一人暮らしで猫を飼いたい方必見!!おススメ猫種や注意点など徹底解説

ペット
スポンサーリンク
 

【結論】良いドッグフードはコスパも良い。

ドッグフード、なんとなく食べさせていませんか?

"毎日食べるものだから、なるべく良いものを。でも、費用もなるべく抑えたい"という飼い主さんは多いです。

安価なドッグフードは、かさ増しのための穀物(トウモロコシや小麦)が使用されていることがあります。

ワンちゃんは肉食動物なので、穀物類はとても消化しづらいのです。穀物完全不使用のドッグフードで健康を維持することにより、ワンちゃんが本来持っている免疫力を保ちます。

愛犬の一生続く毎日のごはん。

大切なご家族(ワンちゃん)のために、良質なものにしませんか?

でも今食べているフードもあるし、うちの子に合うかわからない、、、

そんなあなたには、お試しがオススメです♪

【先着300名限定】今だけ100円でお試しできます▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】
  • グレインフリー(穀物完全不使用)!
  • 人間でも食べられる原材料を厳選!
  • 多くの獣医師さんが推奨!
愛犬を理想的なコンディションに整えてあげるのも、飼い主さんの腕の見せどころ。気づいた人から始めています。100円でお試しできるのは早い者勝ちなのでこの機会をお見逃しなく!愛犬とお互いに健康を保って、幸せな思い出をたくさん作ってくださいね。

愛犬、愛猫、鳥さんや小動物まで!オススメ臭いケア↓



カンファペット

これからの季節にピッタリ!管理人のまめこも使っています

ペットの目や口に入っても安全な消臭スプレー♪

強力な除菌・除ウイルス効果と安全性に優れているのでペットサロンや動物病院はもちろん、日本の大手食品メーカーでも使われています。ペットのいるご家庭に1本あると便利ですよ。人間にも使えます♪今なら詰替用が無料で、さらにお得に!

 

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス



家にいる愛猫のかわいらしい姿に癒されたり、寂しい時にも一緒にいてくれたりする日々を過ごしたいと考えたことのある方は大勢いらっしゃるでしょう。

猫と暮らしていれば「この子のために頑張ろう!」と、飼い主さんに力を与えてくれます。

しかし、一人暮らしをされている方は、を迎えたい気持ちがありながらも、きちんと飼育してあげられるかという考えから迷いが生じていることでしょう

そんな方は、この記事をご覧ください。一人暮らしでも猫を飼うポイントをご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

飼いやすい猫は?

この記事をご覧くださっている方は、猫を初めて飼おうと思われているのではないでしょうか?安心してください。猫は一人暮らしでも飼育可能な動物です。

それでは、たくさんの猫の中でもどのような猫が一人暮らしでも飼いやすいと言えるのでしょうか?

まずは成猫から

一人暮らしをされている方は、初めて飼うのであれば猫の中でも一歳を超えた成猫を飼うことをお勧めします。

子猫は体が弱い

子猫から飼いたいという方はたくさんいらっしゃいます。しかし、子猫は免疫力が弱く、体も十分に育っていません。

病気にかかりやすく、成猫であれば少しの症状で済むような病気でも重症化してしまうこともあります。

一人暮らしでは面倒を見てあげられる時間がどうしても少なくなってしまいます。なので、まず初めは十分に育った成猫を迎えるとよいでしょう。

しつけに時間を取られない

トイレや爪とぎなどのしつけも、子猫を細かく観察してあげなければなりません。他にも、危険を察知する能力も低いので子猫は目を離せない面があります。

成猫の、特に保護猫シェルターや譲渡会で出会った猫であれば、しつけがされている場合が多いので会社勤めの方でも安心して迎えることができます。

初めは一匹から

飼い主のいないお留守番中に、猫が一匹でいることをかわいそうだと考える方もいらっしゃるかもしれません。ですが、まずは一匹から飼うことをお勧めします。

飼い主が猫に慣れていない

理由の一つとして、いきなり複数匹を飼ってしまうと飼い主さんがペットを飼いなれておらず猫とのコミュニケーションがうまく取れないことが挙げられます。

飼い始めたからには猫は飼い主さんの「家族」なので、愛情を注いであげたいですね。複数匹を飼ってしまい、愛情を注げなくなってしまうのはもったいないことです。

きちんと自分が猫を飼うことに慣れるまでは一匹に愛情を注いであげてください

猫の混乱を避ける

猫に限らず、ペットは住み分けをするものです。

互いの状況も理解していない猫がいきなり同居することになってしまうと混乱をさせてしまう恐れがあります。飼い主さんも猫同士の喧嘩を止めたり仲裁したりする時間がかけづらいということもあります。

猫のためにも、少なくとも猫が落ち着くまでは一匹で飼ってあげてください。

また、万が一にも飼育放棄に陥らないためにも、特に初めは慎重に一匹ずつ面倒をみてあげてください。

参考:猫の飼育放棄、多頭飼育崩壊のリアルな現状と予防策を考えよう

お勧めの猫種

一人暮らしで猫を飼うとなると、仕事の兼ね合いからもあまり手がかからない猫種が適しています。それでは、お勧めの種類を紹介いたします。

雑種

雑種の猫は血統書つきよりも丈夫な子が多いので、一匹でお留守番をさせても急病になることが少ないので安心です。

特に短毛の猫であれば長毛種のように毛のお手入れに時間をたくさんかける必要がないので、最初に飼う子としては理想的と言えます。

成猫から飼うのであればより一層、安心して迎えられるでしょう。

ブリティッシュショートヘア

特定種の猫を飼われる方は、短毛で毛のお手入れに時間がかからない中でも自立心があると言われている猫をお勧めします。

自立心のある猫の中でもブリティッシュショートヘア知能も高いので、しつけにもあまり手をかけずに育てられます。

アメリカンショートヘア

自立心が強いブリティッシュショートヘアを祖先に持つ猫です。

性格も飼い主さんに懐きやすいですし、賢いのでしつけもしつけもしやすい猫です。

アメリカンショートヘア自身も自立心が強く、お留守番に向いているので一人暮らしで飼うには適した猫と言えます。

 

猫を迎えるうえでの注意点

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

体が強い子を迎えるのがやっぱりポイントだね

旦那
旦那

短毛の猫ちゃんなら毛の手入れに時間もとられないし、一人暮らしでも安心して飼える子たちはいるんだね。

まめこ
まめこ

待って!!安心できる猫ちゃんでも、環境までそろっているとは限らないわよ!!

危険を排除しよう

一人暮らしの方が猫を飼育するとなると、猫はお留守番が多くなります。

飼い主さんが不在のときに何を使ってどう遊ぶかは猫自身が決めてしまいます。人間であればすぐにわかる危険なことでも猫は分かりません。あらかじめ危険を回避するために対策をしておいた方が良いでしょう。

脱走を防止しよう

外出時や帰宅時にドアや窓を開けた際に脱走してしまうことを防止しましょう。飼い始めの猫であれば帰ってこれなくなる可能性もあるので、きちんと脱走防止用のフェンスを設けるなどして対策を立ててください。

ベランダに出られる場合には、そちらにも忘れずに脱走防止用のフェンスを設置しましょう。

コード類を整理しよう

猫はコードをかじって感電してしまうことがあります。これを防止するために、あらかじめ猫の通る場所にコードを置かないようにすることが望ましいですが、難しいのであればコードをかじられても大丈夫なようにコードカバーを使って補強することをお勧めします。

それ以外にも、たくさんのコード類を乱雑なままにしておくと、猫がコードに絡まる危険もあります。コードをすっきりさせるためのケースを使うなどして、普段から整理しておきましょう。

ものが散らかっていると、それは全て猫のおもちゃになってしまうと思っていて間違いはありません。猫がおもちゃにしてしまうと危険なものは片づけるようにしてください。

例えばティッシュの箱を猫がおもちゃになってしまうと、引き出した紙を猫が何かのはずみに飲み込んでしまうという危険があります。

更に、トイレを覚えていない猫も部屋を汚しますが、トイレを覚えている猫でも毛玉を吐き出すために嘔吐することがあります。それらを綺麗にするためには、部屋が片付いていなければ時間がかかってしまいます。

猫が汚してもいい場所と認識する前に部屋を綺麗にするためにも、普段からこまめに片づけをすることを心掛けてください。

旦那
旦那

へぇ~。じゃあ、本気で猫と暮らそうと思ったら部屋がきれいになるかもしれないね。

まめこ
まめこ

猫と暮らそうと思ってくれるのかしら?

掃除が楽になるわ~

旦那
旦那

ごほん、ごほん!

飼育が可能な物件で飼おう

この点は当たり前なことではありますが、時折ペット不可の賃貸物件でも猫を飼ってしまう人がいます。

集合住宅は特に災害時などに猫を飼っていることが分かってしまい、ペットを不可としている物件ではトラブルにつながります。猫もごはんを貰えなくなるかもしれません。

いざというときに飼い主さんも猫も困らないように、きちんと猫の飼育ができる物件で飼うようにしてください。

ペットホテル・動物病院の場所を確認しよう

一人暮らしとなると、仕事で出張などの長期外出をすることもあるでしょう。そんな時に、ペットを預かってくれるペットホテルなどをあらかじめ把握しておけば安心です。

動物病院もかかりつけを決めておいて、ペットホテルに預けるときにその病院も伝えておくと、長期で預ける場合にも病気をしてしまったときの対応ができます。

 

あると便利な猫グッズ

旦那
旦那

一人暮らしで猫を飼うのには遊び相手もいないし、何か家においてあげた方がいいのかな?

まめこ
まめこ

そうね、遊べるものがあると良さそうよね。

最初は一匹からじゃないと飼い主さんの方が倒れちゃいそうだし……

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

遊べるものもそうだけど、それ以外にも準備しておくとよいものがあるよ!

キャットタワー

猫が遊んだり休んだりできるキャットタワーは、狭い部屋でも垂直方向に猫の生活空間を増やすことができてお勧めです。

猫にとって垂直方向の移動は自然な生活パターンとなるので、一つは準備しておきたいですね。爪とぎもできたり、隠れ家が付いているものが良いでしょう。

自動給餌機/給水機

会社勤めの方は、急に残業になったときでも猫にごはんをあげられるように、自動給餌機を準備しておきましょう。カメラがついていて様子がうかがえる給餌機を準備できれば、スマホなどから安全を確認できるので安心できますね。

自動給水機は、綺麗好きな猫のためにも、水を循環させて清潔な水を保つことのできるものや、給水機を洗いやすいものを選ぶとよいでしょう。

防臭袋/防臭トイレ

猫の糞尿の臭いは意外とトラブルとなります。トイレを人間用のものと同じところにおいておければよいのですが、一人暮らし用の家となると難しいでしょう。

なので、猫のトイレそのものに防臭効果のあるものを準備しておき、汚物を片付けるときも防臭袋に入れて捨てることをお勧めします。

防臭袋は部屋だけでなく、ゴミ捨て場の臭いも抑えられるので、お勧めです。

 

猫を飼う上でのお願い

猫を飼う前に、自分の生活スタイルや月々の費用を見直してみてくださそして、猫を飼うための知識をつけてください。

家族として猫を迎えられる準備ができてから、猫ちゃんに会いに行ってください。

猫は子供と同じで家を汚しますし、物を壊してしまいます。それを片付けるのも責任を取るのも飼い主となるあなた自身です。

飼育するからには最後まで面倒をみてあげるのも飼い主の仕事です。

生活サイクルは猫に合わせてあげられますか?月々の出費の他にも病気やけがのことを考えて費用を工面してあげられますか?

迎える猫と最後まで家族として一緒に暮らすために、まずは自分自身を見つめてみてください。

 

まとめ

  • 一人暮らしでも猫は飼えます
  • 初めての場合は成猫を一匹で飼いましょう
  • 猫種は短毛の雑種、ブリティッシュショートヘア、アメリカンショートヘアがおすすめ
  • 猫を迎える上で脱走防止対策、コード類の整理、片づけは必須
  • 猫が飼育可能な物件で飼いましょう
  • ペットホテル、動物病院はあらかじめ場所を調べておきましょう
  • 飼い主さんが不在のときに猫が困らないように準備をしましょう
  • 猫を飼う前に自分の生活スタイルを見直してみましょう
  • 必ず家族として迎えてください

猫との明るく楽しい日々を送っていきたいですね!一人暮らしの方でも人間と同じ家族として接していれば、猫との生活を十分に楽しめることでしょう。最後までご覧くださいまして、ありがとうございました。

▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪ ↓



ペット保険

コメント