愛猫を亡くしペットロスになってしまうのが怖いと感じたら

ペット
スポンサーリンク
 

除菌スプレー、こちらにございます!



除菌スプレーが無くて困っていませんか?このページに辿り着いたあなたは、とてもラッキーです!当サイトにて購入していただけます!

普段はペットの消臭スプレーとして使っているウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」は、除菌スプレーにもなり、とても助かっています!【↓購入はこちら↓】



キノットはお水と塩を電気分解して作られた次亜塩素酸水なので、ペットはもちろん人間にも安心して使って頂けます。安全性に優れているのでクリニックや介護の現場でも使われています。赤ちゃんにも使用可能な程ですので、ウイルス対策に役立つアイテムでもあります!

使い方は一般的なアルコール抗菌剤と同じです
  • 手指の消毒に・・・手に揉み込むように使用するのが一番効果的!(中性なので安全)
  • 帰宅時や通勤通学時に・・・着ていた服にそのままスプレーOK!(脱色しません)
  • トイレや寝室、人の出入りの多いお部屋に・・・空間中のウイルスを除去!


【購入はこちら】↓今なら34%OFFスプレーボトル付きで、さらにお得に!



現在、大変人気です!除菌スプレーはドラッグストアなどで入手困難となっている為、こちらもメーカーさんで欠品する前にお早めにどうぞ。当サイトへお越し下さる読者様にも、連日お買い求め頂いております!

大切なご家族やペットを守る際にはウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」を、ぜひお役立てください。みんなで乗り越えましょう!!

---

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

- - -

鳥さんや小動物の飼い主さんも楽しめる♪↓

【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFE

ステイホームでお家にお花を飾る人が増えています。【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFEなら、自宅のポストに届くので、外出が難しいご時世にも安心して可愛いお花を楽しむことができますよ♪

Pocket

可愛がっていたの死は、大変悲しいものです。猫は人間よりもはるかに寿命が短いため、飼い主より先に亡くなってしまうでしょう。そのため、猫を飼う人にとって、失う悲しみは避けては通れません。

わかっていても、つらいもの。今回は、そんな猫を失う悲しみ、つまりペットロスについてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

ペットロスとは

ペットロスとは、ペットを亡くしたという飼い主の体験自体やそれによる悲しみのことです。ペットロスは、ペットを亡くした飼い主であれば、誰でも経験する出来事であるため、決して珍しいことではありません。

しかし、中にはあまりの悲しみから重症化して、うつ状態や身体的な病気になってしまう方もいます。このような症状を「ペットロス症候群」と呼ぶことがあります。
近年、ペットの地位が高まり、「伴侶動物(コンパニオンアニマル)」と呼ばれるように、かけがえのない存在になりつつあります。

また、核家族や少子化といった人間社会の環境の変化も関係しています。人間関係が希薄になりがちな現代だからこそ、ペットを家族として迎え入れる人が増えてきているのです。こういった背景から、ペットを亡くなった時の悲しみが大きくなっていると考えられます。

今までずっと一緒にいた猫ちゃんがいなくなってしまうと、本当にさびしいですよね。わかっていいても、どうしようもありません。

 

ペットロスになると…

  • 食欲不振
  • 思い出すたびに、涙が止まらなくなる
  • 寝つけない
  • 体調不良・発熱など
  • やる気が起きない

といった症状が現れることがあります。

 

ペットロスと向き合う

ペットロスはすぐには治りませんので、ゆっくり時間をかけてくださいね。ここでは、ペットロスにに向き合う方法を3つ紹介します。
あせらず、ゆっくりと向き合ってくださいね!きっと、いつか悲しみだけでなくて、喜びも見つかるはずですから。

のんびり過ごす

最愛の猫を失った悲しみから、普段通りの生活を送ることが難しくなる可能性があります。家事や仕事が上の空になってしまう、深夜になっても眠ることができないといった悩みが起きることもあります。

そんな時は、怠けているなどと自分を責めないでくださいね。つらい時は、のんびりと過ごしながら、心身の回復を待つとよいでしょう

無理に前向きにならない

無理に前向きになろうとせず、ゆっくりと愛猫と過ごしてきた時間を振りかえったり、悲しんだりする時間を持ちましょう。

同じつらさを抱える家族と愛猫の思い出を話したり、信頼できる友人に気持ちを明かすのもおすすめです。しかし、「この人になら話しても大丈夫だな」と思う人に話したほうが、気持ちを分かってもらえると思います。

また、どうしても人に話したくない時は無理せず、自分一人でゆっくり過ごすとよいかもしれません。

悲しみを受け止める

ペットロスは、決して悪いことではないのです。愛猫との生活を思い返したり、死を悲しんだりするステップを踏むことで、未来に向かって歩いていくことができるのではないのでしょうか。

ネガティブに考えず、ありのままの感情を受け止めましょう。

まめこ
まめこ

先生、私も昔飼っていた猫を

事故で亡くしてしまって・・・

とてもつらかったです。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

そう、それはとてもつらかったね。

まめこ
まめこ

でも今は、少しずつ

前向きになれてきた気がします!

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

うんうん、時間が気持ちを

和らげてくれるんだよ。

旦那
旦那

先生、あんたたまには

いいこと言うんだな。

見直したぜ!

 

ペットロスを癒す

ここでは、具体的な行動についてお伝えしますね!何もしないでいるとつらいままなので、しんどいとは思いますが色々と自分なりに試してくださいね。

供養する

愛猫を自宅や霊園で供養をすることは、気持ちを落ち着かせるといった意味でも効果があります。自宅に祭壇を作りご飯やお水を供えることは、愛猫の供養になるだけでなく、飼い主の心を癒すことにも役立ちます。

また、供養することでしっかりと見送ったという気持ちの目途もつくかもしれません。供養先があることで定期的にお参りにいくこともできるので、できればちゃんと供養してあげたほうがよいでしょう。

形見のアイテムを作る

形見のアイテムを作ることで、気持ちによりどころができます。キーホルダーやペンダントなどは、ペット霊園でも取り扱っています。また、飼っていた猫のお骨や毛を使って作ることができるキーホルダーやアクセサリーといった商品がある所もあります。

このようなアイテムを身につけることで、「いつでもそばにいる」と感じることができるでしょう。

新しい猫を飼う

可愛がっていた猫が亡くなった後、すぐに新しい猫を迎えるのは抵抗がある方は多いのではないでしょうか?しかし、気持ちが落ち着いてきたら、新しい猫を迎え入れることを考えてみれよいかもしれません。新しい猫を迎えたとしても、今まで過ごしてきた愛猫との生活は、きっと忘れないはずです。

新しい猫が、あなたに笑顔をもたらすきっかけになるかもしれません。新しい猫の中に亡くなってしまった猫の面影を重ね合わせたり、「生前に合わせていたらどうだったかな?」と考えることは、亡くなってしまった猫の供養にも繋がるはずです。

また、亡くなってしまった愛猫も飼い主さんが、笑顔になることを望んでいるはずです。もし、気持ちが落ち着いてきたら、検討してみてください。
きっと新しい出会いがあなたに元気をあたえてくれますよ!

 

ペットロスにおすすめの本

ペットロスについて書かれた本はたくさんありますが、今回は評価の高い3冊をご紹介します。

うちの子きずなノート ペットロスに備える ペットロスを癒す

独自に考案された実践的な8つのステップを通して、ペットロスに向き合うことができます。ワーク式になっているため、ゆっくり自分のペースで進めてください。もし、進めるのが辛くなったら、作者さんのコラムに目を通してみてくださいね。

しっぽのある天使たち その出会い、別れとペットロス

こちらの本は、獣医師であり愛犬家である作者が、作者と同じペットロスの悩む20人の飼い主に協力してもらい綴った「ペットロスの記録」です。たくさんの方のお話が載っているので、共感できるかもしれません。「みんな同じように悩んでいるだな」と励まされると思います。

猫とさいごの日まで幸せに暮らす本

猫の毎日の世話や環境づくり、健康チェック、かかりやすい病気、最後の看取り方などが紹介されています。シニア猫を飼っている方だけでなく、若い猫を飼っている方にも今後のために読んでおくとよい一冊です。

まめこ
まめこ

先生、ペットロスで悩んでいる

人は多いんですね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

それだけペットを

可愛がっていたんだろうね。

旦那
旦那

俺もよ~、昔飼っていた

ハムちゃんがよ~

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

あんた、見かけによらず

かわいいところあるんだな。

 

まとめ

ペットロスと向き合うためには、

  • のんびり過ごす
  • 無理に前向きにならない
  • 悲しみを受け止める

といったことが、効果があります。もちろん、他にも方法があるので、自分に合う方法でペットロスに向き合ってくださいね。

時が解決する」とはいいますが、ゆっくりと過ごすことで少しずつ悲しみが薄れていくと思うので、焦らないでくださいね。

▼▼▼ペットにも人間にも使える除菌スプレー▼▼▼



ウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」



▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼





≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】



コメント