ダルメシアンの洋服事情を徹底調査!選び方やオシャレ服も徹底調査!

ダルメシアン
スポンサーリンク
 

除菌スプレー、こちらにございます!



除菌スプレーが無くて困っていませんか?このページに辿り着いたあなたは、とてもラッキーです!当サイトにて購入していただけます!

普段はペットの消臭スプレーとして使っているウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」は、除菌スプレーにもなり、とても助かっています!【↓購入はこちら↓】



キノットはお水と塩を電気分解して作られた次亜塩素酸水なので、ペットはもちろん人間にも安心して使って頂けます。安全性に優れているのでクリニックや介護の現場でも使われています。赤ちゃんにも使用可能な程ですので、ウイルス対策に役立つアイテムでもあります!

使い方は一般的なアルコール抗菌剤と同じです
  • 手指の消毒に・・・手に揉み込むように使用するのが一番効果的!(中性なので安全)
  • 帰宅時や通勤通学時に・・・着ていた服にそのままスプレーOK!(脱色しません)
  • トイレや寝室、人の出入りの多いお部屋に・・・空間中のウイルスを除去!


【購入はこちら】↓今なら34%OFFスプレーボトル付きで、さらにお得に!



現在、大変人気です!除菌スプレーはドラッグストアなどで入手困難となっている為、こちらもメーカーさんで欠品する前にお早めにどうぞ。当サイトへお越し下さる読者様にも、連日お買い求め頂いております!

大切なご家族やペットを守る際にはウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」を、ぜひお役立てください。みんなで乗り越えましょう!!

---

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

- - -

鳥さんや小動物の飼い主さんも楽しめる♪↓

【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFE

ステイホームでお家にお花を飾る人が増えています。【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFEなら、自宅のポストに届くので、外出が難しいご時世にも安心して可愛いお花を楽しむことができますよ♪

Pocket

おしゃれな柄で人気のダルメシアンを着なくても充分可愛いですが、服を着たらもっとおしゃれになりそうですよね。また、犬用の服はおしゃれのみならず、防寒や抜け毛対策などダルメシアンの体を守るための強い味方にもなります。

あなたのダルメシアンがもっとおしゃれに、もっと快適に過ごせる服はどう選べはいいのか。また、どんな時に服を着せたらいいのか迷っていませんか?一緒に詳しく学んでいきましょう。

合わせて、ダルメシアンの服を購入する際のサイズの測り方もご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ダルメシアンは寒がり?服で防寒対策をしよう。

旦那
旦那

ダルメシアンて、大きくて立派な犬だから丈夫そうだけど

寒さにも強いのかな?

まめこ
まめこ

ダルメシアンは、持久力があり丈夫そうに見えるけど

寒さには弱いんだよ。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

そうですね。

ダルメシアンは、被毛の構造がシングルコートといって他のダブルコートの被毛の犬に比べると寒さに弱い特徴があるんですよ。

日本の寒い冬には少し辛いかもしれませんね。

犬の被毛の構造は、「ダブルコート」と「シングルコート」の2種類のタイプに分かれます。

ダブルコートとは、「オーバーコート」と呼ばれる保護のための被毛と、「アンダーコート」と呼ばれる保温のための被毛を持ち合わせた構造を言います。

ダルメシアンのシングルコートとは、保温のための「アンダーコート」を持たない構造になるので、どうしてもダルブコートの犬種に比べると寒さに弱くなってしまいます。

特に寒冷地の冬はダルメシアンには、少々過酷かもしれませんね。室内の温度管理も大切ですが、寒がっているようであれば、犬用の服を着せてあげるといいですよ。

 

夏場は蚊に注意!ダルメシアンの散歩中は服で守ってあげよう

蚊に刺されるのは、人間だけではありません。ダルメシアンを含む犬も蚊にされます。フィラリア予防はしていても、愛犬が蚊に刺されるのは防ぎたいですよね。

そんな夏のお散歩時に、服を着せてあげると蚊の予防になります。夏用の犬の服は多数販売されていますが、熱中症などの心配を防ぐためにも通気性の良い服を選んであげるといいですね。

また、水を含ませると犬の体を冷やす効果がある服も販売されています。気温やダルメシアンの好みなども見ながら選んであげるといいでしょう。

 

お散歩大好きなダルメシアン!雨の日はレインコートで泥跳ねを予防

ダルメシアンは、運動が大好きです。散歩も1日2回、約1時間ほど必要になってきます。そんなダルメシアンに、「今日は、雨が降っているからお散歩は諦めてね。」と言ってしまうのはかわいそうですよね。

さらに、梅雨などで散歩に行けない日が続くことは、ダルメシアンにとってストレス増加にも繋がります。

だからと言って、雨の日の泥跳ねなどでダルメシアンの体が汚れてしまうのは困りますよね。そんな時はレインコートを着せてあげましょう。レインコートを着ることで、泥跳ねや雨に汚れる心配が減少しますよ。

 

実はダルメシアンは抜け毛が多い?抜け毛を服でガードしよう

とっても可愛いダルメシアン、とっても抜け毛が多いのです。そんな時に服を着せてあげると抜け毛予防ができますよ。換毛期は掃除が大変ですが、服を着せることで負担を減らすことができます。

また、服を着せてあげると、動物病院などへの外出時に、抜け毛による他の人への迷惑回避をすることができます。

 

ダルメシアンに服を着せる時の注意点

防寒などに役立つダルメシアンの服ですが、注意も必要です。ここでは、どんなことに気をつけた方がいいのかをご紹介します。

ダルメシアンが服を着るのを嫌がる時は無理をさせないように

ダルメシアンを含む犬たちは、元々服を着る習慣がありません。無理に着せようとするとストレスが貯まってしまいます。少しずつ慣らして行くといいですね。

まず、ダルメシアンの服の上におやつを置くことから始めましょう。「服=おやつ=嬉しい」と覚えさせるのです。その後段階を踏んで、服を首にかけるなど様子を見ながらチャレンジしていってください。上手く着ることができたら、その都度おやつなどのご褒美をあげるといいですよ。

ダルメシアンが服を脱いだら必ずブラッシングを

服を着ると擦れから静電気が発生します。静電気は、ダルメシアンの毛玉や埃などを寄せ付ける原因となります。服を脱がせたら必ずブラッシングなどのケアをしてあげましょう。

また、乾燥している時期にダルメシアンの服を脱がせようとすると静電気のせいで、「バチッ!」っと痛い思いをすることがあります。加湿をするなどの対策をすると安心です。

ダルメシアンの服に細かな飾りがある時は誤飲に気をつけて

ダルメシアンの服には、可愛い飾りがついた服がたくさんありますが、細かな飾りが取れてしまった時、飼い主さんが気づかないうちに口に含んでしまうことがあります。犬は、口に含んだものを丸呑みしてしまう性質の子もいるので注意が必要です。

おしゃれも大事ですが、ダルメシアンのことも考えてシンプルな服にしてあげると安心ですね。

 

ダルメシアンの服のサイズを測ろう!

旦那
旦那

ダルメシアンの服にも

S/M/Lなどの表示がるのかな?

まめこ
まめこ

もちろん同じようにサイズ表示があるよ。

でも、人間の服でもあることだけど、サイズってお店によって多少の誤差があるんだよね。

確認しないで購入すると小さすぎたり、大きすぎたりすることがあるから注意が必要だよ。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

お店で購入するときは、実際にダルメシアンを連れていってサイズ確認をすると間違い無いですね。

通信販売の時は、メジャーなどで寸法を測ってから購入するようにしましょう。

では、自宅でダルメシアンのサイズを測る時のポイントを抑えていきましょう。

ポイント1:首回り

ダルメシアンの首回りを測る時は、首の根元の一番太いところをメジャーでグルっと一周回して測りましょう。もし、あなたのダルメシアンが嫌がるようでしたら、首輪を基準に測ってあげるといいですね。

ポイント2:胴回り

胴回りは少し分かりにくいですが、ダルメシアンの前足の付け根近く、一番太いところをメジャーで一周回して測ってあげましょう。ダルメシアンを横から見た時に、肋骨から一番地面に近い場所を測ると間違い無いですね。

ポイント3:着丈(背丈)

こちらはダルメシアンの、首の付け根から尻尾の付け根までと、首の付け根から腰骨のあたりまで2タイプを測っておきましょう。

メーカーや服のタイプによって、尻尾の付け根まであるタイプの服と尻尾の付け根まで無いタイプの服があるので、両方測っておくことでどのタイプの服でもサイズ間違いが起こることなく、あなたのダルメシが心地よく服を着ることができますよ。

 

ダルメシアンのおすすめ服ご紹介

寒がりなダルメシアンのために、冬のお散歩はジャケットなどを着せてあげるといいですよ。キルティング加工されていると暖かいので、雪が降る季節でも楽しく散歩ができますね。

ダルメシアンの夏場の散歩は熱中症対策が必須です。通気性がよく、水に濡らすと冷んやりするクールタイプの服がおすすめです。また、服を着ることで蚊に刺される心配を軽減できますよ。

雨の時はレインコートを着ることで、泥跳ね予防ができます。脱着がしやすいものを選んでおくと、ダルメシアンもあなたも散歩のたびに面倒な思いをしなくて済むので、快適に散歩に行けますよ。

ダルメシアンは抜け毛が多いので、服を着せてあげると掃除の手間が省けます。また、外出時に着せてあげると「他の人に迷惑をかけてるのでは無いか?」といった心配をしなくて済みますよ。

 

今回は、ダルメシアンに服を着せることでのメリットをご紹介してきました。

  • 寒がりなダルメシアンの防寒対策
  • 夏場の散歩の時に蚊に刺されないためとクール効果のある服で熱中症対策
  • レインコート着用のお散歩で梅雨時期のダルメシアンの運動不足対策
  • ダルメシアンは抜け毛が多いため、掃除対策と外出時のエチケットに
  • ダルメシアンが服を着るのを嫌がる時は段階を踏んで慣れさせましょう
  • ダルメシアンが服を脱ぐ時は静電気に気をつけましょう
  • 飾りが多い服は破損による誤飲がないように気をつけましょう
  • ダルメシアンの服の購入時のはサイズを測るのを忘れずに
  • ダルメシアンのその時の状況にあったおすすめ服をご紹介しました。

ダルメシアンが服を着る事で、おしゃれだけでなく様々なメリットがあります。ですが、ただ着せるだけではそのメリットが活かせない時もあります。

ダルメシアンに服を着せた時は、嫌がっていないかよく確認し、脱がせた時は、毛玉ができないようにブラッシングなどの手入れを必ずしてあげましょう。

その時にあった服を着せてあげることで、ダルメシアンが服を着るメリットを最大限に活かすことができます。ダルメシアンもあなたも楽しく、おしゃれな服を着る生活をしていきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

▼▼▼ペットにも人間にも使える除菌スプレー▼▼▼



ウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」



▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼





≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】



コメント