ビーグルのカラーは何色?人気カラーや色別の性格も徹底調査!

ビーグル
スポンサーリンク
 

【結論】良いドッグフードはコスパも良い。

ドッグフード、なんとなく食べさせていませんか?

"毎日食べるものだから、なるべく良いものを。でも、費用もなるべく抑えたい"という飼い主さんは多いです。

安価なドッグフードは、かさ増しのための穀物(トウモロコシや小麦)が使用されていることがあります。

ワンちゃんは肉食動物なので、穀物類はとても消化しづらいのです。穀物完全不使用のドッグフードで健康を維持することにより、ワンちゃんが本来持っている免疫力を保ちます。

愛犬の一生続く毎日のごはん。

大切なご家族(ワンちゃん)のために、良質なものにしませんか?

でも今食べているフードもあるし、うちの子に合うかわからない、、、

そんなあなたには、お試しがオススメです♪

【先着300名限定】今だけ100円でお試しできます▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】
  • グレインフリー(穀物完全不使用)!
  • 人間でも食べられる原材料を厳選!
  • 多くの獣医師さんが推奨!
愛犬を理想的なコンディションに整えてあげるのも、飼い主さんの腕の見せどころ。気づいた人から始めています。100円でお試しできるのは早い者勝ちなのでこの機会をお見逃しなく!愛犬とお互いに健康を保って、幸せな思い出をたくさん作ってくださいね。

愛犬、愛猫、鳥さんや小動物まで!オススメ臭いケア↓



カンファペット

これからの季節にピッタリ!管理人のまめこも使っています

ペットの目や口に入っても安全な消臭スプレー♪

強力な除菌・除ウイルス効果と安全性に優れているのでペットサロンや動物病院はもちろん、日本の大手食品メーカーでも使われています。ペットのいるご家庭に1本あると便利ですよ。人間にも使えます♪今なら詰替用が無料で、さらにお得に!

 

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス



大きく垂れた耳につぶらな瞳を持つビーグルは、スヌーピーのモデルになった犬としても有名です。性格は陽気で甘えん坊、好奇心旺盛でやんちゃな所もありますが、社会性もきちんと持っています。

可愛らしい外見も魅力の一つであるビーグルですが、ときどきみせるおじいちゃん顔のギャップにメロメロになってしまう人も多いのではないでしょうか?今回は日本でも人気の高いビーグルの毛色(カラー)について調べてみました。

 

スポンサーリンク

ビーグルのカラーは3つ

トライカラー(ハウンドカラーの一種)

ブラック・ホワイト・ブラウンの三色から構成されています。ビーグルのカラーとしては一番メジャー、一番人気です。はっきりした模様が特徴的なカラーです。ビーグルはカラーの違いのよって性格は変わらないと言われています。

レッドホワイト

赤みがかかった茶色と白の二色で構成されています。模様の赤茶は、明るめから濃いめまで様々で同じレッドホワイトでも印象がガラっと変わります。赤茶はレバー色であってはなりません。

レモン

レッドホワイトのレッドの部分がさらに明るく発色しているのが特徴です。近年人気があるカラーです。

レモンビーグルとも呼ばれており、優しい印象のビーグル顔が特徴です。真っ黒い鼻のトライカラーに比べて鼻の色がピンク色ぽいのもレモンカラーの特徴です。

 

そもそもカラーとは

同じ犬種であっても犬は、色々なカラーの毛色を持って生まれてきます。カラーは両親の遺伝子を受け継ぐ為、掛け合わせによっては、様々な毛色の犬が誕生します。

その為、ジャパンケネルクラブでは、スタンダード(標準犬)を守るために、繁殖犬やドックショーの基準になるカラーが決められています。ビーグルの場合、レバー(高級感がある赤みが特徴的な色)以外のハウンドカラー(猟犬によく見られる組み合わせの色)で尾の先が白であれば認められています。

※猟犬によく見られる組み合わせとは、白地に茶色と黒の班があり、班の位置などは犬種や固体によって変わる。

 

ミスカラー・レアカラーとは

ミスカラー・レアカラーとはジャパンケンネルクラブが規定で決めたスタンダード(標準犬種)としては認められていない色のことです。ビーグルの場合、ブラウン&ホワイト、レバー色、青みがかかったグレー等があります。

ミスカラーもレアカラーも同じ意味合いではありますが、レアカラーは、レアものとして高く売りつけるブリーダー、珍しい模様をしていることから呼ばれています。

 

ミスカラー・レアカラーが繁殖から外される理由

毛色は遺伝子の影響を強く受けます。ミスカラー・レアーカラーは、通常のスタンダード同士の繁殖でも生まれてきますが、珍しいカラーを生み出す為に、故意に作られる場合があります。

悪質なブリーダーによる乱雑な繁殖、利益のみを追及するブリーダーにより、ミスカラー・レアカラーと呼ばれる疾患のある犬が作られているので注意が必要です。人間の身勝手で珍しい、可愛いという理由で、疾患が出やすい遺伝子を持つ両親の掛け合わせによって弱い犬が生まれて、その後犬自体が、大変な思いをしなくてはならないのです。

でももし遺伝子的に弱い犬であっても育て方によって元気に成長しますので、その時は大事に育ててあげたいものですね。

 

ミスカラー・レアカラーの注意点

ミスカラー・レアカラーだからと、全ての対象の犬が疾患があるわけではありません。家庭で飼うにはまったく問題がない場合も多いです。ただ既定のカラーを持った個体と比べると疾患が多い犬が生まれる可能性が高くなるということです。

うちの犬はミスカラーだから病気になるんじゃないかと気にするのではなく、家族になった犬とワンワンライフを楽しむことが大事です。ジャパンケンネルでも規定のカラーは随時更新されます。健康上問題ないと認定されれば、カラーの種類も増えます。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

ジャパンケンネルによって標準犬が守られているんですよ〜

まめこ
まめこ

それでも悪質なブリーダーは、後を絶たないのよね…

旦那
旦那

犬たちが犠牲になってるなんて!こういう現実を知ることも、動物を守る為の大事な一歩だな。

 

生まれてきてからカラーは変わる

ビーグルは仔犬のころは黒っぽい色をしていますが、成長と共に変化していきます。また老化によって退色していきます。特に人間と同じように白髪が増えてきます。

 

カラーの状態で健康状態がわかる

ストレス

人間も過剰なストレスが溜まると白髪が増えたりします。ビーグルもストレスによってカラーが薄くなったり、白髪が出てきたりします

栄養不足

毛色=メラニンが薄くなっていることです。メラニンの色素が関係しています。アミノ酸やチロシンフェニルアラニンが足らなくなるとメラニン色素が体内で充分に作れず、結果として毛が薄くなってしますのです。

よく保護犬等の写真をみると毛の色が薄くなっている場合があると思います。これは栄養不足によってなっているのです。一度薄くなった毛色は、食事療法により改善はしますが、完全に戻るかは個体によります。犬にも栄養管理はとても重要なのです。

 

ビーグルの毛について

被毛

短毛で柔らかいアンダーコートと光沢がありしっかりしたオーバーコート二種類を持つダブルコートの被毛です。

手入れ方法

短い毛ですが春と秋の換毛期には、大量のアンダーコートが抜ける為、ブラッシングは欠かせません。アンダーコートナイフやブラシを使用することをお勧めします。

毛に関する病気

丈夫な身体をもつビーグルですが、皮膚は意外とデリケートです。食事、ノミやダニ、薬剤などの外的要因に過敏に反する場合が多くアレルギーになりやすい犬種でもあります。

丈夫だからといって、安価なドックフードを与えていると穀物、添加物、動物性油脂などによりアレルギーが発症しやすくなるので注意が必要です。人間も安いからといって添加物だらけの食事をしていれば病気になりやすいですよね。ビーグルも同じです。病気になり膨大な治療費がかかるよりも、毎日の食事の管理で健康な身体を守ってあげたいものです。

 

スヌーピーファンの話

スヌーピーが大好きな友人は、スヌーピーのモデルがビーグルだという理由だけで、ビーグルを飼うことにしました。実際は、あまりスヌーピーに似ているわけではないのですが、友人はビーグルにスヌーピーグッズを着用させ(皮膚が弱いので紫外線から守る効果も兼ねて)、おもちゃにはスヌーピーのぬいぐるみを。

ビーグルもなんだか幸せそうな顔をしており、友人は最高にハッピーだと言ってました。わたしはその姿になんだかほっこりしてしまいました。今では、スヌーピーとビーグルのファンだそうです。大好きなキャラクターのモデル犬に、そのキャラクターのグッズを使ってもらう。そんな楽しみ方もビーグルならではと思いました。

 

まとめ

  • ビーグルのカラーは、主に3つ。最近人気急上昇なのがレモンカラー。
  • スタンダード同士の交配でもミスカラー・レアカラーの個体は生まれる。
  • 注意が必要なのは、問題がある遺伝子同士を交配させて必然的にミスカラー・レアカラーを作ること。
  • 毛の色が変化した場合、栄養面での問題と成長によるものとがある。
  • 栄養面で一度薄くなった毛は、食事療法で完全ではないが回復する。

ビーグルのカラーについて調べてみましたが、意外とカラー自体は少ないですよね。しかしビーグルは、なんと同じ模様は1匹たりともいないのです。

つまりオンリーワンなのです。凄い特別感があるじゃないですか。愛犬はみなオンリーワンなのですが、自分の気に入った模様のビーグルを探してみるのも楽しそうですよね。

そしてカラーは成長と共に変化していくものです。その成長過程を楽しみながら一緒にビーグルライフを楽しんで頂けたらと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪ ↓



ペット保険

コメント