ゴールデンレトリバーの体臭はあるの?改善策など徹底調査!

ゴールデンレトリバー
スポンサーリンク
 


【結論】良いドッグフードはコスパも良い。



ドッグフード、なんとなく食べさせていませんか?

"毎日食べるものだから、なるべく良いものを。でも、費用もなるべく抑えたい"という飼い主さんは多いです。

安価なドッグフードは、かさ増しのための穀物(トウモロコシや小麦)が使用されていることがあります。

ワンちゃんは肉食動物なので、穀物類はとても消化しづらいのです。穀物完全不使用のドッグフードで健康を維持することにより、ワンちゃんが本来持っている免疫力を保ちます。

愛犬の一生続く毎日のごはん。

大切なご家族(ワンちゃん)のために、良質なものにしませんか?

でも今食べているフードもあるし、うちの子に合うかわからない、、、

そんなあなたには、お試しがオススメです♪

【先着300名限定】今だけ100円でお試しできます▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】
  • グレインフリー(穀物完全不使用)!
  • 人間でも食べられる原材料を厳選!
  • 多くの獣医師さんが推奨!
愛犬を理想的なコンディションに整えてあげるのも、飼い主さんの腕の見せどころ。気づいた人から始めています。100円でお試しできるのは早い者勝ちなのでこの機会をお見逃しなく!愛犬とお互いに健康を保って、幸せな思い出をたくさん作ってくださいね。

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

愛犬との生活で「犬の臭い(体臭)」で悩んでいる飼い主さんも多いと思います。ずっと一緒にいる家族は慣れてしまって気づかないことあるとも思いますが実際はどうでしょうか?

なぜ犬の体臭は強くなるのでしょうか?体臭を防ぐことはできるのでしょうか?

体臭が強くなるのはお手入れ以外にも病気が原因の可能性もあります。犬の中でも体臭が強いと言われている大型犬ゴールデンレトリバーの体臭について見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

ゴールデンレトリバーは体臭が強いって本当?!

ゴールデンレトリバーは盲導犬や警察犬としても有名な忠実で頭のいい犬種です。とても人懐っこく温厚、忠誠心もあるので大型犬ですが 小さい子どもがいても一緒に遊んだり仲良くできてとても飼いやすく昔から人気の高い犬種です。

しかしゴールデンレトリバーは犬の中でも体臭が強いと耳にしたことがある方もいると思います。

もともと水鳥猟として水の中を何時間も泳いで鳥を追いかける生活をしていました。そのため水をはじくよう脂っぽい皮膚をしています。

長毛種で上も下にも犬があるダブルコートなので毛の中に熱や湿気が溜まりやすいのも原因の1つです。

またゴールデンレトリバーは唇が垂れておりヨダレが出やすいのも特徴の1つです。ヨダレが出たときやご飯の後は口元を濡れたタオルで拭いて清潔に保つことで体臭を防ぐことができます。

犬も汗をかきます!

犬にも汗腺があり汗をかきます。汗腺とはエクリン腺とアポクリン腺の2種類があり、エクリン腺はサラッとして無臭の水っぽい汗が出ます。犬の場合は肉球のところにあります。

アポクリン腺は皮脂などが含まれているので水分の少ないベタっとした汗が出ます。人間の場合は脇から出る汗がアポクリン腺によるものですが、犬の場合はアポクリン腺が全身にあるので体臭が強くなりやすいのです。

 

まめこ
まめこ

犬の汗って臭いんだってー

旦那
旦那

犬の汗見てみたい‼︎

見えるのかな?

 

体臭を減らすには

シャンプー

「犬は汗をかかないからこまめなシャンプーは必要無さそう!」と思う方もいると思いますが、特に長毛種のゴールデンレトリバーは皮膚に皮脂や汚れが溜まりやすく雑菌が繁殖する原因になります。お手入れを怠ると体臭が強くなったり皮膚病にもなりかねません。

シャンプーは多くても10日〜2週間に1度が目安です。夏場などに体臭が気になるからといってシャンプーをしすぎてしまうと必要な皮脂まで落としてしまい皮膚を痛めてしまったり、逆に皮脂の過剰分泌になり更に体臭が強くなる原因になります。シャンプーは低刺激のものを選ぶのがオススメです。

どうしても汚れや臭いが気になる場合は週に1回、お湯で体を洗い流すだけにしましょう。そのとき皮膚にお湯が届くよう根元までしっかりと流すようにしましょう。

大型犬のゴールデンレトリバーは外で飼っている人も多いと思いますがその場合はこまめなブラッシングが特に大切です。朝と夕方の散歩のあとは毛の絡まりや毛についたゴミなど取ってあげるようにしましょう。お尻の毛は排泄物が付かないようこまめにカットして清潔に保つことで体臭を防ぐことができます。

皮膚病に注意

またゴールデンレトリバーは皮膚病になりやすく、皮膚病が原因で体臭が強い場合もあります。皮膚が赤みがあったりフケが出ていたり痒がっていたら皮膚炎の可能性があるので早めに動物病院を受診しましょう。

耳掃除

垂れた耳が可愛いゴールデンレトリバーですが、垂れた耳は蒸れやすく臭いの原因や雑菌が繁殖すると外耳炎になってしまいます。耳の中を見える範囲で綿棒などで掃除をし、耳の中の毛があると蒸れる原因になるので抜くようにしましょう。

しかしやり過ぎて耳の中を痛めないようにしましょう。愛犬が嫌がって暴れてしまったり、犬の耳の中はボコボコとしているので慣れている飼い主でないと難しいのでサロンに行くのもオススメです。

まとめ

  • ゴールデンレトリバーは脂っぽい皮膚と長毛種なので熱や湿気がこもりやすく、ヨダレも出やすい。
  • 犬にも汗腺がありベタッとした汗が出るアポクリン腺は全身にあり臭いが強くなりやすい。
  • シャンプーはし過ぎると皮膚の負担になるので10日〜2週間に1度を目安にする。し過ぎると皮脂の過剰分泌になり臭いが更に強くなる原因になるのでブラッシングやお湯で流すのもおすすめです。
  • ゴールデンレトリバーは皮膚病になりやすいので気になる症状があれば動物病院を受診し相談する。
  • 垂れた耳は蒸れやすいのでこまめに耳掃除をする。自分でするのが難しい場合はサロンへ行くのもおすすめです。

日々のお手入れを怠ることや病気によって体臭が強くなることがあります。日々しっかりと手入れをし、愛犬の健康状態をチェックしてあげましょう。

愛犬のことをよく知ってそれに合ったお手入れをすることで体臭を軽減させることができます。大型犬で長毛種なのでお手入れは大変ですが賢くて人懐っこいゴールデンレトリバーとお互いに楽しく暮らしましょう!

最後まで読んでいただきただきありがとうございました。

 

 

▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪ ↓



ペット保険

コメント