フェレットのカラーは何色?人気のカラーバリエーション一気見せ⁉︎

フェレット
スポンサーリンク
 

除菌スプレー、こちらにございます!



除菌スプレーが無くて困っていませんか? 当サイトにて購入していただけます!

普段はペットの消臭スプレーとして使っているカンファペットは、除菌スプレーにもなり、とても助かっています↓



強力な除菌・除ウイルス効果と安全性に優れているのでペットサロンや動物病院はもちろん、日本の大手食品メーカーでも使われています。ペットの目や口に入っても安全で、舐めても大丈夫なように安全性にはかなりこだわって作られています。人間の赤ちゃんにも使用可能な程ですので、ウイルス対策に役立つアイテムでもあります!

<使い方は一般的なアルコール抗菌剤と同じ>
  • 手指の消毒として、手に揉み込むように使用していただくのが 一番効果的です(中性ですので安全です)
  • 着ていた服にそのままスプレーしてもOK!(脱色しません)
  • お部屋の空間にスプレーして、空間中のウイルスを除去することも可能です


購入はこちら】↓今なら詰替用が無料で、さらにお得に!



カンファペット

現在、大変人気です!除菌スプレーはドラッグストアなどで入手困難となっている為、こちらもメーカーさんで欠品する前にお早めにどうぞ。当サイトからも続々と売れています!

予想を上回る勢いに心配な方も多いのではないでしょうか。過剰になりすぎるのも良くないですが、適切な予防策として大切なご家族やペットを守る際にはカンファペットを、ぜひお役立てください。みんなで乗り越えましょう!!



---

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

鳥さんや小動物の飼い主さんも楽しめる♪↓



【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFE

お家で過ごす時間の多い今こそ、ポストに届くお花でご自宅でのひとときを彩りませんか?私も使っています。こんな時だからこそ、ふと目に入るお花のパワーの偉大さに気がつきます。



長い胴体と短い手足、愛嬌のあるお顔が魅力的なフェレットは、イタチ科の小動物です。実は一般的に知られているカラーだけでなく、バリエーションが豊富なんです。どのカラーもそれぞれの特徴があって、愛らしい子たちばかりです。

このカラーバリエーションの多さから、お迎えするときは迷ってしまいそうですよね。ここでは代表的なカラーをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

フェレットのカラー

基本カラーは2種類

フェレットの基本カラーは「セーブル」と「アルビノ」の2種類です。このカラーをもとに、多くのカラーバリエーションが誕生しました。内側の細くて短いアンダーコートと外側の硬くて長いオーバーコートなどの組み合わせにより、多くのカラー名があります。

ファームによってカラーの呼び名が変わる

フェレットは、ファームと呼ばれる繁殖場から日本に輸入されています。ファームによって、同じカラーでも呼び名が変わる場合があります。

換毛期や成長とともにカラーが変化する

毛が生えかわる換毛期には大量の毛が抜けます。そのため、色が変化して見えることがあります。また、成長とともに、色が濃くなったり薄くなったりすることがあります。

 

フェレットのカラーバリエーション

それでは、フェレットの代表的なカラーをご紹介いたします。

セーブル

 

この投稿をInstagramで見る

 

OmochiAnko(@omochi1010anko)がシェアした投稿

フェレットの基本カラーの1つである「セーブル」。フェレットの代表的なカラーで、ペットショップでも一番多く販売されています。アンダーコートは白色やクリーム色、オーバーコートは黒色や濃い目の茶色。お顔に隈取りがあって、タヌキのように見えますよね。この愛らしい顔立ちが特徴で、人気があるんです。

まめこ
まめこ

ほんと、タヌキみたいでかわいい!

旦那
旦那

フェレットっていうと、この色が思い浮かぶな。

アルビノ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mizuki(@coco729lala521)がシェアした投稿

もう1つのフェレットの基本カラーである「アルビノ」。先天性の色素欠乏症で、アンダーコート、オーバーコートともに白色からクリーム色。特徴的な赤い目をしています。「白っぽい毛に赤い目はアルビノ」と、すぐ覚えられそうですね。

まめこ
まめこ

さっきの子とは、だいぶ印象が変わるわね。

ブラックセーブル

 

この投稿をInstagramで見る

 

ロッシュ×プーフ(@r0823p0927)がシェアした投稿

アンダーコートは白色からクリーム色、オーバーコートは濃い灰色がかった黒褐色。基本カラーのセーブルのように、お顔にタヌキのような隈取りがありますが、セーブルよりも全体的に毛に艶があって黒っぽい印象です。

ライトセーブル

 

この投稿をInstagramで見る

 

りんちゃん(@riiiiinchangram)がシェアした投稿

全体的にセーブルより薄く、アンダーコートは白色からクリーム色、オーバーコートは茶色から焦げ茶色です。顔全体は白っぽい子が多く、セーブルのようにお顔にタヌキのような隈取りがあります。

バタースコッチ

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@pino.02.21)がシェアした投稿

アンダーコートは白色からクリーム色、オーバーコートはセーブルよりも薄く、ミルクチョコレートのような淡い茶色で個体差があります。アメリカではチョコレートと呼ばれています。淡い茶色の隈取りがあります。

まめこ
まめこ

淡い色の隈取りもかわいいわね

マークドホワイト

 

この投稿をInstagramで見る

 

kaori Kitabori(@kaochiro_family)がシェアした投稿

体は全体的に白色で、背筋から尻尾にかけて黒いラインが入るのが特徴です。白っぽいカラーが好きな方にもおすすめです。

旦那
旦那

白い体に黒いライン、だな。

まめこ
まめこ

覚えやすいわね!

スターリングシルバーミット

 

この投稿をInstagramで見る

 

りな(@furan_tierra_charon)がシェアした投稿

オーバーコートは白色と黒色の混ざったような色で、アンダーコートと混ざってシルバーに見えます。手足に白い手袋をはいているように見えるのが可愛いと人気です。「ミット」はその手袋から名付けられました。

シルバーミット

 

この投稿をInstagramで見る

 

shampoo(@shampoo.boy)がシェアした投稿

スターリングシルバーより少し濃いカラーです。こちらも手足が白い手袋をつけているように見える「ミット」がついています。

シャンパン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Moët & Chandon(@moetchandonpinotgris)がシェアした投稿

オーバーコートがシャンパンのような小麦色であることから、「シャンパン」と呼ばれています。アンダーコートは白色からクリーム色。とても人気のあるカラーです。ピンクゴールドジンジャーと呼ばれることもあります。

シナモン

 

この投稿をInstagramで見る

 

りな(@furan_tierra_charon)がシェアした投稿

全体的に淡いカラーで、オーバーコートはバタースコッチよりも少し薄く、やや赤みのある薄茶色、アンダーコートは白色からクリーム色です。シナモンパウダーのような毛先の色から、「シナモン」と呼ばれています。

旦那
旦那

だんだんわからなくなってきたぞ。

まめこ
まめこ

アップルパイに入れるパウダーね。

ブレイズ

 

この投稿をInstagramで見る

 

まっきー(@makin)がシェアした投稿

顔の上の方から後頭部、肩にかけて白いラインが入るのが特徴です。前から見ると、まるで白いえりまきを巻いているよう。お腹がまだら模様になっている子もいれば、白色の子もいて、個体差があります。

ファンシーカラー

どこにも属していない、変わったカラーやパターンのことを「ファンシーカラー」といいます。成長するうちに、ファンシーカラーになる場合もあります。

まめこ
まめこ

そんなカラーもあるのね。

旦那
旦那

個性的なんて、まるでオレみたいだな。

 

フェレットのカラーの選び方

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dr.Puku🐻♥️Qoo(@puku_puku_gram)がシェアした投稿

フェレットには、たくさんのカラーがあるので、お気に入りのカラーをなかなか決められずにいませんか?ここではカラーで迷ってしまった方のために、タイプ別に分けてみました。

タヌキのような隈取りが好き

  • セーブル
  • ブラックセーブル
  • ライトセーブル
  • バタースコッチ
まめこ
まめこ

私はタヌキっぽい顔の子が好きだな〜。

手袋をしているように見える子が好き

  • スターリングシルバーミット
  • シルバーミット

白っぽいカラーが好き

  • アルビノ
  • マークドホワイト
旦那
旦那

これだけたくさんの色があると迷うな。

まめこ
まめこ

成長や換毛によって変わるカラーを楽しむのもいいわね。

 

まとめ

  • 基本カラーは「セーブル」と「アルビノ」の2種類
  • オーバーコートとアンダーコートの組み合わせでカラー名がかわる
  • ファームによってカラーの呼び名が変わる
  • 換毛期や成長とともにカラーが変化する
  • 豊富なカラーバリエーションがある

写真で見るのと、実際に見るのとでは印象がかわることもあります。新しく家族をお迎えするときは、ぜひお店に足を運んでみてくださいね。もし希望していたカラーとは違っても、出会った瞬間にピピッ!ときたら、それもまた縁だと思います。

ご紹介したカラーは、フェレットをお迎えするときの参考にしていただけると嬉しいです。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▼▼▼強力な除菌・除ウイルス効果】ペットにも人間にも使える除菌スプレー▼▼▼



愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪ ↓



ペット保険

コメント