ビーグルおすすめドッグフード!安全、美味しいごはんを愛犬に。

ビーグル
スポンサーリンク
 

除菌スプレー、こちらにございます!



除菌スプレーが無くて困っていませんか?このページに辿り着いたあなたは、とてもラッキーです!当サイトにて購入していただけます!

普段はペットの消臭スプレーとして使っているウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」は、除菌スプレーにもなり、とても助かっています!【↓購入はこちら↓】



キノットはお水と塩を電気分解して作られた次亜塩素酸水なので、ペットはもちろん人間にも安心して使って頂けます。安全性に優れているのでクリニックや介護の現場でも使われています。赤ちゃんにも使用可能な程ですので、ウイルス対策に役立つアイテムでもあります!

使い方は一般的なアルコール抗菌剤と同じです
  • 手指の消毒に・・・手に揉み込むように使用するのが一番効果的!(中性なので安全)
  • 帰宅時や通勤通学時に・・・着ていた服にそのままスプレーOK!(脱色しません)
  • トイレや寝室、人の出入りの多いお部屋に・・・空間中のウイルスを除去!


【購入はこちら】↓今なら34%OFFスプレーボトル付きで、さらにお得に!



現在、大変人気です!除菌スプレーはドラッグストアなどで入手困難となっている為、こちらもメーカーさんで欠品する前にお早めにどうぞ。当サイトへお越し下さる読者様にも、連日お買い求め頂いております!

大切なご家族やペットを守る際にはウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」を、ぜひお役立てください。みんなで乗り越えましょう!!

---

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス

- - -

鳥さんや小動物の飼い主さんも楽しめる♪↓

【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFE

ステイホームでお家にお花を飾る人が増えています。【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFEなら、自宅のポストに届くので、外出が難しいご時世にも安心して可愛いお花を楽しむことができますよ♪

Pocket

世界でも一番有名なビーグル犬といえば?それは勿論、スヌーピー!ですよね~!とぼけた表情でシュールなキャラクター。彼はお皿を舐めまわす程の食いしん坊ですが、はてさて、世のビーグル達はどうなんでしょうか?やっぱり食いしん坊でしょうか。

猟犬で活発なイメージもあるビーグルにどんなフードがおススメでしょうか。与え方は?健康で長生きできるビーグルおススメのドッグフードを調べちゃいました!

 

スポンサーリンク

そもそもビーグルってどんな犬種なの?

ビーグルは元々猟犬として活躍していた犬種です。その起源は15世紀ごろのハウンド種とされていますが系統としては紀元前まで遡るそうなので、そのDNAには色濃く狩猟犬としての性格が残っているようです。

狩猟としての活躍が少なくなった現在でも、その体力・機動力は健在。とても活発な性格で運動量もそれなりに必要です。

ビーグルの歴史や特徴をもっと掘り下げたページがありますので、詳しく知りたい方は参考にしてみてくださいね!

ビーグルはどうやって生まれたの?歴史や祖先について徹底調査!

スヌーピーと同じ食いしん坊

活動的なワンちゃんによくある事ですが、食欲旺盛で盗み食いするほど。スヌーピーもお皿を舐めてましたしね…。

狩猟犬らしく鼻がとっても敏感で空港で検疫探知をになう程ですから、お家でちょっと隠しただけのご飯やおやつの臭いを嗅ぎつけてしまうのなんて、きっとお手のモノなんでしょうね。

まめこ
まめこ

お留守番中に封の開けていないフードを発見して

半分くらい食べられちゃったわ…。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ビーグルは鼻が利くから隠し場所は考えないと!

旦那
旦那

(俺のお菓子つまみ食いはバレてないようだな…ほっ)

まめこ
まめこ

そうね、ウチの駄犬にみつからない

場所に隠しましょうね(怒)

旦那
旦那

バレテーラー!

太りやすい体質

これもまた活動的なワンちゃんに多々ある事ですが、ついフードやおやつをあげすぎてしまうと太りやすい体質なのです。摂取と消費のバランスが必要な犬種と言ってもよいでしょう。

ちょっと太ってるかもしれないけど、太りやすい体質だから仕方ないよね…ではなく、太らないようにする管理が必要となります。

というのも、太ってしまうと余計な病気リスクや怪我、そしてダイエットにかかるストレス…それがワンちゃんに全て降りかかってしまうのです。少しでも長く一緒に過ごすために、ちょっとくらいなら…の気持ちを抑えてあげてくださいね。

罹りやすい病気は?

ながーい垂れ耳がチャームポイントのビーグルですが、この垂れ耳が空気の循環を悪くしてしまう原因です。垂れ耳の宿命と言ってもいい外耳炎が罹りやすい病気の1つです。

そして椎間板ヘルニア。太ってしまう事で急激に発症リスクの高くなるのがヘルニアです。太った体で走ったりする事により腰の負担が大きくなり発症すると言われています。

そして遺伝的なリスクとしても、遺伝性白内障・骨形成不全症・ピルビン酸キナーゼ欠損症・糖尿病などのリスクが認められています。

 

ビーグルに合うドッグフードって?

ビーグルがどんな犬種かお分かりいただけたでしょうか?それでは本題、ビーグルに合うドッグフードってどんなものか深堀していきますね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

どれも大事な条件だが全てを完璧に考える必要はないんだよ

まめこ
まめこ

これだけ拘れば当然お金も…

家計のどこをカットしよう…

旦那
旦那

1日1本の缶ビールだけは…お代官様…

まめこ
まめこ

はいはい、仕方ないなぁ

高タンパク質

猟犬であり、運動が大好きで活発なビーグルには良質なタンパク質が必要とされています。脂身ジュワーで柔らかいお肉…じゅるり。新鮮なお刺身に焼き魚…はぁ、うっとり。

お肉、お魚、私達人間も大好きですよね~!ワンちゃんも私達も大好きなお肉・お魚が50%以上含んでいるものがおススメです。

ビーグルに求められているのは良質なタンパク質です。そこで是非おススメしたいのがヒューマングレードのドッグフードです。

ヒューマングレード

その名の通り、人間と同じ等級で作られているドッグフードです。ドッグフードは食品衛生法の範疇外となりますので、人間が食べないような部位・食品でもドッグフードとしては使用されている事も多々あるのです。

ただし、「ヒューマングレード」という言葉や金額だけで『このドッグフードは良いフード』と判断するのは危険です。この「ヒューマングレード」という言葉に定まったレベルがあるわけではありません。その判断はメーカーに委ねられているのです。

じゃあどうやって見分けるの?ここがポイントです!ドッグフードの袋や製品ページなどで原材料表示を確認しましょう!メインとなる魚肉類の表示として、〇〇ミート、〇〇粉、〇〇類という表記はありませんか?

こういった表示の場合は高品質とは言い難く、牛肉、鶏肉むね肉、サーモン…といったようにどのお肉、どの部位とハッキリと表示している方が安心と言えます。

グレインフリー

穀物(グレイン)が入っていないフードの事です。肉食の犬は穀物類の消化が苦手、という話は聞いたことはありませんか?消化器官が弱く腸内環境の弱い犬はウンチが臭っちゃう!なんて事もあるそうです。

またわんちゃんにあわない穀物は涙焼けや皮膚疾患などの原因とも考えられています。ただ元来雑食だった犬は昔から穀物も食べており、そこまで苦手ではない、と最近では考えられているそうです。

しかし…糖尿病にかかりやすいビーグルとしては低GI値のフードをおススメしたいところ。ダイエッターの新たな常識として、『カロリーよりもGI値』と言われるほどGI値は体重管理において重要な項目と言えます。

肥満を防げればその分脱臼や椎間板ヘルニアの予防にもなりますので、糖尿病や椎間板ヘルニアの心配があるビーグルにはおススメです。

無添加

添加物=悪ではありません。中には必要な添加物もありますが、不要な添加物が入っている場合もあります。また、個体によっては涙焼けや皮膚アレルギーなどのアレルゲンになる場合もありますので、無添加のドッグフードを選べるのであれば、それに越した事はないと思います。

ただ、人工添加物・香料・保存料・着色料、このどれか1つでも不使用であれば「無添加」という表示が許されているので注意が必要です。

 

ビーグルおすすめフード

モグワン

ここまでビーグルにピッタリ!というフードはなかなか見つからないのではないでしょうか。動物性タンパク質50%以上、その原材料表記からも厳選された事が見てとれます。また、人工添加物を使用しておらず、グレインフリー。そしてグルコサミン・コンドロイチンも配合されてますので関節の弱い老犬にもおすすめできます。

カナガン

ペット先進国イギリス生まれのカナガンはリピート率80%を誇るブランドです。メインとなるお肉は鶏肉が多く使われており、骨抜きチキン生肉が26%、乾燥チキンが25%他の原料も合わせる動物性タンパク質は60%以上配合されてます。グレインフリーでヒューマングレード、香料・着色料も不使用となっているドッグフードです。

ブッチ

動物性タンパク質は脅威の最大92%を誇ります。高タンパク質・低脂肪に拘った原材料はビーグルには持ってこい!ウェットタイプのフードでワンちゃんの食いつきも心配ご無用。

さらにさらに、健康を内側からサポートし細胞膜やホルモンを作る必須脂肪酸、オメガ3とオメガ6の摂取バランスも考えられています。

ただし、コスパ的な面でいえば、他よりも若干お高いのがおしいところ。毎日の食事というよりも、特別な日のごはんやトッピングとして利用する方も多そうです。

 

まとめ

  • ビーグルは太りやすりので肥満によるヘルニアや糖尿病が心配
  • ビーグルに合うフードは良質なタンパク質・グレインフリー・無添加のフード

全てを完璧に考える必要はありません。その子その子で合う合わないがありますし、コスパの問題もあります。どれか1つだけでもワンちゃんの為に選ぶ事ができれば良いのではないでしょうか。

このサイトのタイトルは『幸せなペットライフを過ごすために』です。ワンちゃんだけではなく、サイトを訪れた飼い主さんも一緒に幸せライフを過ごせるよう、このページを参考に無理のない範囲で適したフード選びができますように。

▼▼▼ペットにも人間にも使える除菌スプレー▼▼▼



ウィルス予防、除菌、消臭、カビ予防対策に!次亜塩素酸水「キノット」



▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼





≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】



コメント