ボーダーコリーはどうやって生まれたの?歴史や祖先について徹底調査!

ペット
スポンサーリンク
 

除菌スプレー、こちらにございます!



除菌スプレーが無くて困っていませんか?このページに辿り着いたあなたは、とてもラッキーです!当サイトにて購入していただけます!

普段はペットの消臭スプレーとして使っているウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」は、除菌スプレーにもなり、とても助かっています!【↓購入はこちら↓】



キノットはお水と塩を電気分解して作られた次亜塩素酸水なので、ペットはもちろん人間にも安心して使って頂けます。安全性に優れているのでクリニックや介護の現場でも使われています。赤ちゃんにも使用可能な程ですので、ウイルス対策に役立つアイテムでもあります!

使い方は一般的なアルコール抗菌剤と同じです
  • 手指の消毒に・・・手に揉み込むように使用するのが一番効果的!(中性なので安全)
  • 帰宅時や通勤通学時に・・・着ていた服にそのままスプレーOK!(脱色しません)
  • トイレや寝室、人の出入りの多いお部屋に・・・空間中のウイルスを除去!


【購入はこちら】↓今なら34%OFFスプレーボトル付きで、さらにお得に!



現在、大変人気です!除菌スプレーはドラッグストアなどで入手困難となっている為、こちらもメーカーさんで欠品する前にお早めにどうぞ。当サイトへお越し下さる読者様にも、連日お買い求め頂いております!

大切なご家族やペットを守る際にはウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」を、ぜひお役立てください。みんなで乗り越えましょう!!

---

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

- - -

鳥さんや小動物の飼い主さんも楽しめる♪↓

【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFE

ステイホームでお家にお花を飾る人が増えています。【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFEなら、自宅のポストに届くので、外出が難しいご時世にも安心して可愛いお花を楽しむことができますよ♪

Pocket

ボーダーコリーと言えば、ブラック&ホワイトのカラーで、さらさらふわふわな毛が特徴の、優雅なお顔立ちがとても印象的な犬です。お散歩中などでも「なんという犬種のワンちゃんですか?」と聞かれることもあるそうです。

そこで、たくさんの方にボーダーコリーを知ってほしいと思い、今回はボーダーコリーの歴史をご紹介します。

 

スポンサーリンク

ボーダーコリーはどんな犬?

まずは、ボーダーコリーの基本情報をまとめてみました。

  • 原産国:イギリス
  • 体型:中型犬
  • 体高:雄53 cm、雌53 cmより少しだけ低い
  • 体長:雄も雌も体の高さより少し長い
  • 体重:14 – 22 kg
  • 毛色・毛質
    ブラック&ホワイトが基本。
    レッド、チョコレート、ブルー、ブルーマール、セーブルの6種類。
    毛質は、長い毛のダブルコート(ラフコート)が基本。
    毛の短い(スムースコート)もある。
    毛質には、まっすぐさらさらのストレートの個体や、少しだけうねったカールの毛を持つものもいる。

名前の由来

ボーダーコリーの愛称の1つにもある「ボーダー」。どうしてボーダーコリーという名前になったのかは、ちゃんと理由があります。基本情報にもあるように、ボーダーコリーの生まれた土地はイギリス

そして原産地が、イングランドとスコットランド、イングランドとウェールズの国境(ボーダー)あたりの地域が原産のため、ボーダーコリーという名前が付いたのだそうです。そして、可愛いボーダーコリーの愛称はボーダー、ボダ、ボーと3つあります。

この3つの愛称をあまり耳にしたことがない方だと、略して呼びすぎていて、少しクスっとしちゃいそうな微笑ましい愛称ですが、名前の由来を知っていると、とても親しみやすい愛称です。

ご先祖様

ボーダーコリーのご先祖様は、カンバーランド・シープドッグという犬です生まれは、イギリスのイングランドの旧カンバーランド州原産の牧羊犬です。1800年代ごろから存在するコリー犬種と資料が残っています。

カンバーランド・シープドッグは牧羊犬として使われ、ほかのコリー犬種に比べ、優れた羊たちの誘導能力を持っていたため色んな州に知れ渡り、牧羊犬コンテストでも、19世紀から20世紀にかけて、優秀な成績を残し、人気を得ていました。

それにより、カンバーランド・シープドッグという犬種はスコットランドの国境にも知れ渡り、改良が行われて容姿・能力がさらに優れたボーダーコリーが生まれました
20世紀後半頃になると、カンバーランド・シープドッグの数が減少してしまい、現在確認されているのは、イングランドのカンブリア州にほんの数頭が生存しているだけになってしまい、絶滅犬種として捉えられています。

容姿

今や優雅な顔貌や凛々しいお顔立ちなど、人気者のボーダーコリー。ですが、昔は優れた牧羊犬としての評価しかなく、ほかのコリー種と比べると、優れた顔立ちやサイズの統一性にも欠けていたとして、個別の犬種としての認定が遅く、本国イギリスのケネルクラブによる公認は1976年に、国際畜犬連盟(FCI)の公認は1987年までおりませんでした

今のボーダーコリーの容姿になったターニングポイントとして、上流貴族のペットとしても愛されていたラフ・コリーのご先祖様とカンバーランド・シープドッグが交雑して、19世紀末ごろには、皆さんがよく知っている、現在の見た目のボーダーコリーが誕生したのだと言われています。

まめこ
まめこ

昔はあの綺麗な顔立ちではなかったのね

旦那
旦那

なんだが急に親近感わいてくるなー

綺麗な容姿を維持するにはお手入れがとても大切なんです。ワンちゃんのお手入れについてはこちらをご覧ください。
犬のお手入れ方法を大公開!お家で嫌がらないお手入れ方法も!

 

どうやって生まれたの?

ボーダーコリーは、8世紀後半から11世紀に、バルト海沿岸地域の武装船団の海賊が、スカンディナヴィア半島からイギリスへと、家畜のトナカイの誘導したり、見張り役をする牧羊犬として持ち込まれました。

その後、イギリスの在来犬種である、ラフ・コリーのご先祖様とボーダーコリーのご先祖様のカンバーランド・シープドッグが交雑して、19世紀末ごろには、今の形のボーダーコリーが生まれました。ボーダーコリーは、他のコリー種とは違って、牧羊犬としての作業能力しか必要とされず、イギリスの羊毛生産を支える重要な役割として活躍していました。

特徴

牧羊犬としての作業能力しか重視されなかったボーダーコリーは、ボーダーコリーの中でも様々な個性が強く、見た目の外観やサイズの大きさの統一性に欠けていました首の部分にぶち模様が入る子もいれば、稀に、背中に天使の羽根の形をした白い毛が生えて生まれてくる子もいます。

そして、見た目やサイズなどの特徴も目立ちますが、ボーダーコリーの特徴として印象強いのは、ブリティッシュコロンビア大学の研究内容によると、ボーダーコリーは、全犬種の中で最も知能が高いと結果がでた犬種です。

適応知能と従順知能の2つを基準にし、訓練士が調査を行い、全犬種の調査結果のランキングを作成。その結果、ボーダーコリーが賢さNo.1になりました。その賢さと運動能力と知能の高さで牧羊が盛んな国で大活躍しました。牧羊犬としてもNo.1です。世界でもっとも活躍している牧羊犬です。

賢いだけに、ボーダーコリーにはしつけが必須。しつけについてはこちらの記事に詳しくまとまっています。
犬のしつけの必要性について!いつから始めるべきか徹底解説!

 

牧羊犬ということ

このページにもたくさん書いた牧羊犬(ぼくようけん)という言葉。ボーダーコリーは、牧場で放牧している家畜(主には羊)の群れの誘導や見張り、オオカミなどの捕食動物から家畜を守るように訓練され、作業犬としての素質を持っています。

牧羊犬の血なのか、動くものにものすごく反応してしまい、自転車・車・子供などを追いかけて行ったりしてしまうこともあります。もともとの知力や運動能力が高い犬種なだけに、子犬のころにしっかりとしたしつけがとても大事になります。

間違ったしつけが元で、凶暴化したり、噛み癖がついたりしたら手に負えないくなってしまいます。それが原因か、ここ最近、途中で手放す方も多々いるのが現状です。そうならないように、性格や特徴をよく理解し、しっかりとしたしつけを行い、賢く従順なパートナーになること間違いないなので、一生懸命に向き合いながら一緒に生活していってほしいです。

ボーダーコリーを飼う前に読んでほしい本があります。賢いボーダーコリーとうまく付き合うための知恵と工夫をテーマにした本です。ぜひ、参考に読んで上手にボーダーコリーとの生活を始めていただけたらと思います。

 

まとめ

  • イギリス生まれの牧羊犬。
  • ラフ・コリーとカンバーランド・シープドッグの交雑種。
  • 見た目よりも優れた能力が優先され、昔は容姿のばらつきが多かった。
  • 19世紀末に今の凛々しいボーダーコリーになる。
  • 優秀さの秘密は犬の中で賢さNO.1に輝く知性。
  • 甘やかさないでしっかりと!

ボーダーコリーはとても賢いので、小さな頃から、ほめることやめさせることの区別をはっきりと教えてあげ、子犬のころから正しくしつけることで、お互いを理解しあえる最高のパートナーになれます。

ボーダーコリーは、磨けば磨くほど光り、きっと充実した最高のドッグライフが待っていると思います。最後までご愛読ありがとうございました。

▼▼▼ペットにも人間にも使える除菌スプレー▼▼▼



ウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」



▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼





≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】



コメント