オーストラリアンシェパードってどんな性格?色々な視点から知りたい方必見!

オーストラリアンシェパード
スポンサーリンク
 

【結論】良いドッグフードはコスパも良い。

ドッグフード、なんとなく食べさせていませんか?

"毎日食べるものだから、なるべく良いものを。でも、費用もなるべく抑えたい"という飼い主さんは多いです。

安価なドッグフードは、かさ増しのための穀物(トウモロコシや小麦)が使用されていることがあります。

ワンちゃんは肉食動物なので、穀物類はとても消化しづらいのです。穀物完全不使用のドッグフードで健康を維持することにより、ワンちゃんが本来持っている免疫力を保ちます。

愛犬の一生続く毎日のごはん。

大切なご家族(ワンちゃん)のために、良質なものにしませんか?

でも今食べているフードもあるし、うちの子に合うかわからない、、、

そんなあなたには、お試しがオススメです♪

【先着300名限定】今だけ100円でお試しできます▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】
  • グレインフリー(穀物完全不使用)!
  • 人間でも食べられる原材料を厳選!
  • 多くの獣医師さんが推奨!
愛犬を理想的なコンディションに整えてあげるのも、飼い主さんの腕の見せどころ。気づいた人から始めています。100円でお試しできるのは早い者勝ちなのでこの機会をお見逃しなく!愛犬とお互いに健康を保って、幸せな思い出をたくさん作ってくださいね。

愛犬、愛猫、鳥さんや小動物まで!オススメ臭いケア↓



カンファペット

これからの季節にピッタリ!管理人のまめこも使っています

ペットの目や口に入っても安全な消臭スプレー♪

強力な除菌・除ウイルス効果と安全性に優れているのでペットサロンや動物病院はもちろん、日本の大手食品メーカーでも使われています。ペットのいるご家庭に1本あると便利ですよ。人間にも使えます♪今なら詰替用が無料で、さらにお得に!

 

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪↓



ペット保険の資料一括請求サービス



愛情深く、賢く忠実。意志が強く責任感がある。警戒心と独立心をしっかり持っている。このような性格の犬を知っているでしょうか?名前はオーストラリアンシェパード。第六感で飼い主の考えていること、望んでいることを察知する犬ともいわれています。

この自律的であり愛情深いその性格から、犬が暮らしやすいため”犬天国”と呼ばれるフランスで「大変愛情深い犬種」として人気を集めています。麻薬探知犬、聴導犬や救助犬としても活躍している犬種で、日本でも非常に人気のある犬種です。

歴史、特徴なども踏まえて、オーストラリアンシェパードの性格に迫っていきましょう。

 

スポンサーリンク

オーストラリアンシェパードの歴史

オーストラリアンシェパードはアメリカ原産の犬です。

まめこ
まめこ

オーストラリアって名前にあるのにアメリカ原産なの?面白いわね。

旦那
旦那

ルーツをたどるとオーストラリアに行きつくんだね。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

犬の名前や由来を調べたりすると面白い発見があるよ。

ちょっと驚きですよね。「オーシー」「オゥシー」などの愛称で呼ばれています。シェパードは日本語で羊飼いという意味。「オーストラリアから来た羊飼いが連れていた犬」という意味でこの名前になりました。

彼らの由来は1800年代にバスク地方(現在のフランス・スペイン辺り)からオーストラリアへ移り住んだ羊飼いが連れてきた犬と言われています。
その後羊飼いと犬はアメリカに移り住み、交雑が行われて現在のような犬種が生まれたと言われています。

しかし実際にはオーストラリアからアメリカに移り住んでから牧羊犬として改良がされたようです。

オーストラリアンシェパードの特徴

オーストラリアンシェパードは大型犬に分類されます。

体高 体重
オス 51~58cm 25~32kg
メス 46~53cm 16~25kg

オスで大きくなると、大人の膝上辺りまで大きくなります。メスはオスに比べてやや小さめです。

脚は長く、口のまわりから鼻先にかけてはやや短めです。黒い毛にまだら模様の毛皮どんな天候の中でも活動できる二層構造のロングコートで、短い尻尾が特徴的です。

乱繁殖により眼に遺伝性の病気を持つ個体が多いです。生まれつき目が見えなかったり、失明しやすかったり、難聴や耳が聞こえない血統もいます。

筋肉質でスタミナがあり、また何かを達成したいという欲求を持っています。アジリティ(障害物競走)などを取り入れたり、ノーリードで走り回れるような環境でフリスビーやボール投げなどをすると大変喜びます。

運動量を確保すること、トレーニングやしつけをしっかりすることで、人生において素晴らしい忠実なパートナーとなってくれるでしょう。
ふれあいが少ないと情緒不安定になり健康面にも影響を及ぼすので、コミュニケーションの時間を確保したり遊んでスキンシップを取るように心がけましょう。

 

オーストラリアンシェパードの性格

牧羊犬として必要な素質・性質は全て兼ね備えていると言われるオーストラリアンシェパード。代表的な性格である4つの特徴に注目してみましょう。

愛情深く責任感が強い

犬同士でもケンカをすることはほとんどなく、家庭でも飼いやすいとされています。穏やかで愛情深い感情を表してくれる、人懐っこく少し寂しがりな性格をしています。

まめこ
まめこ

心なしか顔つきも優しくて愛情深そうだもん。

旦那
旦那

ゴールデンレトリバーみたいな柔らかさがあっていいよね。

フレンドリーなので他の犬ともすぐ仲良くなれます。子犬の頃から人間と一緒に生活して、しつけをしておくことでルールを学び家の中でも飼いやすい犬となります。

賢い

たくさんの羊を一か所に集めるという仕事柄、判断力が必要とされるためオーストラリアンシェパードは賢いです。動き回る羊をコントロールする必要がありますので、行動力・外敵から守る運動量も兼ね備わっているということですね。

旦那
旦那

なんで判断力が必要なんだろう?

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

動き回る羊をコントロールするなら人の指示を待ってられないでしょ?

まめこ
まめこ

羊の動きに併せてすぐ動く必要があるから、判断力がついたのね!

スポーツドッグとして採用されることが多いのも、訓練の飲み込みが出来てキチンとその真価を発揮できるからなんですね。麻薬探知犬、聴導犬や救助犬としても活躍しているので、賢い・判断力のある優れた犬種であるということが分かりますよね。

活動的で遊びが好き

オーストラリアンシェパードは、非常に活動的で広い敷地を走り回るのが大好きです。また達成意欲がある犬種なのでスポーツや負荷の高い遊びを喜びます。

紹介する動画はアジリティの様子。飼い主さんが犬とほぼ同じスピードで走っているので、飼い主さん側にも体力が求められますね。

 

旦那
旦那

おお~!かっこいい!

まめこ
まめこ

犬も絶対楽しんでいるわね!表情がニコニコしているもの!

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

飼い主と犬が協力して障害物をこなして競争するから絆が深まるんだよ。

 

彼らのルーツや歴史から考えれば、散歩時間と運動量はかなりの量が必要だと分かりますよね。

防衛本能が強い

ある対象物を外敵からろうとする防衛本能が強い犬種で子供の相手もしてくれるので、実は子供がいる家庭でも飼うことができると言われています。

防衛本能が強いゆえに「飼い主を含め家族全員を、僕が守る!」という意識と行動があります。
そのため多頭飼いであれば他の犬を、子供がいる家庭であれば子供など自分より小さい対象をコントロールしようと噛んでしまうこともあります。

まめこ
まめこ

良かれと思ってやっていることだったのね。

旦那
旦那

でも噛まれたら怪我で済まないこともあるから気をつけないと。

ツルちゃん先生
ツルちゃん先生

その通り。

子犬の頃から、飼い主が絶対的なリーダーであると教える必要があるよ。

怪我や事故などを避けるためにも、子犬の頃からしつけをしてルールを守るようにしてあげましょう。

オーストラリアンシェパードの性格で気をつけるべき点

情緒不安定にさせないよう運動量を確保する

スタミナのあるパワフルな犬種なので、一日の運動量が非常に多いとされています。散歩時間の目安は一回最低60分以上、ボール投げや駆け足などを含んだ運動を一日二回です。

運動時間、散歩の時間が取れない環境下での飼育・生活には向かない犬種と言えます。何かを達成したり、挑戦できる環境を好むため新しい遊びなどを取り入れるとストレス解消になります。

走り回れる環境でリードをつけずに思いっきり遊ばせてあげると喜びますよ。運動量が足りない、ふれあいが少ないと情緒不安定になるので要注意です。たくさんスキンシップを取るようにしてあげましょう。

まめこ
まめこ

散歩で駆け足するって、まるで陸上競技の選手みたいね。

旦那
旦那

一緒に走ればダイエット成功間違いなしだよ、まめこ!

まめこ
まめこ

そうね、考えておくわ(お菓子もぐもぐ)

しつけをする

自分で判断する能力があるオーストラリアンシェパードは、飼い主がその判断力を正しくコントロールしないといけません。飼い主が群れのリーダーであることを認識させないと、周りをコントロールしようと犬が自分勝手な判断で行動するようになります。

よって、飼い主がしっかりとしつけを行う必要があります。基本的なしつけに加え、家族の間でのルールを教え込めばこの行動はしなくなります。家族の中の上下関係をはっきり教えることで「飼い主が群れのリーダーだ」と認識してくれるようになります。

犬が「人間より僕の方が上だ!」と思わせないような、きちんとしたしつけをこころがけましょう。

 

まとめ

  • オーストラリアが由来でアメリカ原産の牧羊犬である。
  • 意志が強く責任感があり、警戒心と独立心を持っている。
  • 愛情深く、忠実で防衛本能が強いため意外と子供の相手もしてくれる。
  • 賢くて判断力に優れている。
  • 飼い主がリーダーであるとしっかり認識させることが大事。

愛情深く賢いオーストラリアンシェパードですが、判断力が優れているが故に飼い主が頼りないと扱いに困って自分勝手なダメ犬化させてしまう、という悲しい話もききます。上下関係をしっかり認識させて飼い主も家族も犬も快適な生活が送れるようにしていってくださいね。

 

▼▼▼【先着300名限定】100円で買える良質フードはこちら▼▼▼



≪100円モニター≫日本製安心のプレミアムドッグフード【ナチュロル】

愛犬、愛猫ちゃんへ、こちらもオススメです♪ ↓



ペット保険

コメント