グッピーは人になつく?繁殖しやすい熱帯魚グッピーと仲を深めよう

グッピー
スポンサーリンク
 

除菌スプレー、こちらにございます!



除菌スプレーが無くて困っていませんか?このページに辿り着いたあなたは、とてもラッキーです!当サイトにて購入していただけます!

普段はペットの消臭スプレーとして使っているウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」は、除菌スプレーにもなり、とても助かっています!【↓購入はこちら↓】



キノットはお水と塩を電気分解して作られた次亜塩素酸水なので、ペットはもちろん人間にも安心して使って頂けます。安全性に優れているのでクリニックや介護の現場でも使われています。赤ちゃんにも使用可能な程ですので、ウイルス対策に役立つアイテムでもあります!

使い方は一般的なアルコール抗菌剤と同じです
  • 手指の消毒に・・・手に揉み込むように使用するのが一番効果的!(中性なので安全)
  • 帰宅時や通勤通学時に・・・着ていた服にそのままスプレーOK!(脱色しません)
  • トイレや寝室、人の出入りの多いお部屋に・・・空間中のウイルスを除去!


【購入はこちら】↓今なら34%OFFスプレーボトル付きで、さらにお得に!



現在、大変人気です!除菌スプレーはドラッグストアなどで入手困難となっている為、こちらもメーカーさんで欠品する前にお早めにどうぞ。当サイトへお越し下さる読者様にも、連日お買い求め頂いております!

大切なご家族やペットを守る際にはウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」を、ぜひお役立てください。みんなで乗り越えましょう!!

---

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

- - -

鳥さんや小動物の飼い主さんも楽しめる♪↓

【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFE

ステイホームでお家にお花を飾る人が増えています。【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFEなら、自宅のポストに届くので、外出が難しいご時世にも安心して可愛いお花を楽しむことができますよ♪

Pocket

「魚は人の顔を覚える」といいますが、グッピーのような小さな熱帯魚も同じか疑問に思うことはありませんか?グッピーといえば初心者でも飼いやすい人気の熱帯魚です。

全長は5センチ程ですが、カラフルに彩られた大きな尾びれを揺らして泳ぐ姿はとても綺麗で癒されますよね。観賞用として昔から親しまれているので飼育したことのある方も多いのではないでしょうか。

そんな親しみのあるグッピーが他の魚と同じように人の顔を覚えてなつく事があるのか、疑問を解決しちゃいましょう。グッピーの特徴や品種も合わせてご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

グッピーは人になつく?

グッピーは人になつくというよりは顔を判別して人を認識しているといえます。魚は霊長類に比べて視覚が劣りますが、人の顔のパーツを認識できるという研究結果が出ています。これは淡水魚でも海水魚でも同じで個体の大きさも関係ないようです。

そのためグッピーも他の魚と同じ様に人の顔を覚える事ができます。水槽に近づくと寄ってくるのは人が来ると餌がもらえるという刷り込みによる反射行動です。

まめこ
まめこ

いずれにせよ飼い主を覚えてくれているんだとしたら嬉しいよね。

旦那
旦那

小動物みたいに手乗りグッピーなんてのがやれたら可愛いのになぁ〜。

まめこ
まめこ

えぇ?!魚はのせちゃダメでしょ?!

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

こんな動画がありましたよ〜触れ合えたら愛着も倍増ですよね。

 

水槽に入れた手に寄ってきてくれるとまるで飼い慣らされた犬のようで愛くるしいですね。

また、グッピーは個体によってそれぞれに個性があると研究結果が出ています。毎日お世話をしてくれる飼い主さんには臆病だったり勇敢だったりと多種多様な姿を見せて楽しませてくれるかもしれませんね。

 

なつかせる方法はある?

旦那
旦那

どうやったら手乗りができるようになるんだろう‥。

まめこ
まめこ

魚になつかせる方法なんてあるのかな?

魚は一般的な犬や猫のように明確ななつかせ方というのはなく難しいようです。ですがグッピーは毎日顔を合わせる飼い主さんを認識しています。

手に集まってくるということは警戒心を解いて安心できる存在になっていますのでそれだけでも十分なのではないでしょうか。グッピーにとって居心地の良い水槽を保つ管理や毎日の餌やりをきちんとしているからこそ得られる反応ですね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

仲良くなる為には不安を与えないように丁寧に扱い、愛情を持って接してあげてくださいね。

 

グッピーの魅力

初心者にも飼いやすく広く親しまれているグッピーの魅力はなんといってもバリエーション豊かな品種の多さではないでしょうか?国産や外国産など様々な品種があります。

繁殖も簡単なので飼育に慣れてくると自身で品種改良をしてオリジナルの模様や体色を生み出す事ができます。これも凝りだすときりがなく奥深いという理由ですね。

国産と外国産の違い

国産グッピーは日本国内で繁殖しているので、日本の水質に適応しやすいというメリットがあります。高価な場合が多いですがその分丁寧に繁殖されているので丈夫な個体が多く、見た目の特徴はヒレが長くて大きめです。

外国産グッピーは主に東南アジアで繁殖して日本で販売され国産より安価です。ヒレは短めで国産とはまた違った美しい色合いの個体が多いようです。しかし輸入の移動の際にストレスがかかったり、海外は日本の水質と異なるため慣れない場合は寿命が短くなってしまいます。

まめこ
まめこ

両方一緒に飼っても大丈夫なのかな?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ストレスや感染症のリスクがあるのでできれば混泳はさせない方がいいですね。

初心者の方や蝶のように美しい大きなヒレを揺らして泳ぐ姿をゆっくりと楽しみたい方には国産グッピーがおすすめです。水槽にたくさんのグッピーを泳がせたいという場合は外国産グッピーだけを入れるのが良いでしょう。

グッピーは温和な性格のため他の魚と混泳しても楽しめますよ。こちらの記事ではグッピーの性格や相性が良く混泳に向く魚・向かない魚を詳しく紹介しています。混泳をしてみたい方は是非読んでみてくださいね。

グッピーの性格は?混泳相手にオススメな魚と相性の悪い魚は?

バリエーション豊富な品種

グッピーはヒレの形や色、柄の入り方でそれぞれに名前が付けられ相当数の種類があります。長年にわたり研究を重ね新しい品種が生み出されているようです。美しいグッピーはコンテストも行われており、たくさんの人々に愛されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

池田厚司(@koji921i)がシェアした投稿

国産グッピー

ルーグラス・・・ライトブルーをベースにグラス模様の尾ビレがガラス細工のように美しく人気の高いグッピーです。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

メダ家族(@xingtailangshiqiao)がシェアした投稿

 

ドイツイエロータキシード・・・流通量が多く国産グッピーを代表する品種です。黄色がポイントの白い大きな尾ビレはひらひらとシルクが揺れているようで綺麗ですね。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

京都魚苑(@gyoenkun)がシェアした投稿

 

フルレッド・・・名前の通り全身が鮮やかな赤い色が特徴です。群れで泳がせるとひときわ目立ちます。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SASAi(@sasaiak)がシェアした投稿

 

外国産グッピー

ネオンタキシード・・・前部分がシルバーで体の後半から尾ビレが濃いネオンブルーの鮮やかな配色です。外国産の中でも特に需要が高く人気種です。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaoru(@kaoru_hkkht.mw_n)がシェアした投稿

 

モスコーブルー・・・全身が淡いブルーから濃紺で角度によって輝いて見えるので独特の雰囲気を持つといわれる品種です。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

H.T(@bravookinawa)がシェアした投稿

 

フラミンゴ・・・世界的にも人気が高く昔から親しまれています。フラミンゴのような鮮やかな体色です。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yumi Ohmachi(@koutanpottsu)がシェアした投稿

 

グッピーはどんな熱帯魚?

グッピーの名前はイギリスの植物学者レクメア・グッピーに発見されたことにより名付けられました。植物採集のため南米へ行った際に見つけたのだそうです。

カダヤシ目カダヤシ科グッピー属で日本にも帰化している来種で、熱帯魚の飼育はグッピーに始まりグッピーに終わるといわれている程凝りだすときりがなく奥深い魚です。

基本的に優しい性格で体も丈夫なので他の熱帯魚に比べると比較的簡単に飼育ができるところも魅力の一つですね。

旦那
旦那

う〜ん‥なつかせるのも簡単にできる方法ってないのかな〜。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

仲良くなるためにはまずは相手を知る事が重要ですよ。

まめこ
まめこ

基本中の基本よね。

特徴

グッピーはオスとメスで体が大きく違います。オスはマートな体に色とりどりの大きな尾びれが特徴的で尻びれはゴノポジウムとよばれる尖った形の生殖器があります。

メスはオスよりも少し体が大きく色は地味ですがお腹の膨らみが特徴で尾びれは丸みがあります。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

メスは出産が近づくとお腹がさらに大きく膨れて黒っぽくなります。

繁殖

グッピーのメスは卵ではなく稚魚をそのまま産む卵胎生と呼ばれる方法で出産します。お腹の中で卵から孵化し、稚魚はある程度育った状態で出てくるので繁殖が簡単といわれます。

まめこ
まめこ

あらかわいい!いとも簡単に出産するのね!

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

稚魚は餌と間違えて食べられてしまう事もあるので隠れ場所や隔離スペースがあるといいですよ。

稚魚が隠れられるように水槽内の水草を多めに入れておいたりグッピー用の産卵箱を用意してあげましょう。水草は小さな稚魚の隠れやすい細かいものがおすすめです。

こちらの産卵箱は水位に合わせて上下し浮いているので魚が逃げる心配がないので安心ですね。

寿命

グッピーの寿命は一般的に1年〜1年半ほどです。オスとメスにはっきりとした寿命の差はないようですが、同じくらいの大きさの熱帯魚と比べると少し短めですね。

寿命が近づくと体の色が薄くなったりヒレの張りが無くなったりとた目に現れるようです。これは水質や環境の変化による場合もありますので飼育環境をしっかりと管理する事が大切です。

旦那
旦那

こんなに短いなら早めに手乗り覚えさせなきゃな〜。

まめこ
まめこ

どんだけ手乗りにこだわるの‥。

 

 

まとめ

  • グッピーは人の顔を認識できる
  • 性格が温和で飼育がしやすい
  • 品種が多く奥深い
  • 日々のお世話で仲良くなれる
  • 手乗りグッピーも夢じゃない!

観賞魚として美しい姿で楽しませてくれるグッピーですが、いくら飼育が簡単といってもただ放っておくだけでは仲を深める事はできません。

適切な水質・水温を保ち水槽の環境を整えて病気を予防し、優しく丁寧に接する事はストレスの軽減にも繋がります。グッピーは毎日のお世話をしてくれる飼い主さんを認め安心して過ごせるでしょう。

上手に飼う事ができれば交配によって独自の形や体色を生み出したりと何世代にもわたって楽しませてくれます。グッピーには仲が深まった飼い主さんだけに見せてくれる個性的な姿があるかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

▼▼▼ペットにも人間にも使える除菌スプレー▼▼▼



ウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」



▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼





≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】



コメント