警察犬はシェパードが多い!?警察犬シェパードの適正と実力を調査

シェパード
スポンサーリンク
 

除菌スプレー、こちらにございます!



除菌スプレーが無くて困っていませんか?このページに辿り着いたあなたは、とてもラッキーです!当サイトにて購入していただけます!

普段はペットの消臭スプレーとして使っているウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」は、除菌スプレーにもなり、とても助かっています!【↓購入はこちら↓】



キノットはお水と塩を電気分解して作られた次亜塩素酸水なので、ペットはもちろん人間にも安心して使って頂けます。安全性に優れているのでクリニックや介護の現場でも使われています。赤ちゃんにも使用可能な程ですので、ウイルス対策に役立つアイテムでもあります!

使い方は一般的なアルコール抗菌剤と同じです
  • 手指の消毒に・・・手に揉み込むように使用するのが一番効果的!(中性なので安全)
  • 帰宅時や通勤通学時に・・・着ていた服にそのままスプレーOK!(脱色しません)
  • トイレや寝室、人の出入りの多いお部屋に・・・空間中のウイルスを除去!


【購入はこちら】↓今なら34%OFFスプレーボトル付きで、さらにお得に!



現在、大変人気です!除菌スプレーはドラッグストアなどで入手困難となっている為、こちらもメーカーさんで欠品する前にお早めにどうぞ。当サイトへお越し下さる読者様にも、連日お買い求め頂いております!

大切なご家族やペットを守る際にはウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」を、ぜひお役立てください。みんなで乗り越えましょう!!

---

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

- - -

鳥さんや小動物の飼い主さんも楽しめる♪↓

【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFE

ステイホームでお家にお花を飾る人が増えています。【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFEなら、自宅のポストに届くので、外出が難しいご時世にも安心して可愛いお花を楽しむことができますよ♪

Pocket

両耳がピンと立っているのが印象的で、体は逞しく警察犬としてよく知られるジャーマンシェパードドッグ。日本ではシェパードと呼称されています。

もちろん家庭で飼われているシェパードもいますが、今日は警察犬としての適正や実力、活躍できる理由、警察犬事情などを掘り下げていきます。

警察犬としてのシェパードを知ることで、シェパードがどのような犬種なのか知ることが出来ると思います。

スポンサーリンク

シェパードが警察犬として活躍できるワケ

警察犬になる犬種は色々いますが、その代表格で警察犬のエリートとも言える犬種がシェパードです。なぜエリートなのでしょうか。

優れた嗅覚と集中力

犬の嗅覚は人間の数千倍以上と言われています。その中でもシェパードのような鼻の長い犬種は、特に嗅覚が優れています。鼻の長い犬種は嗅細胞の数が多くなるので、鼻の短い犬種より嗅覚が優っているのではないかと言われています。

その嗅覚を生かして、臭いを選別する活動や捜索活動を行い活躍することができるのです。また集中力が高いので諦めずに活動することができます。

追跡捜査など長期間に渡る捜査で、ストレスを感じパニックに陥ってしまうような局面でも、シェパードは冷静に活動できます。集中力の高さは、物音でもパニックにならない、敵味方の判断が出来るなど、警察犬として選ばれるポイントの一つでもあります。

旦那
旦那

急な物音でパニックになる人いるよね。シェパードは偉いなぁ〜!

まめこ
まめこ

あなたも、シェパードを見習ったら?

旦那
旦那

え?俺?俺はいつも冷静だよ〜。

まめこ
まめこ

……………。

服従心と警戒心

服従させるというと上から目線でイヤな感じがしますが、服従の意味として命令をよく聞いて素直に従うこととあります。

シェパードは正しい教育や訓練で、飼い主や訓練者の命令をよく聞いて素直に従うことができます。例えば「攻撃(噛み付く)のあとにリリース(離す)」などの命令を実直にこなすことが出来ます。

優れた感覚器(嗅覚・聴覚・視覚)を持つ犬は、おのずと警戒心が強くなるため番犬や護身犬として向いています。シェパードも優れた鋭敏な感覚器を持つことにより、即座に危険を察知するなどの優れた警戒で他に誘惑されにくく、警察犬に好適と言えます。

危険を察知しながらもオヤツをチラつかせたら、オヤツまっしぐら〜になっちゃうような犬は警察犬にはなれないですよね。

この投稿をInstagramで見る

バウハウス(@bowhouse_shizuoka)がシェアした投稿

高い身体能力

元々は牧羊犬から軍用犬や警察犬になったシェパードですが、世界最強闘犬と言われるアメリカンピットブルテリアより顎の力が強いと言われています。アメリカンピットブルテリアの咬合力は人間の咬合力の1.47倍です。

シェパードは1.49倍となっています。顎の力は、犯罪者と近くで関わるために警察犬として必要な力の一つになります。足腰もとてもしっかりしていて筋肉質なので、少ないエネルギーで最大の性能を維持できます。省エネでも高性能‼︎タフです。

動きが俊敏でジャンプ力にも優れているので、こなせる任務も多様になります。また瞬発力も抜群で、フライボールなど犬のスポーツは何でも優秀です。

頭脳明晰

シェパードは知能もとても優れています。知能は全犬種の中でトップ5に入ります。例えば1つのコマンドを5回教え練習した後、95%はすぐそれが出来るようになるそうです。記憶力抜群です。

訓練(トレーニング)を積むとどんどん吸収してどんどん覚えるので、できることが増えていき、最終的には難易度の高いコマンドも卒なくこなします。

服従心が強いため主人(飼い主やトレーナー)以外には気を許さず、主人の命令をしっかり遂行できるのも警察犬として採用されるポイントの一つです。

訓練(トレーニング)好き

素質はあっても生まれながらに命令を全て聞く犬はいないです。訓練してこそ得られるのが沢山のスキルです。

沢山のスキルを身に付けさせるためには、必ず服従訓練を先にします。主人に強固に服従し強い上下関係ができると、命令に従うようになります。

シェパードは知能が高く賢いので、自分よりも下だと思った相手には従わなかったり無視してしまったりします。

警察犬に必要な攻撃性や瞬発力を活かしつつ服従心もあれば、命令を完達できるということです。裏を返せば、命令を完達するためには訓練が必要不可欠で、その訓練によって能力が引き出されていくということですね。

訓練に対して飽きっぽかったり従わなかったりする場合は難しいですが、シェパードは服従心と持ち前の集中力があるので、訓練が好きなのね〜というくらい訓練が出来る犬種です。

警察犬になるまで

正確な名前のジャーマンシェパードドッグの名前の由来は

  1. ジャーマン(German)=ドイツ
  2. シェパード(Shepherd)=羊飼い
  3. ドッグ(Dog)=犬

ドイツの牧羊犬という意味になります。元々は、ドイツの牧場や農場で飼育されていた牧羊犬が基本となっています。

その後軍用犬に適した犬種を作り出そうということで、基本となる牧羊犬に改良と繁殖を加え、19世紀の末頃に現在のシェパードが生まれました。

体型はがっしりとして筋肉質、強靭なアゴを持っていて大型犬に分類されます。性格は(個体差はありますが)服従心が強く、飼い主に従順、知的で訓練好きと言われています。

旦那
旦那

牧羊犬からの〜軍用犬からの〜警察犬になりました〜って感じ⁉︎

まめこ
まめこ

出世魚みたいに言わないでよ。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

警察犬としての素質が19世紀末頃から受け継がれてるってことだね。

警察犬について

警察犬と言えば、ドラマでよく見るような犯人を匂いで探しているとか、空港で麻薬を探知してるとか、なんとなくイメージは出来ると思います。

警察犬の活動、お仕事内容としてはこちらです。

犯人確保:逃げる犯人に飛びかかったり噛み付いたりして逃走を防止する。

捜索活動:行方不明者や遺留品などを捜索する。

臭気選別活動:保管されている犯罪の現場に残された犯人の遺留物と、容疑者として浮上した人物との匂いを嗅ぎ分ける。

足跡追求活動:人が残した匂いを元に犯人や遺留品、行方不明者を捜索する。

この活動内容を元にして、不審者を威嚇して足に噛み付くなど強くて威圧的に大型犬が多い威警犬や、犯人の遺留品の匂いから犯人の居場所を割り出したり、行方不明者の持ち物の匂いから行方不明者を見つけ出す跡追求犬

臭いが一致するかを確認する気選別犬、麻薬の匂いを嗅ぎつけたら税務職員に報告するように訓練されている麻薬探知犬などがいます。

警察犬と嘱託警察犬

日本では日本警察犬協会が、警察犬の犬種としてシェパード、ドーベルマン、ゴールデンレトリバー、ボクサー、ラブラドールレトリバー、コリー、エアデールテリアの7犬種を指定しています。

日本は圧倒的にシェパードが多いですが、アメリカでは映画やドラマなどで、ドーベルマンやボクサーをよく見るイメージがあります。イギリスやカナダでは、コリーとエアデールテリアがメジャーなようです。

ドーベルマンやボクサーは攻撃力が強く、ラブラドールレトリバーやゴールデンレトリバーは嗅覚が優れていたりと、指定されている犬種の中でも役割や得意分野があります。

ただシェパードに関しては、攻撃力も、嗅覚も、優れていて服従心が強く、人間に従順で訓練もしやすいことからオールマイティな面があり、日本の警察犬でシェパードが多い理由の一つとなっています。

シェパードは訓練学校の中では優等生といったところでしょうか。優等生は警察犬としてだけではなく、介助犬や災害救助犬としても活躍しています。

余談になりますが、介助犬は介助作業として口でくわえることと、前足で押すことの2動作を応用して様々な介助を行います。見た目に威圧感があって、外出時に周囲の人が怖がったりするなどの理由から、盲導犬としての活躍は減っていて盲導犬全体の1%未満となっています。

盲導犬は現在ラブラドールレトリーバーが多いので、犬種によって仕事内容に得意不得意、向き不向きがあるということがよく分かりますね。ラブラドールレトリーバーについては、心優しきラブラドールの意外な一面?性別・血統別の性格を徹底調査!で詳しく解説しています。

警察犬は指定された7犬種ですが、民間の嘱託警察犬は指定7種以外の犬種もいて、ミニチュアシュナウザーやトイプードル、ミニチュアダックスフント等が活躍しています。

警察犬と嘱託警察犬の違いは、警察犬は各都道府県警察が飼育し訓練をしている犬(直轄)です。嘱託警察犬は一般の人が飼育し訓練をしている犬です。嘱託警察犬は警察からの要請で出勤することとなり、飼い主と嘱託警察犬がセットで出勤できる体制でなければなりません。

警察犬は手柄を立てると、警視総監賞や警察庁刑事局長賞などなど表彰されることもありますよね!このことからも、警察の担い手の一人というか一匹として存在しているということが伺えます。

警察犬の期間

警察犬は、生後6~12ヶ月頃に訓練所に入所し3ヶ月のテスト期間を過ごします。その後、集中性訓練や6ヶ月の服従訓練があります。

更に6ヶ月の臭気選別機訓練と警戒訓練を経て最終的に、上級検定という検定に合格したのち現場に出られるようになります。一人前の警察犬になるまでには、1年半くらいかかるということです。

警察犬の定年は年齢として明確には定められていません。引退の時期として嗅覚が鈍ってきたとき等が挙げられますが、平均的には10歳前後で引退するようです。

警察犬としての実力

シェパードが警察犬としての適正を兼ね備えていることがお分かり頂けたかと思いますが、その適正や素質を訓練で最大限に引き出し、実際の現場で実力として発揮することとなります。

実力を発揮できるようにするためには、1に訓練2に訓練!!と、いうことです。検定に合格して一人前の警察犬になっても訓練は続きます。

普段私達は任務中の警察犬を見る機会は少ないですが、逆に見たときは、お仕事中なので声を掛けたりなでたりしてはいけません。そっと見守ってあげてください。

どうしても警察犬の実力を間近に見たり感じたりしてみたいという場合は、訓練所見学や警察犬のイベントがあったりもするので足を運んでみてはいかがでしょうか。

警察犬引退後

警察犬は引退すると、余生をゆっくり過ごすことになります。直轄の警察犬は、国の所有物という扱いのため警察の施設内で生涯をとげることになります。

嘱託警察犬は、指導訓練をした飼い主が自ら引き取る場合が多いようです。幸せな老後を過ごす警察犬もいれば、警察犬として活躍して引退したあと、燃え尽き症候群のような状態になって、食欲不振や自傷行為など落ち込んでしまう犬もいるそうです。

人間のために働いてくれた警察犬ですから、尊敬と感謝を込めて、幸せな余生を過ごして欲しいと願ってやみません。

家庭犬としてのシェパード

警察犬としての適正を知っていくと、家庭でシェパードを飼う場合は、どのように飼えばいいかイメージしやすいと思います。しつけをして飼い主との上下関係がしっかりできてないと、言うことをきかない暴れん坊シェパードになってしまうでしょう。

犬のしつけの大切さについては、犬のしつけの必要性について!いつから始めるべきか徹底解説!で、詳しく解説していますので参考にしてみてください。

身体能力が高いということはフリスビーやフライボール等のスポーツを定期的にさせたり、知能が高いならば、宝探しゲーム等、頭を使う遊びを取り入れたりしてあげるのがいいですね。訓練好きなシェパードですから、家庭でもある程度アクティブでないとストレスが溜まってしまうでしょう。

まとめ

  • 警察犬のお仕事内容には種類がある
  • 日本の警察犬はシェパードが多い
  • シェパードは優れた嗅覚・知能・運動能力を持っている
  • 訓練(しつけ・トレーニング)が何より大事

運動が出来て頭も良いって、出来杉くんのような人が学校でもクラスに一人は必ずいましたよね。羨望のまなざしですよね。

シェパードは、そんなクラスに一人は必ずいるような優等生のイメージになったのではないでしょうか。警察犬として活躍できるのも納得です。この記事が、お仕事犬への理解や警察犬を敬う気持ちに繋がれば幸いです。

▼▼▼ペットにも人間にも使える除菌スプレー▼▼▼



ウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」



▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼





≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】



コメント