コーギーのぷりぷりの桃尻が家でもやりたい!トリミング術徹底研究

コーギー
スポンサーリンク
 

【結論】良いドッグフードはコスパも良い。

ドッグフード、なんとなく食べさせていませんか?

"毎日食べるものだから、なるべく良いものを。でも、費用もなるべく抑えたい"という飼い主さんは多いです。

安価なドッグフードは、かさ増しのための穀物(トウモロコシや小麦)が使用されていることがあります。

ワンちゃんは肉食動物なので、穀物類はとても消化しづらいのです。穀物完全不使用のドッグフードで健康を維持することにより、ワンちゃんが本来持っている免疫力を保ちます。

愛犬の一生続く毎日のごはん。

大切なご家族(ワンちゃん)のために、良質なものにしませんか?

でも今食べているフードもあるし、うちの子に合うかわからない、、、

そんなあなたには、お試しがオススメです♪

【先着300名限定】今だけ100円でお試しできます▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】
  • グレインフリー(穀物完全不使用)!
  • 人間でも食べられる原材料を厳選!
  • 多くの獣医師さんが推奨!
愛犬を理想的なコンディションに整えてあげるのも、飼い主さんの腕の見せどころ。気づいた人から始めています。100円でお試しできるのは早い者勝ちなのでこの機会をお見逃しなく!愛犬とお互いに健康を保って、幸せな思い出をたくさん作ってくださいね。

愛犬、愛猫、鳥さんや小動物まで!オススメ臭いケア↓



カンファペット

これからの季節にピッタリ!管理人のまめこも使っています

ペットの目や口に入っても安全な消臭スプレー♪

強力な除菌・除ウイルス効果と安全性に優れているのでペットサロンや動物病院はもちろん、日本の大手食品メーカーでも使われています。ペットのいるご家庭に1本あると便利ですよ。人間にも使えます♪今なら詰替用が無料で、さらにお得に!

 

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス



ぷりっぷりなお尻がチャーミングなコーギー、街中でも良くみかけますよね。トリミングはサロンでも出来ますが、最近は、家でもしたいなと思う飼い主さんも増えてきました。

そこで今回は、家でも出来るトリミングのコツや、日頃のケアの仕方や便利グッズなどを調べてみましたので、ご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

家でも無理せず楽しくトリミング

実はコーギーは頻繁にトリミングしないといけない犬種ではないんです。びっくりですよね。

なんだか毛を切らないと伸び放題になってしまう気がしますが、そんな事はありません。それはダブルコートという毛質が関係しています。

コーギーはダブルコート

これは二重構造の毛質の事をいいます。皮膚を保護するオーバーコートは太くしっかりとした剛毛からなり、その密度は濃く、雨も弾くレインコートの様な頼もしい存在です。

その下のアンダーコートとは肌の保湿や温度調節の機能を担っている、柔らかな毛です。夏には抜け落ち、冬には生え揃い寒さから身体を守るヒートテックの様な役割りをしています。

トリミングとグルーミングの違い

コーギーにはトリミングは要らないと聞いてもグルーミングは必要だからと言われたりしませんか?その違いって何かな?と思いますよね。簡単に説明したいと思います。

トリミングには私達が美容院で髪を整えて貰うように、ワンちゃんのシャンプーや爪切りと言ったお手入れに加えて、ハサミを使ってチョキチョキと毛並みを整える作業も含みます。オシャレを楽しむ要素がありますよね。

まめこ
まめこ

なんか雰囲気変わりました?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

でしょ。ふふふ…

まめこ
まめこ

そ、そうですね。。。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

でしょ(自己満足…)。

まめこ
まめこ

どの辺が変わったのやら…笑

そしたら、グルーミングも同じでしょう?と思いがちですが少し違います。グルーミングはカットは含みません。それ以外のお手入れを指します。

伸びてくるを切ったり、耳掃除、小型犬なら特に肛門絞りも大切です。抜け毛対策のブラッシングに、シャンプーもしないと体臭や毛並みが悪くなってきます。ノミやダニが発生する原因にもなります。

ブラッシングは毎日必要ですが、それ以外はあまりやり過ぎると逆に肌を傷めてしまうので月1、2回が理想です。グルーミングは私達が毎日お風呂に入るイメージに似ているかもしれませんね。

そして、グルーミングならお手軽に自宅でも出来ます。ちょっと気をつけたいのは爪切りです。見落としがちな親指の爪ですが、前脚の高い位置にある為、適度に爪切りでカットする必要があります。伸び過ぎると爪の先が皮膚に刺さっさってしまい怪我の原因にもなります。

わんちゃんの扱いが難しい場合には、トリミングサロンや動物病院でもしてくれるので、相談してみてくださいね。

そして、毛をカットをするトリミングは必要無くても、シャンプーや爪切りをするグルーミングは全てのワンちゃんに必要です

大量の抜け毛に悩まされない為に

旦那
旦那

あっ、また抜けてる

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

えっ。どこ?抜け毛に気をつけてるのに…

まめこ
まめこ

人も犬も抜け毛の悩みはたえないわねぇ

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

絶えないね…。ツルツル…

もう抜けてる…飼い主さんの悩みの種である抜け毛、まるでタンポポの毛みたいにあっちにフワフワこっちにフワフワとお掃除してもきりがないんですよね。

そこでおススメするのが日頃からのブラッシングです。毎日のお掃除がとっても楽になるうえ、ワンちゃんとのコミュニケーションも取れて一石二鳥なケアです。

多種多様なブラシ、用途で使い分けて

まず毎日のブラッシングにおすすめはラバーブラシです。こちらは柔らかいゴム製なので、皮膚を傷つけにくくマッサージ効果もあります。

後から後から毛が湧いてくるので、きりがないのですが、私達がカミソリ負けしてしまうように、わんちゃんのお肌も後で赤くなって炎症を起こすなど、傷ついてしまうので、程々にしましょう。
先端が針状と球状があり、ステンレス制が錆びにくいです。力を入れずに優しく撫でるように使う事で、お散歩で毛についたゴミやノミダニの駆除にも効果があります。

ブラシ一つとっても様々な種類があるので、迷ってしまいますね。いくつか揃えて使い分けてみても良いかもしれませんね。

コーギーは中型犬だからこのサイズと決めつけず、細かい部分は小さめサイズを選ぶとやりやすいです。日々のお手入れをしながら、気持ちよさそうにしてくれる姿を見ると幸せな気持ちになりますよ。

スキンシップが多いとわんちゃんの体調の変化などにも気が付きやすくなります。大切な家族を守ってあげられますね。
是非お気に入りをみつけてあげてくださいね。

自宅でトリミングの意義

旦那
旦那

お尻可愛いなぁ。

まめこ
まめこ

やだぁ。どこ見てるのよ(照)

やらしい~

旦那
旦那

コーギーのだよ。。。

まめこ
まめこ

まさかの写真集。。。

意外とトリミングサロンでのカットは時間もかかる上わんちゃんはストレスを感じやすいと言われています。繊細な子でトリミングサロンが苦手なタイプの子なら飼い主さんが出来るならしてあげたいですね。
コーギーは大体早くて1時間半~2時間。抜け毛が多い子や体格がしっかりしている子なら3時間くらいかかるそうです。帰ってきたらぐったりなんて話も聞きます。
また、老犬になるにつれて移動も大変になりますし、してもらえるサロンが減るのも現実。少しずつ自宅で慣らして、安心してカットできるようにしてみませんか?

ご家庭で桃尻カットの事例をご紹介

こちらはすきバサミでぼかしながらサクサクされています。されるがままのコーギーちゃんががなんとも言えませんね。

基本はカットバサミとすきバサミ、コームの3点セットを用意しましょう。

まずコームで毛を逆立てカットバサミでザクザク切ります。ある程度切れたら今度はすきバサミでぼかしながら形を整えてあげると綺麗に仕上がりますよ。意外と簡単に出来るんですね。

丸みをイメージしながらカットするのが大切です。胴体の方は毎日のブラッシングで整えられますが、お尻はモサモサっと伸びてきてしまうので、まずは気軽な気持ちでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

最初はわんちゃんも何をされるのか不安で嫌がるかもしれません。そう言う時は一度諦めて、また別の日にしてあげましょう。

けして無理は禁物です。誰でも、初めての時はドキドキしてしまうもの。わんちゃんも同じで、ちょっと怖いんです。

ご褒美をあげたりカットすると嬉しい事があるんだと覚えると、あら不思議自分からやってくるようにもなります。

少しずつ、慣らす事を心がけましょう。また足の裏の毛はやんちゃなコーギーちゃんが、滑って怪我の元、ここで役に立つのは部分用のバリカンです。

用意しておくと簡単に出来ますよ。こちらに部分用バリカンも一応ご紹介しておきますね。

ご存知ですか?サマーカットは犬にとってはデメリットが多いです。理由は、ズバリ外からの影響を直に肌に受けてしまうからなんです。

特に注意が必要なのが熱中症になりやすくなる事です。飼い主さんの中には、毛皮を着ているのだから、刈ってあげれば涼しくなるといった間違った認識をしている方もいます。

犬というのは肉球と舌で温度調節をしているので、肌が晒されると、紫外線を直に受けて、体温の上昇につながり、逆に暑くなってしまうのです。

旦那
旦那

俺も夏はスッキリ坊主にしたいけど、そしたら頭ジリジリしちゃう!あっ…蚊だ…パチン…

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

いたた…。そんな思い切り…

まめこ
まめこ

(先生も肌が露出してるから…)

旦那
旦那

蚊を見るとつい…。

その他にも、虫に刺されやすかったり、怪我もしやすいです。特にダブルコートの犬種では、全身カットしてしまった事で毛質が変わり生えてこなかったり、ゴワゴワになってしまう事もあります。

サマーカットは飼い主さんにとってのメリットはありますが、コーギーにとってはあまり良くないことがわかりますね。

レーキングが涼しくなる?

なんだか年がら年中毛に悩まされていると、ついついスッキリカットしてしまいたくなってしまう飼い主さんも多いですよね。

そんな方にはレーキングがおすすめです。レーキングとは下毛(アンダーコート)だけを抜いて処理する事です。

換毛期に抜けきれなかった死毛は必ず残るので、それを取り除いてあげる事で通気性が良くなります。コーギーちゃんも身軽になりスッキリしますよ。

丸刈りと違い、上毛(オーバーコート)は残すので、紫外線対策になり体温の上昇も抑えられ暑さ対策にもなります。

自宅で簡単レーキングケア

実は専用のグッズがあればお家でレーキングができます。下毛を抜くってイメージは犬が痛そうと思いますよね。

実はそれ程痛く無く出来るんです。逆に痛みを感じるケアはプラッキングと言います。特殊な技術が必要な上、生えてくる毛の量を減らす為に定期的に引き抜く作業なので、地肌が強くなる利点はありますが犬にとってはストレスになります。

痛くないレーキングなら、ストレスも少なく毛並みや毛艶が良くなり、フケの軽減にも繋がりますから安心ですね。

しかも抜け毛対策にもなるので飼い主さんにも嬉しいケアです。レーキングには専用のグッズがありますよ。

  • ファーミネーター
  • トリミングナイフアンダーコート用

まずはファーミネーターですが、日頃のお手入れでもお使いの方も多いと思います。このブラシはアンダーコートだけを取るのに特化しているので、コーギーちゃんも慣れていてやりやすいかもしれませんね。

それでも、一度に長時間の使用は肌を傷めますので、換毛期の時期には普段より長めにして、様子を見ながらしてあげましょう。

次に、トリミングナイフアンダーコート用です。基本的にナイフなので取り扱いには注意が必要です。初めは怖いかもしれませんが、皮膚と平行にナイフを動かしていくとアンダーコートを取り除いてくれます。

しっかり生えている毛を引っ張り抜くわけではないので、愛犬もストレスを感じにくいです。ファーミネーターと併用して使っている方が多いみたいです。

 

トリミングサロンも利用しながら

たまにはサロンでお願いして息抜きしましょう。実はトリマーさんは第2の獣医さんとも言うほど、わんちゃんの様子をよく見てくださると言う利点があります。

色々してあげたい気持ちはあっても、シャンプーから爪切り、肛門絞りなど全部やるのは意外と大変ですよね。

爪切りや肛門絞りは上手く出来ない飼い主さんも多いです。コツがあるのですが、どうも出来ないんですよね。

まめこ
まめこ

こないだうちに来たお客さんも肛門絞り苦手って言ってたわ。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

サロンに行くのはちょっとって言うときは動物病院に行った際にお願いしてね。僕がするよ。それも仕事の一つだからね~

街のサロンを利用する場合は、どのようなトリマーさんが居るのかや、お店の雰囲気などしっかり調べてから預けてくださいね。大切な家族なので、大切に扱ってくれるお店を選びたいですよね。

中には送迎してくれるサロンもありますよ。子犬の場合はワクチン接種が終わっていれば、大抵してもらえます。

初めはカットに慣れる所からのスタートなので、カットが楽しいと思って貰える様にしたいですね。コーギーの場合はカットはせず、グルーミングのお手入れだけをもお願いするのも良いかもしれません。老後に向けてお世話の仕方など参考にさせて貰いながら、飼い主さんもわんちゃんも勉強していきましょう。

汚れ対策には部分カットを

足が短いコーギーはお散歩の時にどうしても、お腹周りが汚れるんですよね。雨上がりの後のお散歩はもうお腹ビショビショです。

知り合いの話ですが、服が苦手で、服はストレスになるから着せてないそうです。そうすると、お散歩から帰ると決まって泥んこ⁉︎彼女もサマーカットみたいに、全身のカットはしたくなくて、最近はお腹周りだけ部分カットしてるそうです。

そこはあんまり目立たないし、そうする事でお手入れが楽にもなります。帰ったら蒸しタオルで、お腹周りはさっと拭いて綺麗にしてるそうす。

ワンちゃんがより快適に健康的に過ごす為にも日頃からその子その子に合ったケアを考えてあげられるといいですね。

 

まとめ

コーギーのお手入れについて

  • カットをするトリミングは頻繁に必要としない
  • カットのしないお手入れのグルーミングは必要
  • サマーカットは体温調節機能を狂わせてしまうので逆効果になる
  • レーキングは愛犬の為にもなり抜け毛対策にも効果あり
  • おうちカットは無理をせず、トリミングサロンなどプロの手を借りよう

コーギーの抜け毛は飼い主さんの永遠の悩みかもしれません。これからお迎えを考えている方も毎日悪戦苦闘されている飼い主さんも、日頃のケアで乗り切りましょう。

ブラッシングは愛犬とのスキンシップにもなります。お転婆で元気いっぱい癒してくれるコーギーちゃん、抜け毛処理も楽しみながら、素敵なペットライフを過ごしましょう。

▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪ ↓



ペット保険

コメント