カエルの生態に迫る!!これであなたもマニアックな愛好家になれる?

カエル
スポンサーリンク
 

除菌スプレー、こちらにございます!



除菌スプレーが無くて困っていませんか?このページに辿り着いたあなたは、とてもラッキーです!当サイトにて購入していただけます!

普段はペットの消臭スプレーとして使っているウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」は、除菌スプレーにもなり、とても助かっています!【↓購入はこちら↓】



キノットはお水と塩を電気分解して作られた次亜塩素酸水なので、ペットはもちろん人間にも安心して使って頂けます。安全性に優れているのでクリニックや介護の現場でも使われています。赤ちゃんにも使用可能な程ですので、ウイルス対策に役立つアイテムでもあります!

使い方は一般的なアルコール抗菌剤と同じです
  • 手指の消毒に・・・手に揉み込むように使用するのが一番効果的!(中性なので安全)
  • 帰宅時や通勤通学時に・・・着ていた服にそのままスプレーOK!(脱色しません)
  • トイレや寝室、人の出入りの多いお部屋に・・・空間中のウイルスを除去!


【購入はこちら】↓今なら34%OFFスプレーボトル付きで、さらにお得に!



現在、大変人気です!除菌スプレーはドラッグストアなどで入手困難となっている為、こちらもメーカーさんで欠品する前にお早めにどうぞ。当サイトへお越し下さる読者様にも、連日お買い求め頂いております!

大切なご家族やペットを守る際にはウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」を、ぜひお役立てください。みんなで乗り越えましょう!!

---

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

- - -

鳥さんや小動物の飼い主さんも楽しめる♪↓

【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFE

ステイホームでお家にお花を飾る人が増えています。【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFEなら、自宅のポストに届くので、外出が難しいご時世にも安心して可愛いお花を楽しむことができますよ♪

Pocket

みなさん、カエルは好きですか?なんと、いまやペットとしても人気があるようです。カエルって飼えるんですね。姿かたちも好まれ方も、独特なカエルの生態について迫りたいと思います。

ボテッとした体形と、不気味にギョロッと飛び出した目玉を思い浮かべて、ちょっと苦手だな…と感じる人もいるかもしれませんね。海外に生息するカエルも、実にユニークです。

カラフルでデザインが個性的なカエル、眼球が猫の目のようなカエルなど。珍しいカエルなら欲しくなってしまいます。ペットとして人気のカエルもご紹介していますので、ご覧いただけたら嬉しいです。

 

スポンサーリンク

両生類だってことは知っているよ

まずカエルが両生類に分類されるということは、みなさんも知っていることでしょう。分類は上位から下位までたどって順番に階級があり、その階層は上から順に、界→門→綱→目→科→属→種と続きます。

両生類は、動物界(どうぶつかい)脊椎動物門(せきついどうぶつもん)脊椎動物亜門(せきついどうぶつあもん)四肢動物上綱(ししどうぶつじょうこう)両生綱(りょうせいこう)無尾目(むびもく)に分類されます。

なお、科および属と種につきましては複雑かつ多種多様に分類されますので、ここでは割愛いたします。ちなみに無尾目(むびもく)がカエルの仲間、有尾目(ゆうびもく)がサンショウウオやイモリの仲間、足無目(むそくもく)がアシナシイモリの仲間、この3種類に分類されています。

幼生から成体になる過程で尾を消失してしまうのが無尾目(むびもく)、幼生から成体になっても尾を消失しないのが有尾目(ゆうびもく)です。とりあえずは「しっぽが有る」のか「しっぽが無い」のかの違いってことだな、と覚えていただいたら大丈夫です。

カエルもサンショウウオもイモリも卵からふ化した時には、なんら変わりなく尾が生えているのです。しかしなぜかカエルだけは、成長の過程で尾を消失してしまうなんて、なんとも不思議な生き物ですね。

 

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ところでウーパールーパーは知っているかい?

まめこ
まめこ

えっ!いきなりですね…。

まめこ
まめこ

ウーパー?…スーパー?…え~と、ちょっとわかりません。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

あはは、いきなり説明もしないでごめんね~(汗)

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ウーパールーパーは1980年代くらいに流行した生き物なのです。

流通名 : ウーパールーパー

両生綱有尾目トラフサンショウウオ科トラフサンショウウオ属メキシコサンショウウオ種


まめこ
まめこ

キュートでチャーミング!!とても愛らしいですね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ウーパールーパーはカエルと同じ両生類なのですよ。

旦那
旦那

えっ!魚じゃないのか?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

魚ではありません。両生類のサンショウウオの仲間です。

まめこ
まめこ

しっぽがあるから有尾目に分類されているのですね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

その通りです。

旦那
旦那

ねえ、サンショウウオってウオなのに魚じゃないの?

まめこ
まめこ

違いま~す。両生類です。しっかり覚えてくださいね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

一説では、泳ぐ姿が魚と似ていることからウオと名付けられたようです。

 

お祭り騒ぎのようなプロポーズ

わたしの実家は田んぼがすぐ側にありますので、田植えの時期がおとずれましたら、夜間に聞こえてくる盛大なゲコゲコ大合唱のカエル合戦に朝まで眠れなくなります。この時ばかりは、小さなカエルたちの存在が鳴き声とともにだんだん頭の中で大きくなって、とてもやっかいに思えてしまいます。

みなさんもカエルはいったいどういうわけがあって、ああも騒ぎ立てるように鳴いているのだろうと、多少なりとも一度くらいは思ったことがありませんか。もちろん意味もなく鳴いているわけではないでしょうけれど、睡眠不足になるから困っちゃいますよね。

オスのカエルは音を反響させる「鳴嚢(めいのう)」という器官を持っています。繁殖の時期がおとずれると、メスを呼び寄せるために、オスは鳴嚢(めいのう)を震わせて鳴き声を増幅させるのです。鳴嚢(めいのう)を膨らませば膨らませるほど鳴き声は大きくなります。

いわばプロポーズをしているのですね。そんな必死なオスの鳴き声に誘われて、産卵の準備を整えたメスが近寄ってきたら、カエルのカップルの誕生というわけです。カエルのわずらわしいほどの鳴き声。じつはオスがメスに求愛していたのですね。

いやいや、ここで「はた迷惑というか面倒くさいやつらだね」「もう少しだけ控えめに鳴いてほしいなあ」と思うことなかれ。求愛は生命の神秘のひとつなのですよ…、おそらく。

 

親とは似ても似つかない

オタマジャクシという幼生の時期を過ごして、段階を経て少しずつ大人のカエルに成長します。これを変態といいます。

ちなみに変態とは人でいうところのアブノーマルという意味ではなく、幼生から成体になる成長の過程において、形態を変えていくという意味です。ちょっとややこしいけれど、意味を取り違えて慌てないでくださいね。

ではカエルの変態とはどういったものなのか、さらに詳しく見ていきましょう。産卵→ふ化→後ろ脚が生える→前脚が生える→尾が消える→上陸という順番になります。

カエルの産卵は地域や種類によって違ってきますので、時期は何月頃かといった特定はできません。だいたいの目安として、およそ2月から6月ぐらいにかけてが産卵の時期ではないかと思われます。

季節がのどかな春をむかえる頃になると、オタマジャクシが水田や小さな池などで卵からふ化します。これが誕生の瞬間です。カエルの種類によっては、あたたかい季節になっても産卵しますので、夏休みにオタマジャクシを見かけることもあります。

次の成長過程として脚が生えてきます。この脚の生える順番には、無尾目(むびもく)と有尾目(ゆうびもく)とで少し違いがあります。有尾目のサンショウウオやイモリの仲間は、先に前脚が生えてきます。これに対して無尾目のカエルは、後ろ脚が先に生えてから前脚が生えてきます

そして次に、ここからが一番の見どころである尾の消失が始まります。これは短時間で急激に失われてしまうのではなく、尾が胴体部分に吸い込まれていくようにして少しずつ短くなっていくのです。

尾を失っていく過程で、後ろ脚の機能がどんどん高度に成長していって吸盤水かきができてきます。体つきがカエルそのものになったら、いよいよ上陸です。ここでオタマジャクシとしての生活は終わり、新たにカエルとしての生活が始まります。

 

ユニークな特徴のオンパレード

カエルと聞いたらまっさきに、ギョロっと突きでた目玉が思い浮かびますよね。この目玉は一番に目立つ特徴と言えるでしょう。

頭部は平べったく、おおむね三角形に近い形をしています。鼻先は唇をすぼめたようにとんがった形をしていて、口は左右に大きく広がっています。

胴体部分については一括りにはできません。カエルの多くはずんぐりむっくりと丸みを帯びた体形をしていますが、種類によってはスマートでスタイリッシュな体形のものもいます。

尾は当然のごとく付いていません。後ろの脚を器用に動かして、ピョンピョンとジャンプをしながら前に進みます。

また後ろの脚には指と指の間に水かきを形成しており、この水かきを使うことによって水面などを泳ぐことが可能になります。なお前脚に水かきはありません。

前脚と後ろ脚の指先には吸盤があります。雨上がりの草木の上、窓ガラス、壁などの表面が滑りやすい場所であっても、吸盤を吸い付けることで、カエルが落下することはありません。

 

まめこ
まめこ

ツルちゃん先生、カエルは何を食べて生きているのでしょうか?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

大きな口を開けて舌を素早くビヨ~ンと伸ばし、生きた昆虫を絡めとるようにして捕食します。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ちなみにコオロギやチョウの幼虫などが好物ですよ。

旦那
旦那

カエルがハエを捕る瞬間を見たことがあるぞ~。すごいだろ!

まめこ
まめこ

気持ち悪~い。

まめこ
まめこ

いくらなんでもハエなんて食べないでしょう?見間違いじゃない!?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

いえいえ。ハエは小型のカエルの餌に適しているんですよ。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ペットショップでも、生きたハエやコオロギがカエルさんの餌として販売されています。

まめこ
まめこ

もしカエルをペットとして飼育する場合は、昆虫にも慣れる必要があるってことですか?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

練り餌を売ってはいますが、栄養面から考えると昆虫が必要になるでしょう。

旦那
旦那

虫はピンセットやワリバシで掴めばいいし、たぶん大丈だよ。

 

水辺でも陸上でも出会えるよ

みなさんは、どこでカエルに出会ったことがありますか?カエルは水田や小さな池などの水辺、公園や森林などの陸上に生息しています。

ほかにも、道端の草むらや小石の上に佇んでいたり、庭木の葉っぱの上などにも座っていることがあります。小さいカエルだと見逃してしまいますが、目をこらしてゆっくり探してみたら見つけることができるかもしれません。

 

まめこ
まめこ

友だちの家の軒先には、カエルが遊びにきたことがあるって言ってましたよ。

わたしの友だちから聞いた猫とカエルのエピソードもご紹介します。友だちの家は道路を挟んだ斜め前に田んぼがあるらしく、たまにカエルを見かけると言っていました。

いつぞや、窓の外に向かってニャーニャー鳴いて猫が何度も右往左往しています。なにごとかと思ったら、窓の向こうの木の枝に小さいカエルが3匹並んで座って猫を見つめていたそうです。

カエルの視線が、まっすぐ猫を見ているのです。右に行けば右に、左に行けば左に。カエルたちの黒目だけが、猫の動きにあわせてキョロキョロと動きます。

カエルは何を思っていたんでしょう。なんとも微笑ましい光景を目撃した友だちは、また軒先にカエルが来ないかなと思っているそうですよ。

小さなカエルがチョコンと座る姿を想像すると、なんともユーモラスですよね。複数のカエルの動きがシンクロする様子はあどけなくて、不思議と愛らしいものだと感じてしまいます。

 

旦那
旦那

俺のオヤジとかは、昔はよくカエルで遊んだ話とかするけど。今でも探したらいるんだね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

そうですよ。僕も子どもの時は仲良くしてましたよ。

 

意外なことに、民家の庭先にカエルが居座っていることもあるんですね。カエルの存在を意識して、周囲を探してみてはいかがでしょうか。いろいろな場所でカエルに出会うことができそうですね。

なお、カエルは水分を皮ふから吸収します。口から直接補給することはないので、水分を保持する能力に欠けています。すなわち乾燥に弱い生物です。

そのため湿った場所を好んで生息しています。石の下に潜んでいることもありますので、石をどかしたらカエルがいたということもありがちな話です。

 

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

もし見つけたら体の色にも注目してみてください。カエルの皮膚は3構造になっていて、体をさまざまな色に変化させる隠れんぼの名人なんです。

 

また、カエルは変温動物です。環境における温度の変化に合わせて体温を変化させます。つまり気温の低下に伴って体温も低下してしまうということです。

そこで冬場のカエルは、温度変化の影響を受けにくい地中や水中に潜ってあたたかい季節になるまで冬眠すると言われています。

 

ペットとして人気のカエルたち

ペットとして人気があるカエルの種類は国内外にとてもたくさんいます。そのなかでも日本で馴染み深いニホンアマガエル、抜群の愛らしさで人気が高いツノガエル、特徴的な眼球が珍しいソバージュネコメガエルをご紹介いたします。

ニホンアマガエル

最大全長→約5.0センチメートル
生息地域→日本列島、朝鮮半島、中国北部など

あまり都会では見かけることは少なりなりました。田畑森林および小川などがある自然の多い地域、田畑が近くにある民家の庭先などで見かけることができるカエルです。

前脚には4本の指後脚には5本の指指先には吸盤があります。田舎では夜になると、指の吸盤を巧みに使って民家の窓ガラスに張りついているカエルの姿を観察できます。

体の色は鮮やかな黄緑色鼻から鼓膜にかけて見られる褐色のラインが特徴です。まわりの景色に合わせて体の色を変化させることができるという特徴を持っています。

自然界においてのアマガエルは、基本的に水辺の草地や樹木の上などが生活拠点。高さのある水槽(ガラスケージやプラスチックケースなど)に観葉植物を多めに入れた環境が適切です。

おすすめの観葉植物は、ポトス、ガジュマル、モンステラ、ドラセナ、アグラオネマ、シンゴニュームなど。耐陰性がある観葉植物を選ぶと、直射日光が当たらない部屋でも元気に育ってくれます。

ツノガエル

最大全長 → 約15.0センチメートル
生息地域→アルゼンチン、ウルグアイ、ブラジルなど

南米に広く分布する両生類ユビナガガエル科の仲間です。草原などの土の中に潜って生息しています。日本のカエルに置き換えるとすれば、ヒキガエルに近い生態です。

ツノガエルの種類には、ベルツノガエル、クランウェルツノガエル、アマゾンツノガエル、ブラジルツノガエル、ファンタジーツノガエルなど数多くいます。アルビノ種の系列でアプリコットツノガエル、ライムグリーンアルビノツノガエルなど珍しいものもいます。

体の色は、緑色をベースに黒褐色や赤色のまだら模様が入っている状態が基本です。発色や模様には個体差があり、バリエーションに富んでいます。とくに赤色が強く見られるものは赤ベルと呼ばれて珍重されています。

キューブ型などの小ぶりな水槽(ガラスケージやプラスチックケースなど)での飼育が可能です。足場に滑り止めのウールマットを敷いて水を薄く張るだけの飼育環境でも育ちます。

水を張るだけの環境は健康上よくないという考えもあります。気になる方は、床材に腐葉土などを使用して、浅くて小さい水場とペペロミアなど小型の観葉植物を配置するとよいでしょう。

ツノガエルを飼育するにあたっては単独飼育が基本です。体の大きいほうが小さいほうを共食いしてしまう可能性があります。複数飼育する場合には、一匹ずつ水槽を別々に準備しましょう。

ソバージュネコメガエル

最大全長 → 約6.0~8.0センチメートル
生息地域→アルゼンチン北部、パラグアイ、ブラジル南部、ボリビアなど

流通量には変動があり、日本への入荷数は大幅に減っているため入手は困難です。猫の目みたいな縦に細長い眼球が最大の特徴。体の色は美しいエメラルドグリーンで、お腹には白いボーダーラインの模様が入っています。

南米の森林地帯で姿を見かける、アマガエル科ネコメガエル属に分類されるカエルです。夜行性で直射日光を嫌うと言われています。昼間は樹木の上にとどまって動かずにじっとしています。

水分の蒸発を防ぐために、皮膚からワックス状の成分を分泌して全身を覆っています。このワックス状の成分によって水が弾かれてしまうため、皮膚からの水分補給はできず口から水を飲む珍しいカエルです。

高さのある水槽(ガラスケージやプラスチックケースなど)に観葉植物を多めに入れた環境が適切です。両生類や爬虫類の専門店などで購入できるバージンコルクディスプレイを利用して、活動できる場所を用意するとよいでしょう。

旦那
旦那

すごい、ほんとに猫の目みたいだ。かわいぃ…あれっ、4匹目がいたよ。最初は3匹だと思っていたからびっくりしちゃった。

まめこ
まめこ

後ろの葉っぱのグリーンに紛れているからパッと見たら気が付かないかも。さすがカエルはかくれんぼが上手だね

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

足場が安定しているところも参考になります。専門店などで手に入るバージンコルクディスプレイの設置もおすすめですよ。

バージンコルクとはコルクガシなどの樹皮のことです。バージンコルクディスプレイを設置すると、樹木の上で生息する種類のカエルにとって最適な環境をレイアウトできます。水分をバランスよく調整する効果もあるので、一緒に入れた観葉植物の適温と適湿も保ってくれます。

 

まとめ

  • 成長したら、しっぽが消えてなくなります
  • 熱烈な歌声。夜の大合唱は究極のプロポーズ
  • 親の姿とはまるでちがうオタマジャクシ
  • 奇想天外。全身へんてこりんのオンパレード
  • 水辺はもちろん民家の庭木にも顔を出します
  • ペットとして人気のツノガエルなどをご紹介

友だちとお茶したときに、カエルをペットにするという話題ではずみました。楽しくなってカエルの写真を見たり生態について調べていくうちに、だんだんと愛着がわいてきたのです。

カエル愛好家ではないのですが、カエルにはまだまだ不思議な謎がたくさんあります。少しでもカエルのことを知るきっかけになったり、カエルに興味を抱いていただけましたら幸いです。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

▼▼▼ペットにも人間にも使える除菌スプレー▼▼▼



ウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」



▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼





≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】



コメント