先生
もちろん!その時のハリちゃんの状態を見て判断してあげることが一番大事だよ。
使用する床材を吸水性の優れた物にするのも良い対策ですね。下記の床材はハリネズミ専用の低アレルギー素材使用で安心して使えます。お掃除もし易くリピーターの方もいるようです。

またハリちゃんの為だけでなく、飼い主さんの部屋の除湿もしてくれるこんなに可愛い除湿アイテムもあります。

見た目もとっても可愛くて、ハリネズミ好きにはたまりませんよね。置いておくだけなので、電気代とかの心配もゼロですよ。
ハリちゃんの水槽の傍に並べて置いておくのはいかがでしょう?
値段が高い

利用し易い爬虫類専用のものだと特に値段が高いです。そうでなくても、ガラス面が大きければ大きい程、高価な物が多いですね。

しかし利用し易いという爬虫類専用の水槽ケージになってくると、機能的にも値段以上に魅力的なものがあるのも確かです。下の水槽ケージはハリネズミより力の強い子もいる爬虫類用です。
脱走対策も十分な通気性の良いネット状のパネルが上部に設置されています。さらに側面のガラスは一部スライドして開けられるようになっています。
掃除もし易く、ハリちゃんを取り出すとき上から手を入れることがないので、驚かせることもぐっと少なくなるんですよ。
しかも下部にはパネルヒーターを差し込める程度の隙間が備わっています。まさに至れり尽くせりのケージといえるでしょう。
重い
大きくなればなるほど重たいです。物によっては少し工夫しないと女性の飼い主さんの場合、掃除が大変だったりします。
まめこ
まめこ

確かに水槽は重たい…

旦那
旦那

でも昔、お魚とか飼ってて丁度いい水槽があるときは、出来ることならそれを活用したいよね。

まめこ
まめこ

重たい水槽でお世話するポイントって、つるちゃん知ってる?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

まず日頃の掃除は一度設置した場所から動かさずにやるといいよ。

まめこ
まめこ

そうか!一回一回、動かさなければ重くない!

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

中の床材を取り除いて、汚れは雑巾等で拭き掃除にすると良いよ。

ハリネズミ飼育初心者に手が出し易い【金網ケージ】

ハリネズミの専用ケージを調べると一番沢山出てくるのが金網ケージだと思います。安いものだとハリネズミ専用でも4000円以内のものからあるので、飼育初心者が最初に選ぶとしても手が出し易いのではないでしょうか。

金網ケージの良いところ

風通しが良い

通気性が良い金網ケージは湿気がこもりにくく、夏場もハリちゃんが過ごし易い環境を作り易いです。水槽ケージに比べるとダニの発生もしにくいですね。

給水器や回し車など専用グッズが取り付け易い
給水器や回し車などは金網ケージに固定し、設置するタイプの物も多くあります。それらが取り付け易いのは良いポイントといえますね。
こちらの動画でも回し車を取り付けています。スタンダードな使用方法にプラスして、回し車をちょっと掃除し易くする裏技も紹介してくれていますよ。
脱走しにくい
金網で囲まれているため脱走しにくいケージといえます。ただしハリネズミは臆病そうに見えて結構活発な性格の子もいます。そしてギュッと全身丸めるだけの筋力があります。
金網をよじ登り脱出を試みようとする子も結構いるのです。その為あまり高さがあるケージは選ばないようにして下さい。
ハリネズミの性格についてはこちらの記事でも触れていますので、気になる方はご確認下さいね。

 

ハリネズミはなつく?なつかない?ハリネズミと仲良くなる方法

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

登っている途中で力尽きて、落下してしまう可能性があるからね。

まめこ
まめこ

高いところから落ちたら大怪我しちゃうものね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

あと金網の幅が広いと子供のハリネズミの場合逃げ出してしまう可能性があるから注意!

旦那
旦那

ええっ!幅何センチだと安心なの?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

細いに越したことはないけど、出来れば1.5センチ以下が望ましいかな。

まめこ
まめこ

あと、梯子みたいに手をかけて登って行ける横格子のものよりは、縦格子の方がきっと登りにくいよね。

縦格子のケージで人気な物は下のようなものがあります。上部だけでなく横からも開け口がある為、ケージに手を入れる際ハリちゃんをあまり驚かすことがないような親切設計になっていますよ。

金網ケージの難点

床材がケージの外に飛び散ることもある
活発なハリちゃんだと、床材を掘って網の外まで巻き散らかすこともあります。そんな時は底面のプラスチック部分が少し深めになっているケージを選びましょう。そうすることで、ある程度防げますよ。
冬場は保温しにくい
夏場は嬉しい通気性ですが、冬場はヒーターを使っても暖めにくかったりという難点があります。ケージの専用カバー等もありますが、フリース素のものが多いです。
飼い主さんから見えないだけでなく光も遮断され時間の感覚が感じにくくなってしまいます。そこで窓に使う断熱ボードでケージの四方を囲むと、それだけで大分保温力がアップするのでおすすめです。
ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

光を遮らない半透明な物を利用すると良いね。

ちなみにヒーター意外にもこんな可愛らしいものもあるんですよ。下の商品はなんとハリちゃん専用のベッド!なんと別売りのヒーターを入れて使えるポケット付きで冬場のハリちゃんにはとても嬉しい作りになっています。
ハリちゃんはネズミではなくモグラの仲間なので潜るのがとっても大好き。きっと喜んで使ってくれるでしょう。
 

ハリネズミケージとして意外と使い勝手がいい【衣装ケース】

なんといっても安価で広いケージをハリちゃんに用意してあげることができる点が最大の魅力かもしれません。加工もし易いのでオリジナリティを出したケージを準備できるのも良いところ。
しかし良い点もあればやはり難点もあるので、活用の際に気を付けたいポイントをしっかり把握していただきたいところです。

衣装ケースの良いところ

旦那
旦那

えっ!衣装ケースでもこんなに立派なケージが出来るの!?

まめこ
まめこ

工夫することで可能性が無限大に広がるのが良いところだね!

安い
他のどのケージより安価で手に入る筈です。形も大きさも沢山ある筈なので、お好みのものを楽しく探すことが出来るでしょう。
ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

飼い主さんの主観だけでなく、ハリちゃんにとっても良いものを選ぶってことをお忘れなく!

まめこ
まめこ

ハリネズミを飼うのに最適なケージのサイズってそういえばどれくらいだっけ?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

床面積はハリネズミの体長の2倍×4倍と覚えるといいよ。

まめこ
まめこ

ハリネズミは成体で体長約20センチくらいだから…40センチ×80センチが理想ってことね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

最低でも幅35センチ、奥行き60センチ、高さ32センチの用件を満たしている物を選んで欲しいかな。

軽くて扱い易い
とても軽いため女性でも扱い易いです。お掃除の時もガバッと傾けて中の床材をゴミ袋に捨てることも出来ますね。
匂いが気になれば、お風呂場に持って行って丸洗い…なんてことも簡単に出来てしまいます。お手入れのし易さは魅力の一つですね。
保温し易い
水槽と同じく保温し易いので、冬場や寒い地域での飼育に適したケージと言えます。
 

衣装ケースの難点

まめこ
まめこ

元々ハリネズミを飼う為の容器ではないから、色々と難点はあるよね。

旦那
旦那

なにを工夫していけば良いのかな?

中が見えにくい(観察しにくい)
衣装ケースは半透明のものが多く、水槽などのようにクリアに側面から中の様子をみることが出来ません。上から覗くことになるので、どうしてもハリちゃんも咄嗟に警戒体制を取ってしまう感じになりやすいです。
パワーの強いヒーターを使うと溶けることも!
熱量の強いヒーターだと、ヒーターに近い壁面が歪んだり、溶けて変形したりすることもあるようです。溶けない様な厚手の衣装ケースを選んだり、ヒーターの使いはじめによく観察することが必要ですので、気を付けてみてくださいね。
蓋の工夫が必要
衣装ケースに付属する蓋はもちろん使うことが出来ません。通気性も考えた蓋を別途用意することが必要になってきます。
そんな時のおすすめはバーベキュー用の焼網。サイズも豊富で意外と安価で手に入ります。
サイズはぴったりではなく底面積より大分はみ出すくらいの方が良いです。そして上に載せるレンガ等の重しもしっかり用意しましょう。
網を乗せただけでは何かを踏み台にしてハリちゃんが脱走を計った場合、鼻で焼網を押し上げてしまう可能性があります。
もちろん中の巣箱等の配置場所も気をつける必要がありますが、念には念を入れて重しを置く!もしくはしっかり固定することを忘れないようにしてくださいね。
旦那
旦那

ハリネズミって結構力持ちなの?

まめこ
まめこ

結構びっくりするくらい力があるんだって。

旦那
旦那

そういえば友達が夜中に盛大にガタガタ音がしてたもんだから、吃驚してケージ見てみたら…

まめこ
まめこ

見たら…?

旦那
旦那

ハリちゃんが網に鼻先突っ込んでぐいぐい押してたこともあったっていってたなぁ。

まめこ
まめこ

夜中に金網鳴らされるとか恐っ!

夏場は熱と湿気が籠る
水槽と同じく夏場は湿気と熱が籠ってしまいますお部屋のクーラーや除湿に気を使う必要がありますね。
まめこ
まめこ

衣装ケースも水槽と同じように除湿対策が必要なんだね。

旦那
旦那

防ダニ対策もね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

衣装ケースは軽くて掃除がし易いから、いつもの掃除に下のスプレーを使うとダニ予防にもなるしおすすめだよ。

まめこ
まめこ

天然成分を使っているんだ!ハリちゃんにも安心だね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

でも直接ハリちゃんにかけたり、ケージ内の匂いを完全に消してしまうとハリちゃんが落ち着かないから、それはやっちゃいけないよ。

 
また衣装ケースを利用する場合一点だけ、注意してほしいことがあります。
衣装ケースは商品を作る過程で薬品を使っています。購入してすぐはその薬剤が大量に衣装ケース内に付着している状態なのです。
そのため飼育ケースとして使用する前に、食器用洗剤(中性洗剤)とお湯でしっかり洗ってから使うようにしてください。
また個体によっては稀にアレルギーによる皮膚炎を起こす子もいます。最初の頃は注意深く見てあげる必要がありますので、その点だけ気を付けてあげて下さいね。
ハリネズミのアレルギー等ついて、もっと詳しく触れている記事はこちらです。

 

ハリネズミってどんな病気にかかるの?その症状や予防方法は?

 

番外編 ハリネズミの手作りケージ

旦那
旦那

えっ!全部作っちゃう人もいるの!?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

元々あまり専用のものがなかった時代があったからなのかな?色々と手作りで素敵なお家で暮らしているハリちゃんは結構いるんですよ。

 

ケージタイプ別良い点・難点早見表

それぞれのケージには良いところもあれぱ、難点もあります。しかし多少難アリの部分があっても、理解して補うことのできる飼育用品を活用することで、大概カバー出来てしまいます。
下記の表はそれぞれのケージの良いところや難点をパッと見て分かりやすくまとめています。自分のニーズにあったケージを選び、難点に注意すると良いです。
表記については以下のとおりです。
◎:優 ○:良 △:工夫が必要 ×:積極的に強化する必要がある
まめこ
まめこ

こうしてみると、金網ケージの優秀さがわかるね。

旦那
旦那

金網ケージは冬場の温度管理のことを注意するだけで、飼い主さんにも扱いやすい初心者さんにも安心のケージと言えるね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ハリネズミのスターターセットとかも金網ケージのもので用意されていたりするから、迷ったらそれを用いてもいいかもしれないね。

 

知っておきたいケージ内の必需品

ケージを決めたら中に設置するものにも気を配りたいところです。ハリちゃんの生活必需品である餌入れ、給水器、巣箱(シェルター)、ヒーターなどは、どんなものが良いのかご紹介しますね。

餌入れ

床材に埋もれない深さで重さのある陶器の餌入れがお勧めです。力持ちのハリちゃんは決めた場所に置いても動かしてしまって、床材が餌入れに入ってしまうこともあるかもしれません。
しかしある程度壁から離し決まった場所で与えるといいです。なぜなら餌入れの上にのって高さを稼ぎ、脱走を試みる子もいます。
旦那
旦那

設置場所にも注意が必要なんだね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

まぁ、何よりケージの高さや蓋がしっかり止めることが出来るのであれば、そこまで神経質にならなくても大丈夫だよ。

給水器

給水器もしくは水入れが必要です。実は小さい頃から給水器ではなく水入れで過ごして成体となり、給水器で飲めないという子も珠にいます。
設置していればその内慣れて給水器から飲むようになる子もいますが、あまり上手く飲めていないようなら、水入れを用意してみてくださいね。これも重さがありひっくり返さないような陶器のものが良いでしょう。 
まめこ
まめこ

置き型だと水の中に床材をいれまくる子とかいそう…

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

穴掘り好きな子も多いからね…そんな時はマルカンの水入れがおすすめだよ。

餌入れや置き形水入れで一番の問題は床材が入ってしまうことだと思います。広いケージで飼育出来るのであれば、餌入れや水飲み場の下に木の板を1枚敷くだけでも、ハリちゃんが床材を手足にくっつけてくるのを軽減できますよ。

巣箱(シェルター)

針葉樹以外の木製素材で作られたものを選びましょう。手作りするなら高さ20センチ×幅24センチ×奥行15センチ位あると最高です。
ホームセンターで木材を買って作ってあげても、材料費はそんなにかかりませんが、飼うなら大きさ的に丁度いいのが下の商品。大きさも十分あるので、ヒータを設置する場所、設置しない場所を巣箱の中でも作れますね。
ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

可能であれば2つ用意出来るとなお良し!

まめこ
まめこ

えっ?なんで2つも?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

たまには水で丸洗いして、天気のいい日に天日干しすると衛生的にもいいからね。

ちなみに高さ20センチとはハリネズミの成体の平均的な体長と同じ。つまり巣箱によじ登って脱走を試みるのを防ぐ意味もあります。
一番高いところが20センチでも屋根が斜めになっていて、登れそうな巣箱には要注意!特に水槽や衣装ケースをケージに使っている時は、部屋の隅にぴったりと寄せて巣箱の設置はしないことです。登りきって伸びをすれば簡単に脱走出来てしまいますよ。
 
ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ハリちゃんの巣箱は底がないタイプがおすすめなんだ。

旦那
旦那

え、なんで?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ヒーターを直接敷いてあげることで巣箱の中を簡単に暖めてあげられるからね。あと、健康管理がし易いんだ。

まめこ
まめこ

あ、床があると出てくるまで待たなきゃいけないから?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

そのとおり!おかしいな、と思っても床があるとハリちゃんから出てきてもらわないと体調を見られないけど…

まめこ
まめこ

床がないと上からパッと取れちゃうもんね。

ヒーター

巣箱の下に直接敷け、汚れも拭ける防水タイプのものがお勧めです。それとは別に上から吊るすタイプのひよこ電球がひとつあると、冬場のすごく寒くなったとき保温するのにとても良いです。
ハリちゃんの生活必須アイテムをいくつか御紹介させていただきました。これから初めてお迎えする飼い主さんには本当に飼えそうか、ここで一度この記事を見て確認してみて下さいね。

一人暮らしにおすすめのペット!ハリネズミは飼いやすい?

あると良い?ハリネズミの生活に色をつけるアイテム

回し車

最近のハリネズミの飼育スペースには、わりと設置する人が多くなってきているアイテムですよね。しかし一昔前には設置している飼い主さんの方が少なかったんです。
運動不足解消のための、人間で言うルームランナーみたいなものなので、肥満気味のハリちゃんには是非与えたいものですが必須用品ではありません。
これから子供のハリネズミを飼い始めるのであれば、大きさが落ち着いてから買ってあげても大丈夫ですよ
まめこ
まめこ

小さい頃から設置したいときに気をつけることってあるの?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

編み目に手を引っかけたりしないよう、目の細かいものを利用するか、走行面が前面プラスチックのものを選ぶと良いね。

旦那
旦那

大人と子供と同じサイズは使えないよね…

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ハリネズミの成体は直径30センチのものを使うのがベストなんだ。体重が350gくらいまでの小さい子は25センチのものがいいかな。

 
ハリネズミの肥満についてはこちらの記事で更に詳しく触れていますので見てみて下さいね。

ハリネズミの平均体重は?太りすぎや痩せすぎについて徹底調査

トンネル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ocean(@hed_ocean)がシェアした投稿

ハリネズミはモグラの仲間なので、潜ったりするのが好きです。もちろん市販のトンネルをいれてあげても喜びますよ。
しかし適当な厚紙で筒を作ってあげたり空になったティッシュボックスを入れてあげるだけでも、面白いくらい中に入っていって和んでくれます。汚れて来たらポイっと捨てられますしおすすめのアイテムですよ。
まめこ
まめこ

これは飼い主さんが言うように入っていい?ってわくわくの表情にしかみえない!

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ちなみにトイレットペーパーの芯を入れても入ろうとするからね、ハリちゃんは。

旦那
旦那

えっ…それって挟まるんじゃ…

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

挟まるね(笑)でも入れる飼い主さんが後を絶たないのは、それがめちゃめちゃ可愛いからだよ!

さて飼育器具の他に気を付けたいものに餌がありますよね?どんな餌が良いのか、こちらの記事で具体的に触れています。ぜひ目を通してみて下さいね。

まとめ

  • ハリネズミのケージは大きく分けて3タイプ
  • 水槽は高額のものも多いが観察し易しやすく優れた保温性をもつ
  • 水槽は冬場や寒冷地の飼育向きで、夏には湿気と温度対策が必須
  • 金網ケージの利点は風通しの良さと脱走のしにくさ
  • 金網ケージはハリネズミの飼育初心者向きで冬場は保温対策が鍵
  • 衣装ケースは安価で扱い易いがアレルギー反応を起こす個体もいるなど気を付けなければいけないところがある

結局のところどの飼育ケージを選ぶのが一番良いかですが、にハリネズミが過ごし易いものに飼い主さんが世話し易いことだと思います。

飼い主さんがハリネズミを飼育する環境は様々です。ご自身の環境を考えて、これなら彼らが過ごし易い環境を整えられる、と思えるようなケージを選んであげて下さい。

お迎えしたハリちゃんをしっかり観察して、より過ごし易い素敵なハリちゃんのお城を築いてあげましょう!
ここまでお読みいただきありがとうございました。

▼▼▼ペットにも人間にも使える除菌スプレー▼▼▼



ウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」



▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼





≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】



コメント