モルモットの鳴き声の意味は?うるさい鳴き声の対策を調査!

ペット
スポンサーリンク
 

除菌スプレー、こちらにございます!



除菌スプレーが無くて困っていませんか?このページに辿り着いたあなたは、とてもラッキーです!当サイトにて購入していただけます!

普段はペットの消臭スプレーとして使っているウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」は、除菌スプレーにもなり、とても助かっています!【↓購入はこちら↓】



キノットはお水と塩を電気分解して作られた次亜塩素酸水なので、ペットはもちろん人間にも安心して使って頂けます。安全性に優れているのでクリニックや介護の現場でも使われています。赤ちゃんにも使用可能な程ですので、ウイルス対策に役立つアイテムでもあります!

使い方は一般的なアルコール抗菌剤と同じです
  • 手指の消毒に・・・手に揉み込むように使用するのが一番効果的!(中性なので安全)
  • 帰宅時や通勤通学時に・・・着ていた服にそのままスプレーOK!(脱色しません)
  • トイレや寝室、人の出入りの多いお部屋に・・・空間中のウイルスを除去!


【購入はこちら】↓今なら34%OFFスプレーボトル付きで、さらにお得に!



現在、大変人気です!除菌スプレーはドラッグストアなどで入手困難となっている為、こちらもメーカーさんで欠品する前にお早めにどうぞ。当サイトへお越し下さる読者様にも、連日お買い求め頂いております!

大切なご家族やペットを守る際にはウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」を、ぜひお役立てください。みんなで乗り越えましょう!!

---

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

- - -

鳥さんや小動物の飼い主さんも楽しめる♪↓

【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFE

ステイホームでお家にお花を飾る人が増えています。【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFEなら、自宅のポストに届くので、外出が難しいご時世にも安心して可愛いお花を楽しむことができますよ♪

Pocket

動物園のふれあいコーナーの定番のモルモット。ペットとしても飼いやすくて人気ですが、モルモットが色々な鳴き声を出すのを知っていますか?とってもおしゃべりなのです。

犬や猫やまたモルモットとかと話したいと思った事は愛ペット家さんなら一度は考えたことがあるかもしれません。ドラえもんの道具があれば簡単にお話し出来るのですがそうもいきませんので、今回はモルモットの鳴き声について調べてみました。

鳴き声の意味を知ってモルモットを理解してたくさんコミュニケーションとれたらいいですよね。うるさい鳴き声対策についてもご紹介します。

 

スポンサーリンク

モルモットはなぜ鳴くの?

モルモットは群れで生活し鳴き声でコミュニケーションをとると言われています。仲間同士で危険を伝えたり愛情表現をします。挨拶は鼻をつんと合わせる姿もなんともかわいいです。いわゆるコミュ力抜群というやつですね。

さまざまな鳴き方で感情を表現してくるのは飼い主さんにとってもかわいい魅力ですね。

旦那
旦那

ふれあいコーナーのモルモットの集団。おしゃべり集団…

まめこ
まめこ

井戸端会議が始まってそうね。

モルモット語を解読

ここからはモルモットの鳴き声を種類別にご紹介いたします。同じような音でも音程の高さや態度などで変わってきますので様子をみて何を伝えているのか考えてみましょう。

愛情をもって接していると自然とわかるようになってきますよ。いつの間にか飼い主さんも喋られるようになってたりしてグルル♪

要求系 モルモット語

気持ち 鳴き声 状況
ご飯ちょーだーい キューィキューイ

プーイプーイ

餌の時間など興奮したり強く訴えかける時など(高音 大きめの声)
かまってー キュイキュイ

プイプイ

クイックイッ

寂しい時やかまってほしい時
旦那
旦那

ご飯ちょうだいか。ちょっとモルモットの気持ちがわかったから聞いてほしい

まめこ
まめこ

何?

旦那
旦那

この器に餌を盛るもっと。

まめこ
まめこ

ダジャレかーい。

実際のモルモットの声を聞いてみましょう。

確かにキューイキューイプイプイ言ってますね。ご飯ちょうだいちょうだいとアフレコつけたくなる可愛さです。

警戒・不快系 モルモット語

気持ち

鳴き声

状況

なんだ!気を付けろ!!

キュキュキュ

キーキー

突然の大きな音など驚いた時や

誰だお前は

グルグル

グルルル

モルモット同士の喧嘩など 不機嫌な時

あっちいけよ

カッカッカッ(歯で小刻みにならす)

喧嘩などでの威嚇や触らないで欲しいときにも聞こえる場合も

助けてー

キーーーー

ギーーーー

急に掴まれた場合や病院での注射の時など

警戒の声は気をつけてあげたいですね。ストレスサインになります。多頭で飼われてる場合などは少し引き離してあげる必要もあるでしょう。

実際の動画で聞いてみましょう。

旦那
旦那

助けてーと聞こえてくるよ。

まめこ
まめこ

まるでサイレンのようね。

ご機嫌系 モルモット語

気持ち

鳴き声

状況

るんるんるん♪

キュッキュッキュ

クックック

ホニョホニョ

遊んでもらえて嬉しい時やおいしいおやつをもらえた時など

すきすき

グルル〜

ルルル〜

キュルル

求愛の時や撫でられて気持ちが良い時

実際の声を聞いてみましょう。
撫でられて気持ち良さそうですね。このまま眠ってしまいそうな表情で気持ちもよくわかります
まめこ
まめこ

お尻をフリフリしながキュッキュッキュッと近づいて来たりもするそうよ。

 

 

旦那
旦那

小さい子の音が鳴るサンダルみたいだね。

 

モルモットが普段と違う鳴き声していたら?

異変が起きている可能性があります。身体に異常がないかエサは食べているか?フンの状態は異常ないか?などチェックが必要です。

草食動物は弱ってる姿を見せない動物です。弱っているのを見せたら食べられてしまいますものね。それでも異常を知らせるということはとても辛いことになってる可能性があるのです。

小さい動物は病気が見つかりにくいですので早期発見が大事になります。

 

モルモットのうるさい騒音対策

こんなおしゃべりなモルモットですがうるさいのでしょうか?犬のように吠え続けることはあまりありません。響くような声でもないのであまり気にならない方も多いようです。

しかし鳴いて困る方もいるのも事実です。アパートなどで気になる場合は、まず窓やカーテンなどを閉めましょう。ケージに布などを被してみましょう。

そして一番の対策は鳴く原因を考えましょう。犬のように怒ったから鳴きやむという学習はできない動物です。ケージを叩いたり怒り付けることはやめましょう。恐怖に繋がりストレスになってしまいます。ストレスによって鳴くこともあります。鳴く原因としてはお腹すいていないか?運動不足でまだ遊び足りないのか?発情期ではないか?などなど詳しくみていきましょう。

鳴く原因対策 食事不足•栄養不足

モルモットは24時間とは言い過ぎですが起きてる間は常に何かを食べていてもおかしくない生き物です。多めにエサをあげ、牧草や水は切れないようにしてあげましょう。また新鮮なものを用意したら鳴きやんだという場合もあるそうです。

モルモットのご飯にはモルモット用ペレット、牧草、野菜が必要です。下記は食べられる野菜の一部です。

キャベツ パセリ 小松菜 白菜 にんじん(葉も) 大根(葉も) かぼちゃ きゅうり レタス さつまいも ジャガイモ(皮や芽は毒があるのであげない)など。

モルモットはビタミンCが体内で作れないので、野菜などで補ってあげるといいですね。またキュウリやレタスは水分が多いのであげすぎるとお腹を壊してしまいますので少量が良いでしょう。

モルモット用ペレットにはビタミンCが入ってておすすめです。常に必要なものなので店舗に行くより確実に手に入り、安いことも多いのでネットは購入しやすいですね。

また餌に対しては要求に全て答えてしまい無闇におやつをあげるのは肥満になってしまったり、鳴けば貰えると覚えてしまう子もいるので、おやつの種類だったり長持ちするおやつなど考えましょう。

こちらは牧草のキューブ型おやつでおすすめです。ヘルシーで長持ちしますよ。

鳴く原因対策 運動不足

狭いケージの中にずっといると運動不足、ストレスにもなります。人間もそうですよね。適度な運動が大事です。

旦那
旦那

俺もジムに行こうかと思っていたよ。

 

まめこ
まめこ

続くのかしら?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

人間もですが定期的な運動が大事ですね。

ハムスターのように回し車をつければ?と思う方もいると思いますが、モルモットは運動があまり得意ではありません。そこがかわいいの所ですが。回し車はあまり使わないでしょう。怪我の原因にもなるので外しましょう。

運動不足の解消方法は1日1回30分〜1時間程度はケージの外に出してお散歩させましょう。人間と暮らしていくうちに生活リズムを合わせてくれます。ですがもともとは夜行性の生き物なのでお散歩は夕方以降が活発で良いでしょう。

散歩の注意点はやはりネズミさんなので色々噛みます。噛まれては危険なものや困るものは口に出来ないようにすること。例えば電気コードやゴキブリの餌など気をつけましょう。おすすめはサークルです。危ないものは避けられるのでいいですね。サークル内に入れている間にケージのお掃除もしちゃいましょう。

サークルのおすすめはこちらです。ウサギさん用ですがモルモットにもぴったし。ケージによっては連結できるので満足したらお家に自ら帰ってくれますよ。

またスモールアニマル用リードというものも売ってますね。お外でお散歩などに使います。

お外のお散歩にはもっともっと注意がたくさんあります。そもそも、夜行性なので明るいところで無理にお外に連れて行く必要はないです。もちろん暗いお散歩も逃げてしまったらみつかりません。やめましょう。

連れて行く場合はリードに慣らすこと。嫌がる子も多いです。すり抜けてしまったら大変です。抜けずに歩けることを確認しましょう。サイズにも注意です。

モルモットは三つ葉などの葉っぱも大好きです。喜んで食べると思います。しかし、お外の葉っぱには農薬がかかっているかもしれません。また食べると有毒な植物もたくさんあります。以下は、モルモットが食べると有毒植物の一部です。

  • アサガオ
  • スイセン
  • ヨモギ
  • アジサイ
お庭のお散歩中などにうっかりと有毒植物を口にしないよう気をつけましょう。他にも外には危険がいっぱいです。モルモットは草食動物なので他の動物に狙われやすい生き物です。
外に出してカラスや他の鳥、猫に襲われたら大変です。決して目を離さないようにしましょう。お外のお散歩は、お庭にサークルを出して目を離さないのがベストかなと考えます。
お庭を用意出来ない方もいますし、その点をふまえてお家の中が1番安全でモルモットの運動にとっては充分なのかなと個人的には思います。
もちろんお散歩好きの子もいますよ。安全を確認して楽しみましょう。新鮮な草を食べれたり、リフレッシュのメリットはありますね。

鳴く原因対策 発情期

オスは1年中が発情期で、メスは15~17日で1周期です。発情している時間は4時間~17時間位で、1日~2日位だと言われています。

オスは一年中発情期と言われているのでメスを前にするとグルル〜と鳴きます。いつもは鳴いていないのに鳴き続けているという発情が原因のモルモットはメスのことが多いようです。

メスの発情しているサインとしては陰部が少し膨れ背中を反らす行動をします。背中を触ると余計に反らした反応をし、それを「ロードシス反応」と呼びます。対策としては1日か2日でおさまる場合もあるので様子をみましょう。

鳴く原因対策 環境を見直そう

環境はモルモットが落ち着く場所になっていますか?トイレやチップが汚れていませんか?テレビの近くだったりしませんか?身を隠せる場所はありますか?気温は最適温度ですか?

モルモットの最適温度は20℃~26℃位、湿度が40%~60%位が一番適した環境です。ずっと保つのは大変かと思いますがモルモットの生活に支障が出ない位の温度は15℃~30℃は保つようにしましょう。ケージの置き場所は風通しの良い場所で一日の温度変化が少ない場所が適しています。

環境を見直すことによりストレスがなくなり安心して暮らしていけると思います。

 

モルモットに沢山おしゃべりしてもらうには

もともとはとても臆病な動物です。お迎えした初日から色々おしゃべりすることはないでしょう。徐々に慣れてからたくさんの声を聞こえて来ます。

最初は無理には触らずお世話しましょう。環境に慣れてきたら名前を呼び、飼い主さんの声、匂いを覚えてもらいましょう。手から餌を与えたりゆっくり信頼関係を作りましょう。

信頼関係ができたら可愛い声をたくさん聞かせてくれますね。こちらのインスタグラムは可愛いプイプイ声を喋っていたのにカメラを向けたらやめてしまったというモルモットあるあるみたいです。それもまた可愛いですね。

 

まとめ

  • モルモットはコミニケーションのためたくさん話しかけてくれる
  • 要求の内容によって様々な鳴き声がある
  • モルモットの表情、状況、トーンなどで考え何を言っているのか判断しましょう
  • 普段と違う鳴き声には病気の可能性があるので注意
  • 食事や運動不足、環境作りなど鳴き止まない原因を取り除こう
  • 信頼関係を築いておしゃべりしよう

モルモットはおしゃべりで表情豊かな動物です。一緒に生活をすると楽しい事間違いなしですよ。

モルモットがお喋りをしていたら、何を訴えているか考えてあげる事が大切です。異変にも気づきやすくなりますよ。皆さまの楽しいモルモット生活のお役に立てたら幸いです。

▼▼▼ペットにも人間にも使える除菌スプレー▼▼▼



ウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」



▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼





≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】



コメント